二月の勝者

二月の勝者ドラマ最終回結末ネタバレ予想!黒木の指導で全員希望校に合格?!

「二月の勝者」土曜ドラマ

 

2020年7月スタート・毎週土曜日夜22:00~/日テレ系

 

主人公・黒木蔵人(くろき くろうど)を演じるのは、柳楽優弥さん~♬

 

井上真央さんがヒロイン・佐倉麻衣(さくら まい)役で出演されることも話題になっています~。

 

高瀬志帆さんの同名タイトルの漫画が原作となっているんですが、現在も連載中なので、完結はしていません。

 

今回は「二月の勝者」の最終回を、原作あらすじネタバレ予想してみました。

スポンサーリンク

二月の勝者【ドラマ】あらすじ原作は?

 

最終回予想の前に、原作あらすじをご紹介しますね~!!

 

主人公は、激変する受験界に舞い降りた最強&最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人(くろきくろうど)!

 

「中学受験は課金ゲーム」
「親はスポンサー」
「子供を合格に導くのは、父親の経済力と母親の狂気」

 

過激な言動で波紋を投げかけ、常に周囲を圧倒する。
果たして、彼は受験の神様か?それとも…?

 

しかし、彼は断言する!

 

「絶対に全員志望校に合格させる。」

 

中学受験をリアルに描き、そこから見えてくる【家族問題】や【教育問題】など、現代社会の様々な問題に切り込む!

 

このドラマは、中学受験を描いたただの受験ドラマではなく、『中学受験を舞台にした人生攻略ドラマ』である。

未来を生き抜くために、いま子供たちに教えるべきことは何なのか…?

 

引用元:公式サイト

 

原作のマンガを描いている、高瀬志帆(たかせ しほ)さんの経歴プロフィールをご紹介します~!

 

・12月21日生まれ、女性、B型 (年齢非公表)

・出身地:愛知県

・趣味:本を読むこと、映画を見ること、おいしいものを食べること。

・1995年、デビュー。代表作は、「おとりよせ王子飯田好実のお取り寄せ☆ノート」。コミックゼノンで連載していた「おとりよせ王子 飯田好実」は、2013年にテレビドラマ化。

現在ビックコミックスピリッツにて「二月の勝者-絶対合格の教室-」を連載中。

 

スポンサーリンク

二月の勝者ドラマ最終回結末予想!

今回のドラマの原作漫画は、2018年より現在も連載中です。

 

最新刊の「二月の勝者」7巻では、9月〜10月期が描かれています。

 

この頃になると、子供よりもお母さんの方が精神的に追い詰められるんですね。

 

原作に登場する、島津家では、受験前に警察沙汰(母子とともに暴れてしまった。)の事件を起こしてしまうのは非常にマズかったです、最悪な事件は免れたとはいえ、、、。

だけど、順だって母親を守るためにやったのでしょう。

受験は頑張っているのは子供です。親もそこだけは忘れない様にしたいですよね。

 

ラスト結末はドラマなので(笑)、絶対受験生全員が合格すると予想します!

スポンサーリンク

二月の勝者の実写化にネット上の声は?

ドラマ化されるにあたって、SNS上の声を集めてみました~♬

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「二月の勝者ドラマ最終回結末ネタバレ予想!黒木の指導で全員希望校に合格?!」と題してお伝えしました~♬

 

原作となる漫画は、週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)に2018年1月から連載中で、コミックは7巻(2020年2月時点)まで発売しています。

 

受験塾「フェニックス」からやってきた黒木が、「桜花ゼミナール」で、塾に通う子供らと受験に挑む物語!

 

柳楽優弥さんが、非常に冷徹なキャラの黒木を、そして、井上真央さんは、真逆の熱血教師の役柄ということで、お二人の掛け合いも気になります。

 

個人的には、小学生の子役さんを誰が演じるか今から楽しみです!

 

スポンサーリンク