アライブガン専門医のカルテ

アライブ【ドラマ】主題歌は須田景凪「はるどなり」!音楽の担当は?

「アライブ・がん専門医のカルテ」木曜ドラマ

2020年1月9日スタート・毎週木曜日夜21:00~/フジテレビ系

松下奈緒さんと、木村佳乃さんの出演が決定しました~♬

2人は同じ女医役で、バディ的存在となるんだとか。

日本で初めてがん治療を専門とした腫瘍内科を舞台にした医療ドラマ。

完全オリジナル作品のドラマということで、どのような内容になるのか楽しみです。

今回は「アライブがん専門医のカルテ」の主題歌や・サントラ音楽について、まとめてみました。

スポンサーリンク

【アライブがん専門医のカルテ】主題歌や発売日は?

「アライブがん専門医のカルテ」の主題歌は、須田景凪(すだけいな)さんの「はるどなり」に決まりました~。

「はるどなり」のタイトルの意味は、「もうすぐ春が来る」ということから名づけられたとのことです~♬

・別名:バルーン

・生年月日:????年1月20日

・活動期間:2013年~

・レーベル:U&R records(2017年 – 2018年)

・unBORDE/ワーナーミュージック・ジャパン(2019年 – )

・所属事務所:A-Sketch

須田景凪さんは、2013年より“バルーン”名義でボカロPとしての活動をスタートさせています。

ボカロPとは、VOCALOID技術を駆使して創作活動を行う人の通称。

作曲・編曲をしてVOCALOIDに歌わせたりといった、いわゆる音楽プロデューサー的な活動をしている。

・引用元:weblio

須田景凪さんは、ボカロPを「バルーン」名義の芸名で活動していることから、自身が作詞作曲して歌っている曲は、本名で活動している可能性が高いのではないでしょうか。

もう一つ気になるのは生年月日です^^

見た目は20代の感じです。

色々とリサーチしていますと、須田景凪さんのこんなコメントが出てきました。

僕は中学2年生くらいのときにドラムを始めたのですが、そのきっかけになったのがポルノなんです。

友達にDVDを貸してもらって。その時のポルノのメンバーが2人になっている時です。

・引用元:spaceshowertv

ポルノグラフィティは、2004年6月に、3人から2人になっています。

須田景凪さんは中学2年生となっているので、14~15歳位。

なので、須田景凪さんの年齢は20代後半だと思われます。

そんな須田さん、2017年には、楽曲「シャルル」が、JOYSOUNDの発売曲年間カラオケ総合ランキングで1位となりました。

2017年と2018年の「10代のカラオケランキング」でも2年連続1位となりました。

この人気曲「シャルル」のセルフカバー動画は2300万再生を超えるなど人気のミュージシャンです。

2020年1月1日(水)発売された元SMAPの香取慎吾のアルバム「20200101」に、須田景凪が作詞作曲を手がける『welp(feat.須田景凪)』の楽曲が提供されています。

2020年には、全国ツアーがスタートしていますが全公演ともSOLD OUTになるなど、これからますます注目されていくと思います。

ちなみにメディアではあまりハッキリと顔出しされていない須田景凪さんですが、俳優の佐藤健さんに似ているとの声があがっています。

気になる方は、公式サイトを覗いてみてくださいね~!!

「アライブがん専門医のカルテ」の音楽情報については、新しい情報が入り次第、随時アップしていきます!

【アライブがん専門医のカルテ】ロケ地や撮影場所は?病院の場所は東京都内?「アライブ・がん専門医のカルテ」木曜ドラマ 2020年1月9日スタート・毎週木曜日夜21:00~/フジテレビ系 ...
スポンサーリンク

【アライブがん専門医のカルテ】音楽の担当は?

「アライブがん専門医のカルテ」の音楽の担当は、真鍋昭大さんです。

・名前:真鍋昭大(まなべ あきひろ)

・生年月日:1988年4月12日(2019年現在、31歳)

・出身地:東京都町田市

・学歴:洗足大学音楽音響デザインコース首席卒業

真鍋さんは、17才の頃から、作曲家の松尾祐孝氏に師事して、和声やフーガなどの基礎理論を学んでいたという、優秀な方ですね~。

洗足大学入学後は作曲家・渡辺俊幸氏にも師事。

ジャズ和声やオーケストレーション、劇伴の作曲方法などを学んでこられています。

そんな真鍋昭大さんは、これまでにたくさんのドラマの音楽を担当されてきました。

国内ドラマだけでなく、アニメにも楽曲を提供されています~♬

今回のドラマに使われている音楽も、とっても優しい曲調のメロディーで耳に残ります^^

・ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜

・モンテ・クリスト伯、白衣の戦士!

・砂の器、後妻業、SUITS

・劇場版コードブルー

・深夜!天才バカボン、重神機パンドーラetc・・・

音楽については、他にも何か詳細が判明しだい、情報を追記していきます!

スポンサーリンク

アライブ【ドラマ】へのSNS上の反応は?

ちなみに、ネット上の反応などを見ていますと、こんな意見が出ています(‘ ∇‘ )

音楽と言えば、今回のドラマに出演する松下奈緒さんは、2005年(平成17年)のNHK大河ドラマ『義経』のエンディング解説「義経紀行」の音楽でピアノ演奏を担当されています。

また、2007年(平成19年)のNHK連続テレビ小説『ちりとてちん』のオープニングテーマでも、ピアノ演奏を担当されていました。

ちなみに、歌手の鈴木雅之さんは、松下奈緒さんの声を「ノスタルジックな時代に連れて行ってくれるような無垢な歌声です。」と評価されておられます。

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「【アライブがん専門医のカルテ】主題歌や挿入歌は誰?音楽サントラの担当や発売日は?」と題してお伝えしました~♬

木村佳乃さんのドラマの出演は、同じくフジテレビで放送されていた「後妻業」の武内小夜子役以来となりますね~。

あの時は、関西テレビで制作ということもあったのか、関西の女性を演じて、木村さんの関西弁が賛否両論となりました。

今回はさすがに、関西弁は封印されるんでしょうか??( ̄ー ̄)

スポンサーリンク