ハケンの品格

ハケンの品格続編【ドラマ】主題歌は誰?音楽の担当や発売日は?

「ハケンの品格続編」

2020年4月スタート・毎週水曜日夜22:00~/日本テレビ系

主人公・大前春子を演じるのは、篠原涼子さんです~!。

2007年に放送されたドラマ「ハケンの品格」の続編が決定致しました!

前作「ハケンの品格」は、平均視聴率20.1%という高い数字で、韓国でも「オフィスの女王」としてリメイクされていました。

今回は「ハケンの品格2020」の主題歌や・サントラ・挿入歌について、まとめてみました。

スポンサーリンク

ハケンの品格続編【ドラマ】主題歌や発売日は?

「ハケンの品格続編」の主題歌については、今のところ詳細は正式に発表されていません。

詳細が判明しだい、情報を追記していきますね~!

ちなみに、前作の主題歌は、 中島美嘉さんの「見えない星」というバラード曲でした~♬

最近の続編ドラマでは、前回と同様の歌手が歌われることも多いです!

続編も、前作と同じく、中島美嘉さんが担当されるかもしれませんね。

ドラマ主題歌・挿入歌に起用されるものは、大抵はドラマ内容に沿った楽曲が書き下ろされます。

アーティストにとって主題歌となれば、印象が浸透するぐらいインパクトを与えます!

オープニングで流れてくるテーマ曲・BGM(サウンドトラック)は、ドラマ内容によって雰囲気が位置付けられるほど、大事な要素があります。

それほど、音楽はドラマにとって、なくてはならない存在ですね。

音楽はその状況によって180度変えてしまう程、重要です。

「ハケンの品格2020」の音楽情報については、新しい情報が入り次第、随時アップしていきます!

スポンサーリンク

ハケンの品格【ドラマ】音楽は?

「ハケンの品格続編」の音楽ですが、こちらも今のところ、具体的には決定していません。

音楽の担当についても、分かり次第情報をアップしていきますね~♬

ちなみに、前作の音楽の担当は、菅野祐悟さんでした。

菅野祐悟さんは、「白衣の戦士!」「東京タラレバ娘」「偽装不倫」などを、手がけてきました。

続編が決まったことで、ネット上の反応などを見ていますと、こんな意見が出ています(‘ ∇‘ )

最近のドラマは男性歌手や、グループが担当していることも多いですね。

又、ジャニーズの方々が出演されると、主題歌を担当することもあります。

いずれにしても、主人公・大前春子の力強いイメージが浮かんでくるような、主題歌や音楽に決まってほしいです(=^▽^=)

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「ハケンの品格続編【ドラマ】主題歌は誰?音楽の担当や発売日は?」と題してお伝えしました~♬

2020年4月からシーズン2として放送される「ハケンの品格」は、13年後の世界が描かれるそうです。

篠原涼子さん演じる大前春子は現在も独身。

仕事のできる伝説の派遣社員として、令和の今も働き続けている、という設定です~。

有能が故に、何度も正社員としてオファーされながら断り続けているという春子さん!

前作と違うのは「シングルマザーになっている」こと。

回を重ねるごとに父親の存在が明らかになるそうで、こちらも楽しみですね~^^

スポンサーリンク

ハケンの品格続編【ドラマ】あらすじ

2020年4月スタートの日本テレビ系新水曜ドラマが、『ハケンの品格』(続編)に決定!

新卒で会社に就職し正社員になれば将来は安泰、という日本の雇用システムは平成で終わった。
もはや、「サラリーマンになれば一生安泰」なんてのは幻想なのだ。
日本人の仕事に対する考え方も大きな変化を見せている。

「働き方改革」「高齢化」「副業」「アウトソーシング」「AI導入」「過労死」…etc
カオスと化したこの令和の時代、スーパーハケン大前春子はどんな働き方をしているのであろうか?

このドラマは新しい時代の働く者の品格を問うドラマである。

引用元:公式サイト

スポンサーリンク