Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
エンタメ

野際陽子の死因はタバコ?!肺がんでやすらぎの郷は終了に心配の声?

女優の野際陽子さんが13日に享年81歳で急死されていたことがわかりました。

死因や現在出演中のドラマは今後どうなるのでしょう?

野際陽子さんについて気になることを調べてみました。

Sponsored Link

プロフィール

野際陽子さんは石川県生まれの富山県育ち。3歳から東京で育っています。

立教大学に進学後卒業まで成績優秀で首席で卒業したと言われています。

卒業後はNHKにアナウンサーとして就職し活躍しましたが4年後に退社しています。

この頃に女優になることをすすめられ、徐々に東映の映画などに出演するようになりました。

フランスのソルボンヌ大学に留学したりと華麗な経歴があります。

1968年のTVドラマ「キイハンター」に出演し「非情のライセンス」のタイトルの主題歌を歌ったこのドラマは5年に渡って人気ドラマになり、当時の視聴率は30%を超えることもありました。

このドラマで共演がきっかけで俳優の千葉真一さんと結婚し、その後長女の真瀬樹里さんが誕生します。

おしどり夫婦といわれた時期もありましたが、海外に活動拠点を求めた千葉さんとのすれ違いで離婚しています。

千葉さんの10億円もの借金が原因と言われたりと、当時は連日のようにワイドショーに野際さんが登場することもありました。

1992年にドラマ「ずっとあなたが好きだった」佐野史郎さん演じる息子の冬彦さんの姑役を演じます。

この時の姑役は、「怪演」の佐野史郎さんと同じく当時かなり評判となりました。

その後もさまざまな役柄を演じて最近では「TRICK」シリーズや、遺作となったドラマ「やすらぎの郷」や公開よていの映画「いつまた、君と何日君再来」など精力的に活躍していただけに、今回の急死はファンにとってショックでした。

ご冥福をお祈りいたします。

煙草と昼ドラ

野際陽子さんは2014年に初期の肺線がんと診断されて手術をしましたが、翌年に再発して2度目の手術を受けています。

その後は順調に過ごしていましたが、今年の5月に肺炎を併発して再入院。

容態は回復することはありませんでした。

実は野際陽子さんはかなりのヘビースモーカーだったそうです。

アナウンサー時代には喫煙していなかったそうなので、女優になってから吸い始めていたのでしょうか。

肺がんは喫煙や受動喫煙によっても罹患率が高まると言われているので、出来れば喫煙習慣を避けたいところです。

Sponsored Link

今後は

ところでドラマ「やすらぎの郷」は今後どのような展開になるのでしょう?

野際陽子さんの場面はすでに何シーンか撮り終わっているようです。

このドラマは老人ホームが舞台になっているので、脚本家の倉本聰さんは既に今回のような場面も設定して脚本を作り上げているそうです。

大物女優の訃報でまた名優が一人いなくなってしまいましたね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^)

Sponsored Link