病室で念仏を唱えないでください

ねんとな【ドラマ】子役は吉田日向でハーフ?タップダンスをチェック

「病室で念仏を唱えないでください」TBS金曜ドラマ

2020年1月17日スタート・毎週金曜日夜22:00~/TBS系

僧侶でありながら、救急医である、主人公・松本照円(まつもと しょうえん)を演じるのは、伊藤英明さんに決定~♬

伊藤さんは、僧侶の役ということで、丸坊主になるなど、ビジュアル面でも注目が集まっています~!

今回は伊藤さんが演じる松本照円の幼少期を演じることが決まった、吉田日向くんについて、経歴や気になることをお伝えします~(^∇^)

スポンサーリンク

吉田日向プロフィール

・名前:吉田日向(よしだ ひゅうが)

・生年月日:2006年10月13日(2019年現在、13歳)

・ 出身地:東京都

・血液型:不明

・身長:148cm

・サイズ:B 64 W 58 H 70  S 25

・趣味:俳句、 昭和歌謡、 トランペット、 エレキギター

・特技:作文、 小説、 タップダンス、 友達作り

・免許・資格 なし

・活動期間:2016年 –

・所属事務所:iLink(アイリンク株式会社)

現在中学1年生の、吉田日向さん。

吉田日向くんをみて、目鼻立ちがはっきりしているイケメン顔で、ハーフなのかな?と思い国籍などを調査してみましたが、

ひゅうがくんの親御さんのことはネット上では何も情報がないため、ハーフかどうかは分かりませんでした。

ですが、公式プロフィールには「東京都出身地」ということなので、日本育ちということは言えると思います。

ちなみに、↓は吉田日向君が七五三の時の画像です~。

やっぱりこの時から、イケメンですね^^

吉田日向君って誰??と思った方も、

米津玄師さんが作詞作曲した『パプリカ』を歌う、5人組ユニット「Foorin(フーリン)」の名前や歌を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

2019年の、NHK紅白歌合戦にも出場することが決まっています~♬

『Foorin team E』は、第70回NHK紅白歌合戦にFoorinとともに出場します。

引用元:NHK 紅白歌合戦

フーリンのメンバーとして、メインボーカルを担当する吉田日向くん。

吉田君の叔母さんのすすめで、「Best Kidsオーディション 2016」のオーディションに応募して、ファイナリストに選ばれています。

グランプリ優勝とまでは、いかなかったものの、2016年に「3can4on」のファッションモデルとして活動をスタートしてから、
CMやバラエティ番組の再現VTRなどに出演してきました。

今まさに旬な子役さんとして注目されていて、2018年に結成された、フーリンとしての活動が始まってからは、

全国各地のイベントやスポーツフェスなどに登場し、多忙な毎日を送っているんです。

病室で念仏を唱えないでくださいロケ地と撮影地は帝京大学や千葉西総合病院「病室で念仏を唱えないでください」TBS金曜ドラマ 2020年1月17日スタート・毎週金曜日夜22:00~/TBS系 ...
スポンサーリンク

吉田日向君のタップダンスがヤバい

そんな吉田日向くんは、タップダンス昭和の歌が大好きだそうです~♬

吉川晃司さんやチェッカーズの歌に合わせてタップダンスを踏むのがマイブームなんだとか~!

子供から大人まで楽しく踊れるフーリンのダンスでも、楽しそうに踊っていますよね~!

ひゅうがさんは小さい頃から、タップダンスを習っていて、インスタにも踊る姿がアップされています~!

 

この投稿をInstagramで見る

 

#タップダンス#hyugayoshida#hyuTap#吉田日向

ひゅうが<HYUGA YOSHIDA>(@hyuganow)がシェアした投稿 –

吉田日向くんは、タップダンスについてこんな夢を語っています。

タップダンスは立ったばかりの赤ちゃんやおじいちゃんやおばあちゃんまで出来るし、車いすの人が足を踏む事で参加する事の出来るダンスです。

そんなタップダンスを世界の人達とみんなで踊りたいと思います。

2020年のその先は色々な事があるかもしれないけど、みんなが仲良くなって笑顔でタップダンスを踊れるような世界。

そんな世界が実現できれば僕は最高に嬉しいです。

それが僕の夢です。

引用:https://www.nhk.or.jp/school/paprika/origin/dream.html

中学1年生にして、すでに世界を視野に入れた発言をされています。

あの米津玄師さんが、日向くんの純粋さに惹かれてフーリンのメンバーに入れたい、とされた理由が分かりますね~。

病室で念仏を唱えないでください【ねんとな】主題歌や音楽の担当や発売日は?「病室で念仏を唱えないでください」TBS金曜ドラマ 2020年1月スタート・毎週金曜日夜22:00~/TBS系 ...
スポンサーリンク

吉田日向君は声変わり?

そんな吉田日向君ですが、Foorinが結成され、「パプリカ」のMVを撮影したのは、
2018年夏頃。

フーリンのユニット結成から、早いもので、もう1年以上も経つんです。

そしてこの1年間という月日のあいだで、日向くんも心身共に大きい変化があったようです。

Twitterでは、フーリンメンバーの歌声に注目が集まっていました。

2018年に撮影されたパプリカの曲から、1年後の音楽番組の出演時には
声変わりが指摘されています。

2019年9月にテレビのインタビューを受けたときには、すでに低めの声に変化していました。

NHKの関係者によると、フーリンは、2020年の東京オリンピックが終わるまでは、現在のメンバーで活動していくそうです。

ですので、オリンピック開催終了以降は何らかの変更があるかもしれません。

(もし何か分かることがありましたら、更新させていただきます。)

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「病室で念仏を唱えないでください子役は吉田日向でハーフ?タップダンスをチェック」と題してお伝えしました~♬

個人的に若い時から、伊藤英明さんのファンだったので、幼少期は誰が演じるのかなあ~って思ってたら、伊藤さんと同じく、吉田日向君が演じると知って嬉しくなりました^^

今回のドラマ出演で、本格的に俳優として活動されることもあり、どんな演技を魅せてくれるのか楽しみです~(⌒-⌒)

スポンサーリンク

【病室で念仏を唱えないでください】あらすじ

本作は、僧侶でありながら救命救急医でもある異色の主人公・松本照円(まつもと・しょうえん)の奮闘を通して、「生きることとは、そして死ぬとは何か」を問う一話完結形式の医療ヒューマンドラマだ。

このドラマでは、救命救急センター内での他の医師とのチームプレーはもちろんのこと、患者を救うため専門分野を持つ医師と手を組む必要があり、その専門医たちとの激しいやりとりも描かれる。

中には心臓外科など、救急を「面倒なことを押し付ける厄介な存在」と捉えている部門もあり、そこに所属する医師と松本との“救急医VS専門医”の対決は、これまでの医療ドラマではあまり描かれなかった新たな視点となっている。

「医師」として命をどう救うのか、「僧」として死をどう看取るのか。さらに、患者の家族までをも支えようとする松本が、悩みを抱えながらも医師として、僧として、人として成長していく姿を通じ、「生きる」とは、「死ぬ」とは何なのかを、もう一度考えるきっかけを与えるドラマになっている。

「生と死」という重いテーマを扱いながら、僧侶であり医師でもあるという珍しい主人公の設定から巻き起こる騒動や、個々の登場人物の性格や、やりとりで発生するコミカルな要素も楽しめる金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』にぜひご注目ください!

引用元:公式サイト

スポンサーリンク