アンサングシンデレラ

アンサングシンデレラ主題歌は誰?音楽の担当や発売日は?

「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」木曜ドラマ

2020年4月スタート・毎週木曜日夜22:00~/フジテレビ系

荒井ママレさんの同名原作マンガにより、実写化となるドラマ。

主人公・葵みどり(あおい みどり)を、石原さとみさんが演じます。

国内地上波の連ドラで、薬剤師が主人公って初めてですね~!

石原さとみさんも、初めて挑む役柄となるそうで、どんなドラマになるんでしょうか。

今回は「アンサングシンデレラ」の主題歌や・サントラ音楽について、まとめてみました。

スポンサーリンク

アンサングシンデレラ主題歌や発売日は?

「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」の主題歌については、今のところ詳細は正式に発表されていません。

ですが、何か詳細が判明しだい、情報を追記していきます!

個人的には、石原さとみさんと同年代の越智志帆さんの音楽ユニット・Superflyで唄ってもらえたらなあ、と思っています~(^^)

ドラマ主題歌・挿入歌に起用されるものは、大抵はドラマ内容に沿った楽曲が書き下ろされます。

アーティストにとって主題歌となれば、印象が浸透するぐらいインパクトを与えます!

オープニングで流れてくるテーマ曲・BGM(サウンドトラック)は、ドラマ内容によって雰囲気が位置付けられるほど、大事な要素があります。

それほど、音楽はドラマにとって、なくてはならない存在ですね。

音楽はその状況によって180度変えてしまう程、重要です。

「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」の音楽情報については、新しい情報が入り次第、随時アップしていきます!

スポンサーリンク

アンサングシンデレラ音楽の担当は?

「アンサングシンデレラ」の音楽ですが、こちらも今のところ、具体的には決定していません。

ですが、何か詳細が判明しだい、情報を追記していきます!

音楽の担当についても、分かり次第情報をアップしていきますね~♬

ちなみに前枠となる、「アライブがん専門医のカルテ」の音楽の担当は、真鍋昭大さんです。

・名前:真鍋昭大(まなべ あきひろ)

・生年月日:1988年4月12日(2019年現在、31歳)

・出身地:東京都町田市

・学歴:洗足大学音楽音響デザインコース首席卒業

真鍋さんは、17才の頃から、作曲家の松尾祐孝氏に師事して、和声やフーガなどの基礎理論を学んでいたという、優秀な方ですね~。

洗足大学入学後は作曲家・渡辺俊幸氏にも師事。

ジャズ和声やオーケストレーション、劇伴の作曲方法などを学んでこられています。

そんな真鍋昭大さんは、これまでにたくさんのドラマの音楽を担当されてきました。

国内ドラマだけでなく、アニメにも楽曲を提供されています~♬

「アライブ」のドラマに使われている音楽も、とっても優しい曲調のメロディーで耳に残ります^^

「アンサングシンデレラ」のドラマでも、真鍋さんが担当されるような音楽が流れるといいですね~。

スポンサーリンク

アンサングシンデレラ実写化のSNS上の反応は?

ちなみに、ネット上の反応などを見ていますと、こんな意見が出ています(‘ ∇‘ )

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「アンサングシンデレラ主題歌は誰?音楽の担当や発売日は?」と題してお伝えしました~♬

石原さとみさんと言えば、2018年に放送されたドラマ「アンナチュラル」の三澄ミコト役以来の医療ドラマとなりますね~。

今回のドラマは薬剤師さんという、知っているようで知らない分野のことを学べるいい機会になりそうで、個人的にも期待していきたいと思います~!

スポンサーリンク