ニッポンノワール

ニッポンノワール【ドラマ】考察!黒幕犯人は深水喜一【笹野高史】?

「ニッポンノワール刑事Yの反乱」

2019年10月13日スタート・毎週日曜日夜22:30~/日テレ系

賀来賢人さんが、刑事に扮して、未解決の事件を解決していくドラマ。

予想外のストーリー展開が続出していく、究極のアンストッパブルミステリーです。

今回は、遊佐刑事の通う喫茶店のマスター深水喜一が黒幕では?と思った理由をお伝えします(*^^*)

Sponsored Link

栄養ドリンクは何?

第1話のストーリーで、遊佐刑事が、喫茶「ボナーロ」でマスターの、深水喜一が渡してくれた、ラベルのない栄養ドリンクを服用する場面があるんです。

遊佐の飲んでる姿を見てると、以前から常用してるような感じなんですよね~。

でも、よく考えたら「ラベルのない栄養ドリンク」って変じゃないですか?

遊佐は喫茶店の3階に住んでるので、このお店で食事もとったりしてるでしょうから、常連さんであるんでしょうけど・・・。

常連ということで、遊佐は深水マスターを信頼してるから、飲んでるんでしょうが(・Θ・;)

なんでそんなラベルの貼られてないドリンクを、そう簡単に飲めるんでしょうか??

そして、笹野高史さん演じる、喫茶店bonnaro「ボナーロ」のマスター、深水喜一。

深水さんは、現在は喫茶店を営んでいるものの、元刑事なんですね~。

そして、深水喜一にはもう1人娘(長女)がいましたが、過去のある事件がもとで、命を落としているんです。

なので、この長女の事件も、もしかしたら、今回の遊佐清春刑事の事件に、後々に関わってくるような気がします。

喫茶店には、深水マスターの後輩刑事や、雑誌記者がよく集まってきてるようなんですね。

なので、マスターは現役時代には、人脈がある有能で、素晴らしい刑事だったのかもしれません!!

ですが、長女の事件がキッカケで、彼の中で何か考えが変わってしまったという(悪い意味で)可能性もあります。

なので、どう見ても、このラベルのない栄養ドリンクがかなり怪しく感じるのです。

遊佐刑事は栄養ドリンクの場面で、「これを飲まないと力が出ない。」とつぶやくシーンがあります。

いったいどんな成分で作られているのか?

遊佐の記憶を消せるような成分が含まれているのでは?と考えました。

そして、また一つ気になったのが、第4話放送(11月3日)の、深水喜一マスターの動作です。

マスターが「その扉、開けないで~!怪しいもの何もないから!」と言って、店の中の扉を遊佐たちに空けさせないようにしている場面があります。

「秘密の扉」って、ことですよね~!

これって、逆に怪しいなあ、と思います。

ニッポンノワール【ドラマ】見逃し動画配信を無料視聴する方法を紹介!「ニッポンノワール~刑事Yの反乱~」 2019年10月13日スタート・毎週水曜日夜22:00~/日本テレビ系 究極のアンスト...

深水喜一マスターが遊佐の記憶を消してる?

「ニッポンノワール」のドラマの中で、碓氷薫が命を落とした理由の1つとして、未解決の十億円強奪事件も、関わっています。

この事件には5人関わっていて、そのうちの4人はすでに、命を落としているんです。

・生き残ってる1人は警察関係者
・盗まれた十億円は未だ見つかっていない。
・碓氷薫は十億円強奪事件を追っていた。
・碓氷薫は十億円をどこかに隠した。

おそらく碓氷薫は、十億円事件の黒幕の目星が付いていて、その人物に近づいたために、命を奪われて、第1話の、あの場面となったはずです。

この時、碓氷薫の隣にいた遊佐清春刑事は、碓氷との3ヶ月間の記憶がありません。

その為に、目を覚ました時は、何が起こったのか、何故自分が意識を失っていたのかさえ覚えていないんですよね。

そうなると、この遊佐清春の記憶喪失に、喫茶店のマスターの栄養ドリンクが関わっているのではないか?と思いました。

もちろんいきなり、薬を入れてしまったら怪しまれるのも見越して、普段から「ハイ、どうぞ。」と渡されて、遊佐も当たり前のように服用してたんですね。

ここぞ!という時のために…(怖)

そうなると、十億円強奪事件の黒幕はボナーロのマスター・深水喜一だと予想出来ます。

遊佐刑事の一番近くにいて、遊佐はマスターの事を信頼しているでしょうし。

Sponsored Link



深水は犯人を突き止めている?

喫茶店ボナーロは、警察関係者が立ち寄る場所にも、なっています。

なのでマスターが遊佐清春に栄養ドリンクを渡している事を知っている警察関係者は多いかと思います。

ということは、マスターが栄養ドリンクに、混ぜなくても、他の人に脅されて、細工をしようと思えば出来ますね。

そうなってくると、深水喜一は黒幕ではない可能性もあります。

マスターは長女を事件により失うという経験をしています。

そのため、十億円強奪事件の黒幕犯人ではなく、喫茶店を営みながら、警察内部にまぎれている黒幕を炙り出そうとしているのでは?とも考えます。

いずれにしても遊佐刑事にとって、大変重要なキーとなる人物になると考えています!!

ニッポンノワール公式動画のヒントから犯人が分かる?事件とのつながりは?「ニッポンノワール刑事Yの反乱」 2019年10月13日スタート・毎週日曜日夜~/日テレ系 主人公・記憶を失ってしまった遊佐...

笹野高史さんなら・・

ただ、色々考えてみたのですが、逆にマスターを演じる笹野高史さんが犯人だったら、面白くないですか?

ニッポンノワールのドラマの中で、一番怪しく見えない役者さんですし。

(もちろん、今のところ、ですが笑)

元刑事ということで、警察組織の闇の中に紛れて、組織を動かしていく、深水。

主人公・遊佐刑事の一番の支援者と見せかけて、結末ラストで裏切る役柄には、笹野高史さんが一番だと思います。

第1話で、笹野高史さん黒幕説の根拠はありました。

・ 遊佐刑事の部屋に忍び込んで、拳銃を隠すことが出来るのは、家主の深水喜しかいません。

・ 深水喜一は元刑事。警察幹部と繋がっている可能性は当然あります。

・ 本城諭(篠井英介さん)が、遊佐の部屋を包囲出来たのは、深水からの通報だったから。

そして、ここからは、笹野高史さんのこれまでの経歴です~!

笹野さんは、俳優になる前は、日大芸術学部で監督を目指したていましたが、「男はつらいよ」で、山田洋次監督に出会ったことがキッカケとなっています。

そこから渥美清さんの推薦もあって、俳優の道を進むのですが、笹野高史さんのキャラクターを印象付けたのは、何と言っても「釣りバカ日誌」の社長付きの前原運転手の役ですね。

誰に対しても、対等にユーモアを返すキャラで、飄々としてるんです。

そんな笹野さんは、時代劇でもドラマでも、そして特撮においても、決して憎まれない役柄を演じてきてるんです。

だからこそ、笹野さんは、黒幕には最適な俳優さんだと思うんです!

Sponsored Link

おわりに・・・

今回は「ニッポンノワール【ドラマ】考察!黒幕犯人は深水喜一【笹野高史】?」と題してお伝えしました~ヾ(^∇^)

栄養ドリンクの蓋を、歯で開ける賀来賢人さんが、個人的にかっこいいなあ、と思ってます(私だけ?!笑)

遊佐清春刑事が、喫茶店の深水マスターと、今後どのような関係になっていくのか、展開が楽しみです~!

絶対、黒幕犯人は笹野高史さんだと思ってます^^

武藤将吾さんの脚本作品なので、きっと大きな仕掛けがかかったラストが出てくるでしょう。

最終回まで、笹野さんが黒幕犯人となるのか??楽しみです~♬

ニッポンノワール【ドラマ】見逃し動画配信を無料視聴する方法を紹介!「ニッポンノワール~刑事Yの反乱~」 2019年10月13日スタート・毎週水曜日夜22:00~/日本テレビ系 究極のアンスト...
ニッポンノワール【ドラマ】最終回ネタバレ予想!原作から犯人が判明?「ニッポンノワール刑事Yの反乱」 2019年10月スタート・毎週日曜日夜~/日テレ系 主人公・遊佐清治(ゆさ きよはる)を演...
Sponsored Link