私の家政夫ナギサさん

私の家政夫ナギサさん主題歌は誰?音楽の担当や発売日は?

「私の家政夫ナギサさん」火曜ドラマ

 

2020年4月スタート・毎週火曜日夜22:00~/TBSテレビ

 

四ツ原フリコさんの同名原作マンガにより、実写化となるドラマ。

 

主人公・相原メイ(あいはら めい)を、多部未華子さんが演じます。

 

大森南朋さんが、おじさん家政婦、瀬戸康史の出演も話題です~。

 

今回は「私の家政夫ナギサさん」の主題歌や・サントラ音楽について、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

わたナギドラマ主題歌や発売日は?

「私の家政夫ナギサさん」の主題歌については、今のところ詳細は正式に発表されていません。

 

ですが、何か詳細が判明しだい、情報を追記していきます!

 

家政婦ナギサさん主題歌は、TWICEの「HAPPY HAPPY」??

前枠で放送されている「恋はつづくよどこまでも(恋つづ)」の、第9話(3月10日)放送終了後に流れた、予告動画のBGMから、TWICEの歌う「HAPPY HAPPY」ではないか?との声もあがっています。

もし、本当にそうだったら、ファンにとっては、嬉しい話題になりますね~♬

 

個人的には、多部未華子さんと同年代の越智志帆さんの音楽ユニット・Superflyで唄ってもらえたらなあ、と思っています~(^^)

 

ドラマ主題歌・挿入歌に起用されるものは、大抵はドラマ内容に沿った楽曲が書き下ろされます。

 

アーティストにとって主題歌となれば、印象が浸透するぐらいインパクトを与えます!

 

オープニングで流れてくるテーマ曲・BGM(サウンドトラック)は、ドラマ内容によって雰囲気が位置付けられるほど、大事な要素があります。

 

それほど、音楽はドラマにとって、なくてはならない存在ですね。

 

音楽はその状況によって180度変えてしまう程、重要です。

 

「私の家政夫ナギサさん」の音楽情報については、新しい情報が入り次第、随時アップしていきます!

スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさん音楽の担当は?

「私の家政夫ナギサさん」の音楽ですが、こちらも今のところ、具体的には決定していません。

 

ですが、何か詳細が判明しだい、情報を追記していきます!

 

音楽の担当についても、分かり次第情報をアップしていきますね~♬

 

ちなみに前枠となる、「恋はつづくよどこまでも」の音楽の担当は、河野伸さんです。

・名前:河野伸(こうの しん)

・生年月日:1964年11月11日(2019年現在、55歳)

・出身地:東京都

河野さんは、5歳よりピアノを習い、高校時代はロック・バンド、大学時代はジャズ研に所属されていました

 

大学を卒業した1987年よりプロとしての活動を開始。

 

1990年、森高千里さんのサポートバンドに加入後、1994年、実験的ポップス・ユニットSPANK HAPPYの一員としてメジャーデビューされています。

 

同1994年より数年間に渡り桜井鉄太郎関連のプロジェクトに集中的に参加していました。

 

そんな河野伸さんは、これまでにたくさんのドラマの音楽を担当されてきました。

 

「恋つづ」のドラマに使われている音楽も、とっても優しい曲調のメロディーで耳に残ります^^

 

「私の家政夫ナギサさん」のドラマでも、河野さんが担当されるような音楽が流れるといいですね~。

スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさん実写化のSNS上の反応は?

ちなみに、ネット上の反応などを見ていますと、こんな意見が出ています(‘ ∇‘ )

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「私の家政夫ナギサさん主題歌は誰?音楽の担当や発売日は?」と題してお伝えしました~♬

 

主人公を演じる多部未華子さんと言えば、2019年に放送されたNHKドラマ「これは経費で落ちません」の森若沙名子役以来の主演ドラマとなりますね~。

 

今回の主人公はトゲトゲしいキャリアウーマンという、多部さんにしては珍しい役柄ですが、オジサン家政婦との絡みがどうなるのか、おもしろそうだなあと思います~!

スポンサーリンク