凪のお暇

凪のお暇ネタバレ感想!三田佳子のおつりババアの登場が衝撃で驚き!

「凪のお暇(なぎのおいとま)」

2019年7月19日スタート・毎週金曜日夜22:00~/TBS系

ドラマは、2018年のマンガ大賞で3位にランクインした人気漫画家・コナリミサトさんのマンガが原作となっています。

主人公・大島凪ちゃんが会社を辞め、元手100万で新たな生活を始める、リセットラブコメディー!

今回は、凪ちゃんのお暇先のアパートに住んでいる、おばあちゃん・吉永緑さんを演じる、三田佳子さんの経歴や、ドラマのネタバレ感想を、お伝えします~(^∇^)

Sponsored Link

1話ネタバレ三田佳子さんにビックリ

「凪のお暇」のマンガが、ドラマ化されることが決定した時は、我聞慎二と、安良城ゴンさんの役が誰になるのか?ネット上でも、話題になっていました。

凪ちゃんという主人公に関わってくるので、どんな俳優さんがなるのか?

こんな俳優さんになってほしいと、実写化が決定する前から、たくさんの要望があったんですね~。

▼凪のお暇【ドラマ】実写化するなら慎二やゴンは誰がいい?キャストは?▼

黒木華さん、高橋一生さん、中村倫也さんとキャストが決定してから、面白そう~!

あとはアパートの住人の人たちは誰になるんだろう??って、楽しみだったんです^^

で、実際ドラマが始まってみたのですが、1話で凪ちゃんが初めてアパート(エレガンスパレス)にたどり着いた場面。

自販機の下のお釣りを、壊れかけのビニール傘で漁ってる、何とも言えない老女の姿が・・。

しかも、老女を見た通りがかりの女子高生たちが、「やだ~何あの、おつり漁りババア。」と、笑っています。

この老女が、凪ちゃんの住むことになる、アパートの上の階に住むおばあちゃん、吉永緑さんです。

そして、何とあの大女優、三田佳子さんが演じてるんですよね~~!!

漫画を読んでたので、この場面があるのは、分かってはいたんですが、三田佳子さんが、漁ってる姿は、役柄上とはいえ、かなり衝撃的に感じました~(笑)

それでも、三田佳子さんの品の良さは、あの役でも隠し切れないですね~。

原作の漫画では、吉永おばあちゃんの部屋で、凪ちゃん、慎二やうららちゃん、ゴンさんと、トランプする場面があったのですが、あのシーンも見事に再現されてました~!

悩み多い凪ちゃんや、慎二、ゴンさんにさりげなくアドバイスする、優しい三田佳子さん(じゃなかった、吉永さんww)の姿が、素敵だなあ、と思います。

▼凪のお暇ネタバレ感想はうららちゃんがカッコイイ!吉田羊さんの演技も気になる!▼

三田佳子さんの経歴は?

これまで、大河ドラマや「外科医・有森冴子」などで、お見かけしていた大女優(私の勝手なイメージですが)の三田佳子さん。

三田さんのプロフィールです。

・生年月日:1941年10月8日(77歳)

・出生地:大阪府大阪市

・血液型:O型

年齢にビックリ!、三田佳子さんは77歳になられるんですね~知らなかった(;^_^A

高校在学中から、いくつものスカウトを受けては断り続けていた三田さん。

高校卒業後に、芸能界デビューして、当初から主役クラスの扱いで、女優として活躍されてきました。

三田さんの人気を決定付けたのは、1986年、橋田壽賀子脚本作品のドラマ『いのち』です。

「CMの女王」として4年連続No.1の座を不動のものとするなど、好感度も高い女優さんですね~。

▼凪のお暇ネタバレ感想!坂本さんが原作より怖い?市川実日子の演技がヤバい!▼

三田佳子さんの登場に視聴者は?

三田佳子さんのお祖母ちゃん役に、SNS上ではこんな声があがっています~。

Sponsored Link

おわりに・・・

今回は「凪のお暇1話ネタバレ感想!三田佳子のおつりババアの登場が衝撃!!」と題してお伝えしました~♬

ドラマが進むにつれて、凪ちゃんや坂本さん、慎二たちが、どんどん自分の道を進んでいってますが、おばあちゃんのお暇はどうなるんでしょうか?

9話では、吉永さんはご両親が、旅館経営をされていて、お嬢様だったということが分かりました^^

それにしても「家族って厄介でしょう。」のセリフを三田さんが言うと、何とも言えないものがあります~。

最終回でも、凪ちゃんに「欲しい人は取っちゃっていいのよ、その方が人生楽しいでしょ。」って、いい言葉でした。

リアルでも、会ってみたいおばあちゃんです。

ドラマを見逃がしたよ~!という方は、↓こちらから無料お試しで視聴出来ますよ^^

凪のお暇【ドラマ】1話から最終回まで見逃し動画を無料視聴する方法は?「凪のお暇」金曜ドラマ 2019年7月19日スタート 毎週金曜夜22:00~ TBSテレビ 大島凪(黒木華さん)ちゃんが、仕...

 

Sponsored Link