美食探偵

美食探偵明智五郎【ドラマ】主題歌や挿入歌は誰?音楽サントラや発売日は?

「美食探偵明智五郎」

 

2020年4月12日スタート・毎週日曜日夜22:30~/日テレ系

 

東村アキ子さんの同名タイトルの漫画が原作となっているドラマ。

 

主人公を演じるのは、ゴールデン帯のドラマでは初の主演となる、中村倫也さんです。

 

今回はドラマ「美食探偵明智五郎」の主題歌や・音楽・挿入歌について、まとめてみました。

スポンサーリンク

美食探偵の主題歌は宇多田ヒカル!

 

「美食探偵 明智五郎」のエンディング主題歌は、宇多田ヒカルさんの「Time」に決まりました。

 

 

「Time」は、宇多田ヒカルさんが今回のドラマの為に書き下ろした曲になります。

 

宇多田ヒカルさんは、原作マンがを読んでから、イメージを膨らませて、この曲を作ったそうです。

 

現在予告がCMやHPで流れていますが、エンディング曲の「Time」は一切挿入されていません。

 

宇多田さんの曲「Time」は4月12日の第1話の放送で初解禁になりました~♬

 

ファンは放送とともに楽曲解禁もすごく楽しみにしているのではないでしょうか。

 

主演をつとめる、中村倫也さんは第1話の完成版を見た時に主題歌の「Time」を始めて聞いて泣きそうになったんだとか。

 

宇多田ヒカルさんが歌う「美食探偵 明智五郎」の主題歌のフルバージョンが聞ける配信日は5月8日となっています。

 

約1年3か月ぶりの新曲となるので楽しみにしている人が多いと思います。

 

「美食探偵 明智五郎」の登場人物たちの気持ちに寄り添った曲になっているようなので、ドラマの内容と合わせて曲を楽しめそうですね♬

 

美食探偵明智五郎【ドラマ】のロケ地や撮影場所は?都内のレストラン?

 

宇多田ヒカルCMの新曲も!

 

宇多田ヒカルさんといえば、今回のドラマの曲とは別に、「サントリー天然水」の新テレビCMソング「光も風もいただきます。」編がYouTubeにて公開されています。

 

4月19日(日)よりオンエア予定となっていて、宇多田さんの新曲「誰にも言わない」が使用されています。

 

新曲「誰にも言わない」は5月29日に配信を開始予定となっているので、新たな宇多田さんの音楽を楽しむことが出来ますね~♬

 

宇多田ヒカルさんの主題歌については、他にも新しい情報が入り次第、随時アップしていきます~。

スポンサーリンク

美食探偵明智五郎【ドラマ】音楽の担当は?

「美食探偵明智五郎」の音楽を担当されるのは、坂東祐大さんです。

 

坂東祐大(ばんどう ゆうた)

■1991年生まれ
■大阪府出身
■経歴
東京藝術大学附属音楽高等学校
→東京藝術大学音楽学部作曲科を首席卒業
→同大学大学院修士課程作曲専攻修了
■楽曲提供
フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団
東京フィルハーモニー交響楽団

坂東祐大さんがこれまでに手がけた主な作品はコチラです。

・NHK朝ドラ『あまちゃん』の音楽担当
・米津玄師さんの作品、『パプリカ』など・・

 

 

スポンサーリンク

美食探偵ドラマの主題歌に視聴者の反応は?

 

ちなみに、ネット上の反応などを見ていますと、こんな意見が出ています(‘ ∇‘ )

個人的には、↑の意見と同じく、中村倫也さん本人に歌ってほしいなあ、なんて思ってました^^

 

2019年には、実写版『アラジン』で主人公 のアラジンの吹き替えを担当され、歌番組にも出演されていましたね~。

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「美食探偵明智五郎【ドラマ】主題歌や挿入歌は誰?音楽サントラや発売日は?」と題してお伝えしました~♬

 

ストーリーは、マリアという元依頼人が黒幕となって、犯人に知恵と手を貸していき、明智探偵が事件を追っていく物語となっています。

 

明智五郎の魅力が上手く伝わってくるような曲だといいですね~\( ̄ー ̄)/

 

【美食探偵】ドラマのココ役キャストは誰か予想!漫画ネタバレは4巻と5巻?

スポンサーリンク

美食探偵明智五郎【ドラマ】あらすじ

■日本テレビ情報・制作局 荻野哲弘プロデューサー コメント

東村アキコさんの原作を初めて拝読した時の衝撃は今でも忘れることができません。
10数年前『火曜サスペンス劇場』という名物番組に関わらせていただいた人間にとって、東村さんが紡ぐ物語の中で犯人が殺人に手を染めるに至る“動機”がとっても斬新に思えたからです。

更に、「犯人が捕まらず、しかも××する」という衝撃展開も!
そんな素敵な原作の主人公・明智五郎役に、今最も旬な俳優の一人である中村倫也さんをお迎えできるとは……なんたる僥倖でしょう!

役ごとにクルクルと変貌する中村さんの「何をしでかすか分からない」存在自体がサスペンスな魅力と、ディズニー映画の主題歌まで歌い上げてしまう艶っぽい声に、心から期待しています。

「笑えて、ドキドキして、時々泣ける」美味しいドラマを目指します。

それぞれの素材の味が中途半端にならず際立つよう、スタッフ・キャストの皆さんと精一杯調理しますので、是非ご賞味下さい!

引用元:公式サイト

スポンサーリンク