話題

東映東京撮影所がコロナの影響で封鎖?キャスト(出演者)感染でドラマ打ち切りの可能性は?

3月31日に、東映東京撮影所がコロナの影響で封鎖されたとの報道がありました。

 

実際には、本当に封鎖されたわけではなく、噂だったのですが、消毒作業が行われていて、撮影再開のメドは立っていないとのことです。

 

そうなると、気になるのが2020年の春ドラマです。

 

ドラマへの影響はあるのか?現在撮影中の作品はどうなるんでしょう?

 

今回は東映東京撮影所封鎖のニュースによる、春ドラマの影響について考えてみました。

 

スポンサーリンク

キラメイジャーの小宮璃央さんがコロナ感染

2020年3月8日午前9時半より放送されている、テレビ朝日のスーパー戦隊番組「魔進戦隊キラメイジャー」。

 

この特撮ドラマで主人公のキラメイレッド/熱田充瑠役を演じている、俳優の小宮璃央さんが、新型コロナウイルスに感染していることが報道されています。

 

現在は「キラメイジャーのレッドを演じている小宮さんに陽性反応が出たと事務所から連絡を受けた。現在は保健所の指導を受けるということで、詳細はお控えしたい。」と、製作スタッフさんから発表がありました。

 

小宮さんの容体は「発熱があるとかではなく、状況は落ち着いていると聞いている。」そうで、比較的若い人は軽症で済む(小宮さんは17才)とは言われているものの、海外で10代の方が重症化するニュースもながれているので、とにかく心配です。

 

小宮さんは、先週末に体調不良があった、とのことで、現在撮影がストップしている状態。

 

そうなると気になるのが今後のドラマの放送ですが、5月中旬ぐらいまでの撮りは済んでいるので「今、すぐオンエアに支障が出るということはない。」とのことなんですね。

 

特に「キラメイジャー」は、来年3月までの1年間の放送となるだけに、もし他のキャストさんにも感染が広がるとなると、打ち切りとならなくても途中で中断する可能性もあるのかな?と思いました。

 

スポンサーリンク

新型コロナウィルス感染で2020春ドラマ打ち切りの可能性は?

東映撮影所で現在撮影が行われている主なドラマは、「警視庁・捜査一課長2020(4月9日スタート、木曜日夜21時~)」や「特捜9(4月11日スタート、水曜日夜21時~)」です。

 

4月スタートのドラマなので、もう3話分くらい撮影されてるとは思うのですが、もし万が一のことがあれば、撮影が中断になる可能性はあるでしょう。

 

とにかく早くコロナウィルスの感染が終息してくれればいいけど、こればかりは予定がたたないし、感染の長期化も予想されます。

スポンサーリンク

新型コロナウィルス(ドラマ)の件でネット上の声は?

 

コロナウィルス感染の影響で、SNS上で上がっている声をあげてみました。

みなさん心配されていますね(><)

 

ホントに、もう今期春のドラマは一旦中止にしても良いのではと、個人的に思います。

スポンサーリンク

おわりに・・・

今回は「東映東京撮影所がコロナの影響で封鎖?キャスト(出演者)感染でドラマ打ち切りの可能性は?」と題して、個人的感想をまじえてお伝えしました。

 

2020年の正月の頃には、まさか春になってこんな状態になるとは想像もつきませんでしたが、東京はロックダウン(首都封鎖)の可能性もある、と言われていますし、是非ともドラマや映画の製作に携わっている方々には、賢明な判断をお願いしたいです。

 

つい最近も志村けんさんがお亡くなりになってしまいましたし、(個人的にはキネマの神様での、志村けんさんの演技を見たかったです。)普段から素敵な演技を魅せてくれる俳優・女優さん、製作スタッフの方々が、ご無理なさらないようにと願うばかりです。

スポンサーリンク