推しの王子様

谷恭輔wiki経歴プロフィール!彼女や演技をチェック

「天国と地獄~サイコな2人~」日曜劇場

2021年1月17日スタート 毎週日曜夜21:00~ TBSテレビ

綾瀬はるかさんと高橋一生さんが入れ替わって起こる刑事ドラマ。

今回は「天国と地獄」で、河原三雄のバディ・幅健太郎(はば けんたろう)役を演じる、谷恭輔さんについてお伝えします


谷恭輔(たにきょうすけ)wiki経歴プロフィール

 

・名前:谷 恭輔(たに きょうすけ)

・生年月日:1990年5月9日(2021年現在、30歳)

・出生地:大阪府

・学歴:立教大学現代心理学部映像身体学科卒業

・身長 :184 cm

・血液型:B型

・趣味:就寝・甘い物を食べること・映画鑑賞

・特技:野球・スポーツ全般

・活動期間:2013年 –

・所属事務所:ティートライブエンターテイメント

谷恭輔さんは、2013年頃より俳優としての活動をスタートされています~。

詳しい経緯が分かりませんが、立教大学を卒業後してからなので、就職ではなく役者としての道を進もうと決心されたのではないでしょうか。

谷さんは野球が大好きで出身高校などは分かりませんでしたが、おそらく幼い頃からの野球少年だったかと思われます~☆☆

そんな谷恭輔さんが所属する芸能事務所、「ティートライブエンターテイメント」には、ドラマ「パーフェクトワールド」に出演されていた、女優の岡崎紗枝さんが所属されています。

そして2018年1月より「劇団KAKUTA」にも、所属することになりました。

これまでの主な作品をご紹介します~♬

【テレビドラマ】
・2017年:「コウノドリ」第8話出演(嶋田医師 役)
・2018年:「崖っぷちホテル!」第4話・第7話出演(横山 役)
・2018年:「主婦カツ!」(本間一樹 役)レギュラー出演
・2019年:「凪のお暇(なぎのおいとま)」(小倉康明 役)レギュラー出演
・2020年:病室で念仏を唱えないでください(吉田太郎 役)
【舞台】
・2016年7月:新宿公社『凱旋』※主演

・2017年2月:オフィスコットーネ『The Dark』
(演出で参加)
・2019年6月:KAKUTA第28回公演『らぶゆ』

谷恭輔さんはこれまで、舞台を中心に活躍されてきました。

演じるだけでなく、2017年の舞台では演出も手掛けられていますので、マルチな才能を発揮されています方ですね~♬

舞台だけでなく、今後はドラマや映画でも出演されてくることが増えてくると思うので、注目していきたいと思います~(⌒-⌒)

 

谷恭輔の演技力は?

谷恭輔さんの最近の出演作品ですと、2019年の夏ドラマ「凪のお暇」です~。

谷さんは、慎次(高橋一生さん)の同僚・小倉泰明(おぐらやすあき)を演じていました。


慎二の同僚と聞いて、思い出される方もいらっしゃるのではないでしょうか~?

高橋一生さんとは二度目の共演となりますね。

谷恭輔さん彼女は?

 

イケメンで演技にストイックな谷恭輔さんのリアルなプライベートもチェックしてみました~♡

ですが、今のところ谷さんのツイッターを見ていても彼女らしき女性の存在を確認することは出来ませんでした。

これからドラマや映画にと、活躍されていくと思うので今はまだ彼女どころではないのかもしれませんね~^^

 

おわりに・・・

今回は谷恭輔さんについて経歴プロフィールをお伝えしました~♬

谷恭輔さんは、前回「病室で念仏を唱えないでください」の看護師の役から今度は刑事を演じますが結構お堅い職業の役柄が続いています。

天国と地獄のドラマはオリジナル脚本ということでどんな展開となるドラマになるのか、どんなオリジナル要素が入るのかは分かりませんが、谷恭輔さんの演技に注目しながら、ドラマを楽しみに見ていきたいと思います~(⌒-⌒)

天国と地獄のドラマを見逃がした方はコチラ

天国と地獄ドラマのロケ地や撮影場所まとめ!

 

天国と地獄~サイコな2人~ドラマあらすじ

 

 

2021年1月スタートの日曜劇場では、

『天国と地獄 〜サイコな2人〜』
ドン詰まりな女性刑事・綾瀬はるかと
サイコパスな殺人鬼・高橋一生の魂が入れ替わる!

「女から男」へ、そして「善から悪」へ── さらに、入れ替わった二人とスリリングに絡み合う

自由すぎる同居人に柄本佑

犯人を追い詰める天敵刑事に北村一輝が決定!

人生が逆転した二人の愛と運命が交錯する
究極の入れ替わりエンターテインメント!

 

error: Content is protected !!