テセウスの船

テセウスの船【ドラマ】長谷川翼は黒幕に脅された?真犯人を考察

「テセウスの船」日曜劇場

2020年1月スタート・毎週日曜日夜21:00~/TBSドラマ

ドラマは、東元俊哉さんの同名タイトルの漫画が原作となっています。

主人公・田村心を演じるのは、竹内涼真さんです~♬

このドラマは「ヒューマンミステリー」となっていて、事件の犯人が誰なのかも気になりました。

今回はこのドラマに登場する、長谷川翼(竜星涼さん)についてネタバレ考察していきます~ヽ(*^^*)ノ

スポンサーリンク

【テセウスの船】長谷川翼とはどんな人?


ドラマの中に登場する、長谷川翼(竜星涼さん)は、物語の舞台となる、北海道・音臼村で新聞配達のしごとをしています。

新聞配達という職業に就いていること、また都会でなく、村という土地柄から、長谷川のことを知らない人がいないほど、誰もが知る人物です。

長谷川翼は、非常に優しくて面倒見がいいことから、子ども達みんなから、兄の様に慕われており、「翼くん」の愛称で呼ばれるなど、大人からの信頼も厚いです。

元町議会議員の、田中義男の家にも上がり込んでいたほどの、好青年です。

そんな時に突然、未来から過去にタイムスリップしてきた、田村心(竹内涼真さん)。

普通に考えたら、田舎の村に突然現れた男性を誰もが警戒すると思うのですが、田村心が、佐野家の娘さんの鈴ちゃんの命を救ったことから、村の人たちに田村心は、ひとまず歓迎されます。

そして、この音臼村でこれから起こる事件を、把握している田村心は、音臼村の小学生・三島千夏ちゃんが除草剤・パラコートの誤飲事故で帰らぬ人になってしまう未来のことを知っています。

そんな悲惨な事故にあわせたくない一心で、田村は、三島家の倉庫から原因となる除草剤を持ち出し森に破棄したのですが・・・。

三島家の倉庫から、薬剤を持ち出している田村を、長谷川翼が見ていたのです。

そんな長谷川翼は、いきなり村に現れた田村心に不信感を抱いて警戒し、心が犯人だと決めつけ詰め寄ります。

もちろんこの事件の犯人は田村心ではありません。

その頃、音臼村の小学校では、飼育しているウサギの命が残忍な方法で奪われていました。

田村心はこの時、佐野家に居候させてもらってたのですが、教職に就きたかったという夢を話したことがキッカケで、丁度音臼村の小学校の臨時教員に採用されていたのでした。

心は、パラコート薬剤の件から、長谷川翼が、ウサギ事件の犯人でないかと疑います。

そして、後に起こる音臼小毒物混入事件で多くの被害者が出ることを知っていたので、これからは、どんなに親しい人であっても、飴やジュースを貰うのは良くないことだと生徒たちに、強く説明します。

しかし、子どもたちは「翼くんを疑うなんて、先生酷い!!」と、子どもたちから責められて信頼を失ってしまいます。

(村という、土地柄のこともあるんでしょうね^^;)

そんな長谷川には、1ヶ月後に結婚を予定している佐々木紀子(芦名星さん)と、アパートで同棲していました。

佐々木紀子は、木村鍍金工場で、パート勤めをしていました。

木村鍍金工場は、音臼村の小学校で教員をしている木村さつきの実家が経営している工場です~。

木村鍍金工場ではメッキ製造の過程で必要な薬品を所有しており、後に音臼小毒物混入事件で使われる毒物も、取り扱っていました。

長谷川は、その毒物を盗んでくるように佐々木紀子に命令します。

佐々木は、一体何に使うのかと聞くと、「自分が使うのではなく、転売目的の友人に頼まれたから。」と言います。

ですが、木村鍍金工場で保管している薬品は、そんなに簡単に持ち出せる物ではありません。

使い方によっては毒になりますし、当然ですがバレたら、佐々木にも火の粉が降りかかることになります。

盗み出すことに躊躇する佐々木紀子に対し、長谷川翼は、高圧的な言葉をあびせながら必要以上に佐々木紀子を蹴りつけます。

実は、佐々木紀子は長谷川から日常的に暴力(DV)を受けていたのです。

その表情は、新聞配達員として村の人に見せる表情とは、まったくと言っていいほど、かけ離れていました。

暴力に支配され、判断能力が低下した佐々木紀子。

長谷川翼の言いなりと言ってもいい状態で、結局、職場で保管している薬品を盗み出して、長谷川に手渡してしまいます。

ここまでの経緯を見ていると、音臼村の小学校で起きた、毒物混入事件の犯人は長谷川なのでしょうか?

長谷川は、婚約者の佐々木紀子にすら本当の理由を、内緒にしています。

「友達に毒物を手に入れてくれと、頼まれただけ。」と言っていたのは嘘??

嘘だとすれば、北海道のこんな小さな村で誰にも言わず内緒にしていた理由が気になります。

スポンサーリンク

【テセウスの船】長谷川は黒幕に脅されてた

長谷川翼という人物は、小さい頃から三島医院を経営する、両親の代わりに、明音ちゃんの世話を手伝ってきました。

ですがもし、小さい女の子に興味があるとするなら??

実は、猟奇的な性格で、表に見せている様な温和な性格ではない可能性があるのです。

長谷川は、この趣味が周囲にバレてしまったら、もう村では生活できないことは分かっているのでしょう。

しかし結果的に、被害者がでてしまいます。

それが三島医院の長女・三島明音でした。

明音ちゃんが、突然失踪する事件が起きます。

長谷川はこの時、音臼岳にある小屋に三島明音を誘い出し閉じこめ、自分の趣味を強要し写真に納めます。

ですが、後に毒物を飲まされた三島明音と長谷川翼の2人が雪の中で倒れた状態で発見され、最悪の結末を迎えます。

罪の重さに絶えきれず自分で毒物を服用したのでしょうか?

長谷川は、子供に対してはとても表情が豊かですが、何を考えているのか分からないような印象を受けます。

となると、長谷川翼に毒物を入手するように依頼する人物は誰なのでしょう?

その人物が、もう1人の被害者として登場する「加藤みきお」です。

主人公の田村心が、過去にタイムスリップした音臼村で、担任をしているクラスの生徒で、三島明音や佐野鈴(心が救った女の子で、心の姉)ともクラスメイトだった人物です。

「翼くんが僕にしたことを全部言うよ…。」

そうなんです、長谷川は女の子のみならず、子供への癖があったのです。

長谷川には人には言えない秘密があり、子供にいたずらをする悪い癖がありました。

長谷川は明音を誘拐したあとにいたずらをしていた様子からも、村では既に彼の被害者が何人かいたのかもしれません。

子供は、このようなことがあれば黙っていることが多いのですが、加藤みきおは違っていました。

小学5年生の加藤みきおに、長谷川が脅されていたのです<( ̄□ ̄;)>

長谷川翼は自分がしたことをバラされたくない気持ちは当然あります!

佐々木紀子に木村鍍金工場から毒物を盗むよう指示したのも、加藤みきおに指示されての事だったのです。

しかし、そんな長谷川に天罰が下ることになりました・・・・。

そのとき奪った毒物により、明音ちゃんと一緒に長谷川は命を落とすことになるのです。

明音ちゃんの、誘拐事件で、加藤みきおは、小屋に長谷川を呼び出し、明音ちゃんを連れてくるように指示します。

逆らえない長谷川は言われたとおりに、明音ちゃんを小屋に連れてくるのです。

明音ちゃんは、長谷川のことを翼君と呼ぶくらいなので、充分に気を許せる相手だったことが伺えます。

普通に声をかけて何も疑わずに、小屋までやってきました。

犯人は最初から明音ちゃんの命を奪うつもりでした。

しかし、長谷川を騙して、3日後には明音ちゃんを解放させると、嘘をつき、協力させていたのです。

みきおは、最初から長谷川の命も最初から奪うつもりで計画していたのです。

事件に協力した長谷川は、自分の癖の弱みを握られ、結果的には彼もまた被害者のひとりになってしまいます。

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「テセウスの船【ドラマ】長谷川翼は黒幕に脅された?真犯人を考察」と題してお伝えしました~♬

長谷川翼は、新聞配達員として音臼村の誰からも慕われていたのに、裏の顔がありました!

目に見えているものだけが、真実ではないんだなと改めて思いますね~!

しかし、いつも思いますが、子供だからと言って侮ってはいけないというのを、この物語によって、私自身改めて気づかされました。

「テセウスの船」は、ミステリーのスリリングさを含みながら、「家族愛」とは何かについても考えることの出来る物語です。

また「加害者家族」にスポットを当てた物語でもあり、ここ最近にない内容のドラマになるのではないでしょうか。

ドラマでは原作マンガにはない、オリジナルの展開もあるかな~っと期待しています。

タイムスリップして、主人公が過去と未来を行き来するごとに、状況がどんどん変わっていく、この複雑ともいえる物語が、今から楽しみです~(^▽^)/

今回「テセウスの船」で長谷川翼を演じる、竜星涼さんについては、コチラもどうぞ!

【テセウスの船】長谷川翼役は竜星涼!パリコレや矢沢永吉が話題「テセウスの船」日曜劇場 2020年1月スタート・毎週日曜日夜21:00~/TBSドラマ ドラマは、東元俊哉さんの同名タイト...
スポンサーリンク

テセウスの船あらすじ

平成元年に起こった連続毒殺事件
犯人として逮捕された父と、その家族として辛い人生を送った母。
しかし、
事件直前にタイムスリップした主人公が出会ったのは、
笑顔と愛にあふれた明るい両親の姿…

“俺の父親は、本当に犯人なのか!?”

主人公は父の無実を信じて立ち上がり、
過去を変えることに挑む!

時代を超えた“父と子の絆”は奇跡を起こせるのか――!?
31年の時を超えて明かされる、驚愕の真相!

「この謎に、涙する」

引用元:公式サイト

スポンサーリンク