10の秘密

10の秘密5話ネタバレ感想!10年前の火事の真犯人は誰?

「10の秘密」

 

2020年1月14日スタート・毎週火曜日夜21:00~/カンテレ・フジテレビ系

 

圭太がとうとうとんでもない行動に出ましたね~!

 

果たして上手くいくんでしょうか?

 

今回は2月11日に放送された「10の秘密」5話ネタバレ感想です~(^∇^)

スポンサーリンク

10の秘密5話あらすじネタバレ

5話ではそれほど大きい展開はありませんでした。

 

伊達翼の本名が分かった位でしょうか?

 

由貴子(仲間由紀恵さん)が、帝東建設の偽装建築の証拠(メモ帳)を元に3億円を要求してきました。

 

宇都宮(渡部篤郎さん)はメモ帳と引換に3億円を由貴子に渡します。

 

そして金に困っていた圭太(向井理さん)は金貸しである永盛(高杉亘さん)に依頼して由貴子の3億円を奪い取ることに成功します~。

 

現在は圭太は、1割の報酬を差し引いた、2億7000万円を自宅に持っています。 

 

そして圭太のことを親身になって相談に乗っている菜七子が、謎の行動なんですよね。

 

あの行動は何が目的なんでしょう??

 

単なる夜遊び好き?それとも事件解決のために独自捜査してるのでしょうか(笑)

スポンサーリンク

10の秘密5.5話チェインストーリーネタバレ

本編5話の後に放送された、5.5話のチェーンストーリー。

 

今回は、圭太が3億円強奪を依頼した、高利貸しの永盛(高杉亘さん)の話でした。

 

「金の匂い」のする依頼は何でも引き受けるという永盛。

 

でもその割に報酬は金額の一割と良心的でした(笑)

 

6話以降は、由貴子が奪い返しに来るのは間違いないでしょうから、永盛さん又、活躍されそうですね^^

スポンサーリンク

6話以降の展開はどうなる?

圭太と由貴子は、10年前の火事の原因は瞳(山田杏奈さん)であり、その火事が原因で女性が亡くなったのだと思っていましたが、真相は違ってくるのではないでしょうか。

 

この時の火事で亡くなった女性の息子である伊達翼(松村北斗さん)の本名はイワセシンイチロウということも分かりました。

 

伊達翼は、10年前の火事が起きる直前に 翼のお母さんがある男と会っていて、その男が母親を・・・と考えているようです。

 

翼はこの男を圭太と思っているようですが、圭太のあの必死な否定ぶりを見ると、圭太本人ではないように思います。

 

となると、この謎の男の正体が、今後のドラマ展開に大きく関わってきそうです。

 

この男、もしかして帝東建設の長沼社長なのでは?

 

渡部篤郎さん演じる宇都宮が、 「いざとなれば自分を守る切り札は持っている。」 と発言しているので、私は長沼が黒幕だと思います^^

スポンサーリンク

5話を見た視聴者の感想は?

ドラマを見たネット上の声を集めてみました~!

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「10の秘密ドラマ5話ネタバレ感想!」と題してお伝えしました~♬

 

6話が終わった時点でも、やっぱりドラマの今後の展開が見えづらかったです~。

 

音大生の伊達翼くんが、圭太が送金していた岩瀬さんの息子という秘密が明らかになりましたが・・・。

 

後半でもっと面白くなることを期待して、引続き6話も見ていきたいと思います~^^

 

まだ見てない方は、こちら↓からもどうぞ~!

10の秘密【ドラマ】見逃し動画を1話から最終回まで無料で見る方法とは?「10の秘密」火9ドラマ 2020年1月14日スタート・毎週火曜日夜21:00~ 主人公・白河圭太は、向井理さんがつとめます...
スポンサーリンク