話題

岡田准一に筋肉がつけすぎと心配の声!?宮崎あおいとの写真に驚きの画像が?!

ジャニーズ予備校のオーディションに合格後、V6のメンバーとしてデビューした岡田准一さん。

 

アイドルグループの一員として人気があるだけでなく俳優としても活躍し、2014年にはNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で初出演にして主演をつとめています。

 

「超ひらパー兄さん」としての人気も不動にする岡田さん!

 

そんな岡田准一さんが、筋肉のつけすぎでは?!と言われています。

 

今回は岡田さんの気になることを、調べてみました。

 

スポンサーリンク

岡田准一は筋肉つけすぎ!?

 

岡田准一さんは、芸能界に入った当初は、アイドルになりたくてなったのではなかったんだとか。

 

そのため、初期の頃は他人事のような気持ちで、V6のメンバーとして活動していた時期がありました。

 

人前に出るのが好きじゃなかったそうです。

 

そのことを、メンバーと口を聞くのも嫌になる位に、人知れず悩んでいたそうです。

 

その反動で反抗期もあったと、後のインタビューで語っています。

 

そんな岡田さんは2007年に出演したドラマ「SP警視庁警備部警護課第四係」がキッカケで筋トレを始めるようになりました。

 

何故この時にこんなに筋トレにハマってしまったのかは分かりませんが、元々格闘技が大好きなため体を鍛えるのも大好きなのでしょう。

 

この頃より、役者としての活動に目覚めたそうです。

 

筋トレがキッカケで、役者魂に火が付いた、ということでしょうか。

 

それと同時に筋トレも着々とこなしていったため、次第に鍛え抜かれたその体型に、注目が集まっていくようになりました。

 

自らを格闘技オタクと公言したことにより、アクションシーンも積極的にこなすようになりました。

 

強い男に憧れる人は、格闘技が好きと言われています。

 

岡田さんもそのような憧れがあったのでしょう。

岡田准一さんはフィリピン武術の「カリ」や総合格闘技の「修斗」、「ジークンドー」のインストラクター(創始者はブルース・リー)の資格も取得しました。

 

この事でますます岡田さんの筋肉美に磨きがかかっていきました。

 

上半身裸のビールのCMの仕事が来たりと、初期からのファンには「岡田准一はどこに向かっていくの?」と心配の声もあがっていました。

 

ですが筋肉をつけすぎた?!ことにより、結果的に役者として仕事の幅も広がったそうです。

 

そのことから、V6のメンバーとも以前より打解けることが出来たそうです。

 

岡田准一さんはメンバーの中で最年少ということもあり、以前にも増して他のメンバーより愛されるようになりました。

 

岡田さんも「お兄ちゃん」と呼ぶようになり、V6への想いは筋肉の増加と共に大きいものとなっています。

 

最近ではドラマや映画での演技だけでなく「ひらパー兄さん」として、コミカルな一面も見せています。

 

色々と苦悩の時期もありましたが、乗り越えたことで、また新たな岡田さんの才能が開花しています。

 

 

スポンサーリンク

岡田准一と宮崎あおいの驚きの画像?

 

岡田准一さんは宮崎あおいさんと同棲中と言われていましたが、2017年12月に結婚を発表しました。

 

翌年の5月19日に、第1子を授かったことを発表しています。

 

結婚前、2人は2011年に温泉旅行に行くところを写真誌に撮られてしまい、この時宮崎さんが結婚していました。

 

一旦この騒動が落ち着いてからは特に決定的な証拠が、出なかったために破局報道もありましたが、水面下では続いていたそうです。

 

実際2ショットの写真が撮られてしまい、その写真の中には驚くような写真もあったそうです。

 

あまりに衝撃的な内容だったそうなんですが、どういう内容なんでしょうね~?

 

2人きりで堂々と伊勢神宮へ旅行に出かける姿も報道されています。

 

宮崎あおいさんも離婚してから年月がたっていますので、結婚に踏みきるのは時間の問題と言われていましたが、良かったですね。

 

10月16日には、無事に男の子を出産したと発表し、この時岡田准一さんは出産に立ち会ったそうです。

 

そして、2020年9月には、宮崎あおいさんが第2子を授かったことを公表され、年内にも出産の予定であることが発表されました。

 

 

スポンサーリンク

岡田准一の現在は

 

岡田さんは、2019年にドラマ「白い巨塔」に出演しました。

 

主人公の外科医・財前五郎役を演じますが、医者役は初挑戦となります。

医者役は、初めてなんですね~。

 

意外な感じがします。

 

これまで故田宮二郎さんや唐沢寿明さんの主演で何度も映像化されているドラマです。

 

そして、同じく2019年に、映画「ザ・ファブル」にも出演します!!

 

ファブルの映画では、自身初の殺し屋役ということでスクリーンに登場するそうです。

この映画は、週刊ヤングマガジンで、絶賛連載中で、南勝久先生が描いている漫画が原作です。

 

単行本の累計発行部数はすでに200万部突破していて、

 

絶大な人気を誇っているんです。

 

この映画のキャストには、他にも木村 文乃さん、山本美月さん、柳楽優弥さん、佐藤浩市さん、福士蒼汰さん、向井理さん、安田顕さんといった豪華な面々が揃っています。

 

どのような映画になるのか、原作本とどれくらい、近づけてくるのかなど、こちらも楽しみですね~。

スポンサーリンク