私たちはどうかしている

私たちはどうかしている(ドラマ)主題歌や挿入歌は誰?音楽サントラや発売日は?

「私たちはどうかしている」水曜ドラマ

 

2020年7月スタート・毎週水曜日夜22:00~/日テレ系

 

コミック雑誌「BE・LOVE」に現在も連載中の、安藤なつみさんの同名タイトル漫画が原作となっています~。

 

横浜流星さんと浜辺美波さんのW主演となるドラマ!

 

横浜流星さんが出演していた「あな番」のスタッフも担当されるということで、ミステリー展開となるんだとか。

 

今回は「私たちはどうかしている」の主題歌や・音楽・挿入歌について、まとめてみました。

スポンサーリンク

私たちはどうかしている【ドラマ】主題歌や発売日は?

「私たちはどうかしている」の主題歌については、今のところ詳細は正式に発表されていません。

 

なので、新しい情報が入り次第、随時アップしていきますね~!

 

ドラマ主題歌・挿入歌に起用されるものは、大抵はドラマ内容に沿った楽曲が書き下ろされます。

 

アーティストにとって主題歌となれば、印象が浸透するぐらいインパクトを与えます!

 

オープニングで流れてくるテーマ曲・BGM(サウンドトラック)は、ドラマ内容によって雰囲気が位置付けられるほど、大事な要素があります。

 

それほど、音楽はドラマにとって、なくてはならない存在ですね。

 

音楽はその状況によって180度変えてしまう程、重要です。

スポンサーリンク

私たちはどうかしている【ドラマ】音楽の担当は?

「私たちはどうかしている」の音楽ですが、こちらも今のところ、具体的には決定していません。

 

何か詳細が判明しだい、情報を追記していきます!

 

ドラマでW主演をつとめる横浜流星さんは、2018年に「今日もいい天気/未完成」という曲を、歌ってられるんですよね~♬

 

そして、この時の初シングルのカップリング曲である「未完成」では、作詞にも挑戦されているんです。

 

イケメンだし、歌も唄えて作詞も出来るという(アクションも!)、才能あふれる方で羨ましいです~!
いっそのこと、横浜流星さんが主題歌や挿入歌を歌うというのはどうでしょうか?

 

ちなみに、ネット上の反応などを見ていますと、こんな意見が出ています(‘ ∇‘ )

主題歌と言えば、横浜流星さんは、歌も歌っているんですよね~!!

 

2019年には、実写版『アラジン』で主人公 のアラジンの吹き替えを担当され、歌番組にも出演されていましたね~。

 

最近のドラマは男性歌手や、グループが担当していることも多いです。

 

又、ジャニーズの方々が出演されると、主題歌を担当することが多いですね。

 

いずれにしても、ドラマのイメージが浮かんでくるような、主題歌・音楽に決まってほしいです(=^▽^=)

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「私たちはどうかしている(ドラマ)主題歌や挿入歌は誰?音楽サントラや発売日は?」と題してお伝えしました~♬

 

主演が決まった、横浜流星さん、浜辺美波さんのお二人は、ドラマの中で和菓子を創る場面があるそうで、指導を受けながら和菓子作りに奮闘する毎日なんだとか!

 

ドラマが始まったら、お二人のコラボ商品とか販売されるのではないでしょうか。

 

ドラマの魅力が上手く伝わってくるような曲に決まるといいですね~\( ̄ー ̄)/

スポンサーリンク

私たちはどうかしている【ドラマ】あらすじ

15年前。老舗和菓子屋・光月庵の若旦那が何者かに殺害された。
そして、彼の息子の証言から、住み込みで働いていた女性職人が容疑者として逮捕される。

互いに初恋の相手だったはずの七桜と椿は、容疑者の娘と被害者の息子となり、憎み合ったまま離ればなれに…。

そして、15年の時を経て、二人は運命の再会を果たす。

椿は、七桜を幼なじみと気づかぬまま、再会したその日にプロポーズ!

母の無実を証明するため、正体を隠したまま“偽りの結婚”を利用して、光月庵に乗り込む七桜!

しかし、そこには、結婚に反対する女将の執拗な嫌がらせやドロドロのお家事情など、
様々な逆境が待ち受けていて…!?

過酷な運命に翻弄されながらも、惹かれ合う二人。
そして、15年前の事件の真相とは―!?

2020年、夏。
世界に誇れる和の美しさ満載の
クール・ジャパンなラブ・ミステリー!!

引用元:公式サイト

スポンサーリンク