二月の勝者

二月の勝者【ドラマ】いつから放送で全何話?最終回の日程や原作あらすじもチェック!

「二月の勝者~絶対合格の教室~」土曜ドラマ

2020年7月スタート(予定)・毎週土曜日夜22:00~/日テレドラマ

主人公・黒木蔵人(くろき くろうど)を演じるのは、柳楽優弥さん~♬

高瀬志帆さんの同名タイトルの漫画が原作となっています。

井上真央さんが出演されることも話題になっています~。

今回は、二月の勝者のドラマがいつから放送で全何話になるのか?最終回の日程や原作あらすじなど、気になることをまとめてみましたヽ(*^^*)ノ


二月の勝者【ドラマ】いつから放送で全何話?最終回の日程は?

【2021年1月20日追記】

ドラマ「二月の勝者~絶対合格の教室~」の放送開始日は、当初は、2020年7月からスタートとなっていました。

春ドラマも始まってない時期から、もう夏ドラマの予告って??と思いましたが、2020年度は東京オリンピックの開催が関係していることから、早めの発表がありました。

ところが、新型コロナウィルスの影響で、緊急事態宣言が4月以降発令されたことで、4月スタートのドラマは軒並み撮影を中止することになりました。

6月より、自粛解除となったことで、各テレビ局はドラマの撮影が再開していますが、7月以降の夏ドラマはその分、放送日が後ろ倒しに変更されることに・・。

「2月の勝者」のドラマは学園物ということで、コロナ禍の現状では再現出来ないということになり早くても2021年の来年以降に延期となりました。

同じく2020年放送予定となっていたTBSドラマ「ドラゴン桜2」も、学園ドラマということで2021年以降の放送に延期が決まっています。

楽しみにしていた方には、残念なお知らせにはなりますが、こちらでも詳しい日程が決定次第、情報を更新させていただきますね^^

 

二月の勝者【ドラマ】いつから放送で全何話?最終回の日程は?

 

二月の勝者のドラマが放送されるとなれば、実際にはどうなるのでしょうか。

放送期間は、おそらく前クール1クールの通常放送(3か月間)になります。

チャンネルは日テレ系です。

日本テレビの土曜ドラマは、過去1年間では、全クール共に、10話で完結となっていました。

そのため、今回も10話で終わると、予想しています。

このところ土曜ドラマは、「トップナイフ」や、「俺の話は長い」といった、ジャンルにとらわれないドラマが多かったです。

学園物のドラマは、これまでにたくさんありましたが、日テレのドラマで、中学受験を題材にしたドラマはこれまでなかったですね~。

「二月の勝者」はどう話が進むのか、期待してしまいますね。

 

二月の勝者ドラマの原作は?

ドラマ「二月の勝者」は、高瀬志帆さんの同名タイトルの漫画が原作となっています。

2018年1月から「週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)」に連載されて、現在も連載中です。

コミックは、現在7巻まで、刊行(配信)されています。

あらすじ

 

主人公は、激変する受験界に舞い降りた、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人。「中学受験は課金ゲーム」「親はスポンサー」「子供を合格に導くのは、父親の経済力と母親の狂気」ーー過激な言動で波紋を投げかけ、常に周囲を圧倒する。

果たして、彼は受験の神様か?それとも……。しかし、彼は断言する「絶対に全員志望校に合格させる」と。

中学受験をリアルに描き、そこから見えてくる「家族問題」「教育問題」など、現代社会の様々な問題に切り込む!このドラマは、中学受験を描いた、ただの受験ドラマではなく、 中学受験を舞台にした人生攻略ドラマである。

未来を生き抜くために、いま子供たちに教えるべきことは何なのかー。

 

ドラマの決定にSNS上の反応は?

 

「二月の勝者」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

おわりに・・・

今回は「二月の勝者【ドラマ】いつから放送で全何話?最終回の日程や原作あらすじもチェック!」と題してお伝えしました~♬

人気マンガが原作ということですが中学受験を扱ったドラマなので、小学生の子役さんたくさん登場しそうですね。

あとドラマの内容ではないですが、日テレはエンディングにダンスを取り入れることがあるのでもしかしたら生徒や塾講師が一斉に踊るEDとなるかもしれません~♬

コロナの影響で2021年以降の放送へ延期となりましたがドラマが楽しみです\(^▽^)/

error: Content is protected !!