シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

シロクロパンダ【ドラマ】主題歌や挿入歌は誰?音楽サントラの担当や発売日は?

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」新日曜ドラマ

2020年1月スタート・毎週日曜日夜22:30~/日本テレビ系

主人公は、清野菜名さん×横浜流星さんの、W主演に決定しています~♬

「シロクロパンダ」は、完全オリジナルのドラマということですが、横浜流星さんのカッコイイアクションシーンが毎回見れそうですね~ヽ(´▽`)/

今回は「シロクロパンダ」のドラマ主題歌や・サントラ・挿入歌について、まとめてみました。

Sponsored Link

シロクロパンダ【ドラマ】主題歌や発売日は?

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の主題歌については、今のところ詳細は正式に発表されていません。

音楽の担当についても、現時点では、正式に決定していません~。

ちなみに、日曜ドラマのこの時間帯で過去に放送された「あなたの番です」で、

4月期のオープニング主題歌を担当されたのは、Aimerさんでした。

Aimerさんの新曲「STAND-ALONE」は、5月5日にデジタルシングルとして、人気音楽配信サイトにて一斉配信リリースされています。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の音楽情報については、新しい情報が入り次第、随時アップしていきます!

ドラマ主題歌・挿入歌に起用されるものは、大抵はドラマ内容に沿った楽曲が書き下ろされます。

アーティストにとって主題歌となれば、印象が浸透するぐらいインパクトを与えます!

オープニングで流れてくるテーマ曲・BGM(サウンドトラック)は、ドラマ内容によって雰囲気が位置付けられるほど、大事な要素があります。

それほど、音楽はドラマにとって、なくてはならない存在ですね。

音楽はその状況によって180度変えてしまう程、重要です。

シロクロパンダ【ドラマ】音楽の挿入歌は?

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の音楽挿入歌ですが、こちらも今のところ、具体的には決定していません。

ですが、何か詳細が判明しだい、情報を追記していきます!

ちなみに、ネット上の反応などを見ていますと、こんな意見が出ています(‘ ∇‘ )

W主演をつとめる、横浜流星さんは、2018年に「今日もいい天気/未完成」という曲を、歌ってられるんですよね~♬

そして、この時の初シングルのカップリング曲である「未完成」では、作詞にも挑戦されています。

なので、出来れば、横浜さんが唄ってくれることを願います(希望ww)

最近のドラマは男性歌手や、グループが担当していることも多いですね。

又、ジャニーズの方々が出演されると、主題歌を担当することもあります。

いずれにしても、今回のイメージが浮かんでくるような、主題歌に決まってほしいですね(=^▽^=)

Sponsored Link

おわりに・・・

今回は「シロクロパンダ【ドラマ】主題歌や挿入歌は誰?音楽サントラの担当や発売日は?」と題してお伝えしました~♬

ドラマの主人公の川田レン(清野菜名さん)は、驚異的な身体能力を持つ謎の女で、ミスパンダと呼ばれているんです~。

最凶バディの森島直輝(横浜流星さん)は、ミスパンダを操る男で、飼育員さんです^^

2人は「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受けて、世の中のグレーな事件にシロクロつけてくれます。

どんな続編になっていくのか、楽しみですね\( ̄ー ̄)/

Sponsored Link