Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
家売るオンナの逆襲

北川景子のとんねるずでの食べ方が下品で汚い?すっぴん写真もヤバイ?

女優の北川景子さんといえば、その美貌が特に際立っていて、テレビの化粧品などのCMが流れると、思わず画面にくぎ付けになってしまいます。

タレントのDAIGOさんと結婚しましたが、相変わらず綺麗ですね。

しかし過去には北川景子さんの意外なエピソードが話題になっています。

今回は、北川景子さんについて気になることを調べてみました。

Sponsored Link

北川景子の食べ方って?

衝撃的映像として取り上げられてきたのが「北川さんの食べ方」です。

2008年にとんねるずの食わず嫌い王で、下品な位に口を開いて食べまくったのが最初でした。

その動画はコチラ⇒

ワイルド過ぎません?

肘をついていたり、箸の持ち方が違っていたりしていますね。

口に入れた後もリスのようにほおばっています。

とても神戸出身の女優とは思えない食べっぷりで、びっくりして思わず笑ってしまいました。

これ、当時はかなり話題になってたみたいですね~。

せっかく美人なのに、箸の持ち方が違うだけでなんだか残念な印象になってしまいますよね。


北川さんて芸能活動が多忙だったにも関わらず、明治大学を卒業した才色兼備なのにこれでは・・ですね。

せっかくの美人も台無しで「オイオイ、親はどういう教育したんだよ。」ってツッコミたくなります。

となると、ホントはお嬢様育ちではないのかもしれないですね。

ところがそれから6年後、2014年に再び食わず嫌いに出演された時には「汚名返上」とばかりに見事に直ってました。

さすが高学歴女優さん、リベンジを果たしましたね。箸の持ち手も「ラケットを持つような手つき」でしたが、こちらも正しい持ち方に収まっていました。

周囲の反響を気にして徹底して矯正したのでしょうか。

でも反響がなかったらあのままだったということですよね。

2017年1月5日に放送された「桜井有吉THE夜会」に北川景子さんがゲスト出演した時は、嵐の桜井翔さんから5年前の食べる姿について、「ラグビー部の学生みたいな食べ方だった。」話を暴露されていました。

これって暗に食べ方汚なかったと言われてるようなもんですよね。

個人的にはこの件を知って、逆に北川さんに親近感がわきました。

もう一度食わず嫌いに参戦してくれないかなあ?とおもってたら、とんねるずの番組終わっちゃったんですよね~残念です!!

今はDAIGOさんと結婚して幸せいっぱいの北川景子さんも、この一件がなければ食べ方一つで彼と一緒になれなかったかもしれませんね。

北川景子のすっぴん画像

北川景子さんは、2011年の森田芳光監督の葬儀に号泣して参列していました。

無理もないですよね、森田さんは北川さんのデビュー作「間宮兄弟」にたずさわった方です。

北川さんが女優をやめたいと思った時期があった時に「絶対にやめないでくださいね。」と優しい言葉をかけてくださったそうです。

女優として引き上げてくれた恩人の死を前にして、見た目は気にしてられなかったのでしょう。

人目をはばからず大泣きしていました。

そしてその時に受けたインタビューで映し出された号泣の表情よりも、すっぴんの姿に注目が集まりました。

ただネットの反応は「泣き過ぎ、ひどい顔。」と厳しい意見が出ていました。

普段のキリッとした、非の打ち所がない表情を見慣れてると拒否反応が起きるんでしょうか?

すっぴんで号泣してもこれだけ美しいと、人はやっかみたくなるのだと思います。

北川景子のドラマは?

そんな北川景子さんは、1月9日(水)から放送されているドラマ「家売るオンナの逆襲」に三軒家万智役で出演していますね~。

今回は、中村トオルさん演じる屋代大さんと結婚して、古巣の「テーコー不動産」に戻ってきました。(この2人の夫婦生活、想像しづらいですねww)

前回までと同じく、パワフルに家を売りまくってくれそうだし、松田翔太さん演じる、新手のライバル・留守堂謙治さんとの対決?!も面白そうです(^^)

Sponsored Link

最後に

年末に、「スマホを落としただけなのに」を映画館で見たんです。

本当にどの角度から見てもキレイな人だなって思いました。

それにしても、「すっぴん」や「食べ方」だけでこんなに話題になるとは、それだけ注目してしまうということなんですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Sponsored Link