テセウスの船

テセウスの船ドラマの音臼村は本当に存在する?原作マンガやタイムスリップについても

「テセウスの船」日曜劇場

 

2020年1月19日スタート・毎週日曜日夜21:00~/TBSドラマ

 

東元俊哉(ひがしもと としや)さんの同名タイトルの漫画が原作で、2017年からモーニングに連載されていました。

 

主人公・田村心を演じるのは、竹内涼真さん~♬

 

ドラマ化されるにあたって気になったのが、物語の中に出てくる、「北海道の音臼村」。

 

音臼村の小学校で事件が起きるのですが、この村は実際に存在するんでしょうか?

 

今回はこの音臼村があるのかどうか、お伝えします~(o^∇^o)ノ

スポンサーリンク

北海道の地名や村から調査

「テセウスの船」の原作マンガの作者である、東元俊哉さんの出身地は、北海道です。

 

東本さんは生まれ育った故郷を元に、この物語を北海道を舞台にしようと考えたのだと思います。

 

そこで、音臼村という名前があるのかまずは調査してみたのですが、北海道に音臼村は実在していませんでした。

 

そこで、「音」や「臼」がつく地名が北海道にあるのかもしれないと思い、チェックしてみました。

音がつく北海道の地名

 

北海道にある「音」がつく地名は、以下のとおりです。

  1. 調津(おしらべつ)
  2. 威子府村(おといねっぷむら)
  3. 江町(おとえちょう)
  4. 更町(おとふけちょう)
  5. 標(おとしべ)
  6. 羽町(おとわちょう)
  7. 根内(おんねない)
  8. 別町(おんべつちょう)
  9. 標(かみおとしべ)
  10. 更(かみおとふけ)
  11. 更(しもおとふけ)
  12. 更(なかおとふけ)
  13. 更(ひがしおとふけ)

北海道にある「臼」がつく地名

 

続いて、「臼」がつく北海道の地名はコチラです。

  1. 尻町(うすじりちょう)
  2. 谷(うすや)
  3. (うらうす)
  4. 上杵(かみきねうす)
  5. (きなうす)
  6. (きねうす)
  7. 別(やうすべつ)
  8. (やまうす)

こうやって調べてみると、北海道は「音」や「臼」という文字を使った地名が、結構な割合で、存在していますね~。

 

東本さんは、もしかしたら↑の「音」と「臼」が付いている地名の出身地なのかもしれません。

 

それだけ、北海道という自分の故郷が物語のイメージにあったと考えられて、このストーリーを描こうとしたのではないでしょうか。

 

テセウスの船【ドラマ】主題歌や挿入歌は誰?音楽サントラの担当や発売日は?「テセウスの船」日曜劇場 2020年1月19日スタート・毎週日曜日夜21:00~/TBSドラマ 主人公・田村心を演じるのは、...
テセウスの船の脚本家は誰で代表作は?結末が変わる可能性はある?「テセウスの船」日曜劇場 2020年1月スタート・毎週日曜日夜21:00~/TBSドラマ ドラマは、東元俊哉さんの同名タイト...
スポンサーリンク

【テセウスの船】ドラマのロケ地は北海道?

ドラマの原作マンガが北海道の音臼村、という設定なので、撮影場所ももしかしたら北海道なのかな?と思い、ロケ地もチェックしてみました~♬

 

主人公・田村心(竹内涼真さん)の父親・佐野文吾(鈴木亮平さん)が逮捕されるきっかけとなったのが、北海道の音臼村にあった、音臼小学校の毒物混入事件。

 

「音臼小学校のお泊り会」に参加した39名が、宿泊中に、突如腹痛や吐き気を訴えます。

 

病院に緊急搬送されましたが、児童16名と学校職員5名の計21名が犠牲になってしまうんです。

 

そこで、公式のツイッターを見てみますと・・・。

↑の動画を、再生してよ~く見ていますと、パトカーに「茨城」の文字がありました。

 

なので、原作マンガは北海道ですが、実際のドラマの撮影は茨城県なのかもしれません。

 

また「テセウスの船」は、父親・佐野文吾の無実を証明するため、息子の田村心が、平成元年の音臼村にタイムスリップします。

 

田村心は、次々に起こる不可解な事件の真相を探っていくんです。

 

そのため、多くの村人役が登場するので、エキストラの募集が行われています。

 

その募集されている場所が、

・栃木県足利市

・栃木県佐野市

栃木県の隣接した2つの市でエキストラの募集をしていました!

 

ネット上では、すでにドラマのロケの目撃情報もでています。

 

栃木県の足利市と佐野市は、都心からも比較的行きやすい場所にあることから、これまでにも多くの作品のロケ地にもなっていました。

 

栃木県の足利市か佐野市でロケを行っていることは判明しました!

 

しかし、小学校についてはまだ情報が正式に公開されていないことから、現時点では、特定することは出来ませんでした。

 

こちらは、又判明次第、随時更新していきたいと思います~☆☆

追記

ロケ地が分かりつつありますので、よければこちらから覗いてみてください~^^

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「テセウスの船【ドラマ】音臼村は本当に存在する?原作マンガから考察」と題してお伝えしました~♬

 

原作者の東元俊哉さんが、出身地の北海道への想いが詰まったマンガであることが、村の名付けからうかがえたと思います。

 

内容的には決して明るめの物語ではないですが、家族とは何かを考えさせてくれる、ドラマになるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

テセウスの船【ドラマ】原作あらすじ

平成元年に起こった連続毒殺事件
犯人として逮捕された父と、その家族として辛い人生を送った母。
しかし、
事件直前にタイムスリップした主人公が出会ったのは、
笑顔と愛にあふれた明るい両親の姿…

“俺の父親は、本当に犯人なのか!?”

主人公は父の無実を信じて立ち上がり、
過去を変えることに挑む!

時代を超えた“父と子の絆”は奇跡を起こせるのか――!?
31年の時を超えて明かされる、驚愕の真相!

「この謎に、涙する」

引用元:公式サイト

スポンサーリンク