私たちはどうかしている

私たちはどうかしている(ドラマ)あらすじや原作は?キャストや相関図のまとめ!

「私たちはどうかしている」水曜ドラマ

 

2020年7月スタート・毎週水曜日夜22:00~/日テレ系

 

原作は安藤なつみさんの同名タイトル漫画で、現在コミック「BE・LOVE(ビー・ラブ)」にて現在も連載中となっています~。

 

横浜流星さんと浜辺美波さんのW主演となり、爽やかなお二人のイメージからは想像できな程のドロドロの愛憎劇ストーリーなんだとか。

 

横浜流星さんが出演していた「あな番」のスタッフも担当されるということで、ミステリー展開となると言われています。

 

今回は「私たちはどうかしている」の、原作あらすじや、キャストのプロフィールや相関図についてまとめてみました!

スポンサーリンク

私たちはどうかしている【ドラマ】あらすじ原作は?

和菓子職人の母とともに、老舗の和菓子屋・光月庵に住み込みで暮らすことになったんでいた幼き日の七桜。

彼女を「さくら」と呼ぶ、光月庵の一人息子・椿とは、立場は違えど心を寄せ合う仲だった。

和菓子づくりの喜びに目覚めた七桜でしたが、幸せな日々は、何者かが椿の父を亡き者にしたことで崩れ去ります。

犯人として椿が告発したのは、七桜の母親!

無実の主張もむなしく、七桜のお母さんは、裁判中に命を落とすのです。

互いに初恋の相手だったはずの七桜と椿は、容疑者の娘と被害者の息子となり、憎み合ったまま離ればなれに…。

以来、血の色と同じ赤が苦手となってしまった七桜は、和菓子職人として致命的なハンデを背負いながらも、豊かで繊細な発想とセンスで腕を磨き、ついに光月庵の跡継ぎ・椿と和菓子対決をするレベルにまでたどりつくのです。

そこで互角の腕を見せた彼女は、七桜=さくらと気づかない椿に、打算的な結婚を申し込まれるのでした。

母の無実を証明するため、正体を隠したまま“偽りの結婚”を利用して、光月庵に乗り込む七桜!

しかし、そこには、結婚に反対する女将の執拗な嫌がらせやドロドロのお家事情など、
様々な逆境が待ち受けていて…。

 

スポンサーリンク

【私たちはどうかしている】キャストや相関図は?

(相関図については、公式で発表され次第、更新していきます~♬)

 

高月椿(たかつき つばき)役:横浜流星さん

TBSドラマ「はじ恋」のゆりゆりを演じたあたりから、急に注目度が上がり、2019年は大ブレイクしました。

 

今まで多くの映画やドラマに出演していますが、ここ最近話題となったのは、同じく日テレ系のドラマ「あなたの番です」や、『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。』ではないでしょうか。

 

「あな番」では、2クールの放送となり、横浜流星さんは、第2章の反撃編から、田中圭さん演じる翔太のバディとなって、犯人探しに協力する、「どーやん」こと、二階堂忍を演じていました。

 

2020年1月から放送されたドラマ「シロクロパンダ」では、飼育員として「ミスパンダ」を操る、松島直輝を演じています。

 

事件を解決するために、清野菜名さん演じるパンダと共に繰り出すアクションシーンも、迫力満点で、カッコ良かったですね~!

 

今回の高月椿という役柄は、創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子という設定です。

 

このドラマでも、また世の女性ファンを夢中にさせてくれるでしょう!

花岡七桜(はなおか なお)役:浜辺美波さん

2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』に合格後、同年公開の映画『アリと恋文』主演で女優デビューをはたした、浜辺美波さん!

 

以来、演技力の高さには定評があり、着々と実績を積み重ねてきました。

 

2017年に、住野よるのベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画で主人公(山内桜良役)を演じたことが話題になりました。

 

同作で、第42回報知映画賞新人賞、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞といった賞を総なめにするなど、女優としての演技力が評価されています。

 

2020年2月には、『アリバイ崩し承ります』でプライム帯の連ドラ初主演をはたしています。

 

まだ19歳ということで、これからますます活躍される女優さんとなるでしょう。

 

今回のドラマは、舞台が石川県となっているのですが、偶然にも浜辺美波さんは、石川県出身ということで、ドラマの撮影が、かなり楽しみになっているそうです。

 

その他のキャスト(出演者)については、決定次第、追記していきます。

スポンサーリンク

ドラマの決定にSNS上の反応は?

「私たちはどうかしている」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「私たちはどうかしている(ドラマ)あらすじや原作は?キャストや相関図のまとめ!」と題して、まとめてみました~♬

 

私も気になったので、コミックを試し読みの部分だけ読んでみましたが、昔昼ドラでやっていた「ボタバラ」のドラマを思い出しました!

 

七桜(浜辺さん)と椿(横浜さん)以外のキャストが誰になるのかも気になります。

 

(牡丹と薔薇の小沢真珠さんとか出演したりして笑)

 

最終回まで目が離せないハラハラドキドキのストーリーになりそうですね~。

 

7月からのドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

スポンサーリンク