Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
同期のサクラ

同期のサクラ1話ネタバレ感想!サクラは過保護のカホコに似てる?

「同期のサクラ」水曜ドラマ

2019年10月9日スタート・毎週水曜日夜22:00~/日テレ系

主演は高畑充希さんで、主人公・サクラの10年間の物語です。

遊川和彦さんのオリジナル脚本によるドラマ。

「過保護のカホコ」以来の製作チームで、注目の作品になりそうですね~!

今回は第1話を見たネタバレ感想をお伝えします(@^▽^@)

Sponsored Link

サクラは過保護のカホコに似てる?


高畑さんが演じる、北野サクラちゃんは「周囲に一切忖度しない人物」となっていて、予告動画を見てても、その人物像が伝わってましたが、ドラマを見ると、予想以上の女子だなあ、と思いました(笑)

高畑さんはインタビューで「遊川さんと組むとだいたい変な役をやらされる。今回のサクラもけっこう変な人です。」と言われてましたが、さすが遊川さんですね~。

学生の時、同級生で、サクラちゃんと同じような、メガネをかけた女の子を思い出しました。

1話を見た限りでは、「過保護のカホコ」のカホコちゃんに似てると思いました。

ただ冒頭から、サクラちゃんがいきなり、病に倒れてたので、どういういきさつで入院することになったのかが気になります。

新入社員同士、班に分かれて発表会の模型を作るにも、妥協できなくて、発表当日ギリギリに間に合わせて作り直すほどの熱意がある女の子ですしね~。

1話ネタバレ感想橋本愛の演技がヤバい


高畑充希さんのサクラの演技が気になりましたが、橋本愛さんの怒りの演技もなかなか印象的でした。

新人社員研修で、班ごとに分かれて発表するのに、橋の模型を作る場面で、模型の完成度に満足出来ないサクラちゃんが「作り直そう」と言った途端、百合ちゃんがブチ切れます!

「いい加減にしなさいよ!!!」

それまで、周りの空気を読んで、優しめに、控えめにしていただけに、凄い形相になって、結構な激変ぶりでした。

切れたら凄い迫力でした~!

愛さんの、演技力の高さが伺えました。

民放での出演が久しぶりと話題になってたけど、期待に答える迫真の演技だと思います。

もしかしたら、2話以降も愛ちゃんのキレ演技がまた見れるかもしれないですね(^-^*)

みなさんの反応は?

ドラマ化の決定について、みなさんの感想についても、聞いてみました~。

Sponsored Link

おわりに・・・

今回は「同期のサクラ1話ネタバレ感想!サクラは過保護のカホコに似てる?」と題してお伝えしました~♬

主人公の北野サクラちゃん、忖度できない性格の女子社員ということで、これから色々と起きそうですね~。

自分の希望する職場と全然違う部署に、配属にはならなさそう、というか、人事部の預かりなので、どう折り合いつけるのか、続きが気になります。

今回のドラマは、1話ごとに1年間の物語を描くとなっているのですが、これまでこのようなストーリー展開のドラマってあまりなかったと思います。

最終回までどうやって10年間の物語をすすめていくのか、注目して見ていきたいと思います~^^

Sponsored Link