10の秘密

10の秘密ドラマ2.5話ネタバレ感想!由貴子の失踪は本当に仕事上のトラブル?

「10の秘密」

2020年1月14日スタート・毎週火曜日夜21:00~/カンテレ・フジテレビ系

主人公の白河圭太を演じるのは、向井理さん~!

本編では圭太の娘・瞳が誘拐されたままで、圭太は無事データを取り出せたんです。

これで本当に瞳ちゃんは助かるのでしょうか?

その本編と本編の物語を繋ぐチェインストーリーが、同時に配信されています。

今回は2話(1月21日放送)終了後に配信された、2.5話のネタバレ感想です!

スポンサーリンク

2.5話のあらすじネタバレ

圭太は、未だに誘拐されたままの瞳(山田杏奈さん)を救うために、由貴子(仲間由紀恵さん)の指示をうけます。

受けた指示とは、由貴子の目の前で飛び降りて自決した、矢吹(中林大樹さん)の自宅にあるパソコン内のデータ。

そのデーターには、帝東建設の建築に関する、欠陥と分かる箇所があるんです。

由貴子は「そのデータがあれば、私が何とかするから、お願い。」と言っています。

圭太はデーターを入手しようと、矢吹の自宅へ菜七子と一緒に忍び込みます。

そして見つけたデータを見て「そういうことか・・・」と驚くのでした。

とそこへ、帝東建設の宇都宮竜二(渡部篤郎さん)たちが、やってきます。

表で待っていた菜七子が、矢吹の彼女のフリをして、話しかけて、危機一髪のところで逃げ切った圭太と菜七子(仲里依紗さん)。

宇都宮竜二は、矢吹の自宅を調べて、一つだけ彼のサイズではない靴があるのを見つけるんです。

「誰か忍び込んだな。。。」と言ってましたが、もう誰なのかは分かっているような感じです。

二人は、疲れ切って、圭太の自宅に戻ります。

圭太はこの状況にもかかわらず、履いていた靴を置き忘れたことが心残りの様子です。

半分呆れてる菜七子は、圭太に「さっき来た男性二人が、帝東建設の人たち?」と尋ねます。

そして菜七子は「ねえ、私たち結構マズイことに巻き込まれてる気がしない?」と聞きます。

圭太は、ここに来て由貴子のことを心配してるようにも見えます。

危機を乗り越えた中、由貴子を案じる圭太に菜七子が嫉妬してる?!様な感じでした。

スポンサーリンク

10の秘密2.5話を見た感想

今回のチェインストーリーは、矢吹のデーターを抜き取ってから、由貴子にUSBを渡すまでの間の話で、それほど大きな展開はありませんでした。

ここまでは圭太が由貴子に振り回されてるようにも見えますし、菜七子は圭太のことを心配して協力しているのが分かるんですが。。。

でもドラマタイトルが「10の秘密」なので、まだ菜七子さん犯人説は捨てきれないです(笑)

早く瞳ちゃんが助かると良いですけどね。

スポンサーリンク

10の秘密を見たネット上の声は?

10の秘密のドラマを見た方の声を集めてみました~!

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「10の秘密ドラマ2.5話ネタバレ感想!由貴子の失踪は本当に仕事上のトラブル?」と題してお伝えしました~♬

圭太が、矢吹の自宅で見つけた、帝東建設の設計図のデータを見てる限りでは、建設に関する不正があったことは間違いないようです。

ですが、由貴子が必要としていたUSBのデーターで、本当に娘の事件が解決出来るんでしょうか??

まだ2話までしかみてないので、よく分からない部分だらけではありますが、私はそう簡単に娘さんが無事に助かるとは思えません(^^;)

無事に瞳ちゃんが助かったとしても、逆に由貴子の命が危ないんじゃないのかなあ~って考えたのですが、どうでしょう??

続きが楽しみです^^

スポンサーリンク