美食探偵

【美食探偵】クルックーの声は誰?ドラマの伏線の可能性や水卜アナが担当なのは本当?

「美食探偵明智五郎」新日曜ドラマ

 

2020年4月12日スタート・毎週日曜日夜22:30~/日テレ系

 

東村アキコさんの同名タイトル漫画が原作となっています。

 

ドラマを見ていて気になったのが、小芝風花さん演じる、苺ちゃんが毎回スマホに呼びかけている「クルックーの声」です!

 

今回はクルックーの声はだれなのか?伏線の可能性はあるのか?チェックしてみました。

スポンサーリンク

【美食探偵】クルックーの声は?

 

美食探偵の「クルックー」の声というのは、スマホのアシスタントAIで「OK!クルックー」とスマホに話しかけると、質問に答えてくれるんです。

「OK!グーグル」をもじったものだと思うんですけどね^^

 

1話から、何かというと苺ちゃんが頼りにしている「クルックー」。

 

ですがよく見てると、いきなり大きな謎が出てくるんです!

 

その謎というのが、ドラマのエンドロールで、クルックーの声が「????」と表記されてるんですね。

 

なので、クルックーの声を誰が担当しているのか、第2話が終わった時点でも、公表していません。

 

ということで、番組の最後の「???」が皆さん気になって、ネット上でも結構話題になっています!

 

「???」なんて隠されると、めちゃくちゃ気になりますよね。

 

SNS上では「実は超大物が担当してるんじゃないの??」「中村倫也さんの声を変えているのではないの??」といった声も上がっていました。

 

スポンサーリンク

【美食探偵 クルックー】水卜アナが担当?伏線の可能性は?

 

「美食探偵」のクルックーの声は、「水トアナでは?」と話題になっています。

 

水卜アナは日本テレビのアナウンサーということで、人気もありますし、「美食探偵 明智五郎」可能性はありそうですよね。

 

そして、エンディングロールで「????」とひょうきされていることから、このドラマに何か伏線の可能性はあるのでは?と考えてみました。

 

中村倫也さん演じる美食探偵の明智五郎が事件を解決していくというストーリーですから、あえてクルックーの声を伏せていることに意味がないとは思えないんですよね。

 

東村アキ子さんの原作マンガも、まだ完結していませんので、これは視聴者に敢えて何かのヒントを隠している可能性があるような気がしてなりません(笑)

 

ドラマの進行上、隠さざるを得ない何かがあると考える方が自然ですよね。

 

「クルックーの声」の謎に関しては、今後新たしい展開が分かり次第追記させていただきますね!

 

「クルックーの声」以外にもキャストの謎についても「【美食探偵】ドラマのココ役キャストは誰か予想!漫画ネタバレは4巻と5巻?」でお伝えしているので、ぜひ見ていってください~。

スポンサーリンク

【美食探偵】クルックーの声にSNSの声は?

 

ドラマに出てきた”クルックー”に、見ていた方は、こんなことを言っておられます~。

 

たしかにこの女性が担当してるのはアリかもですね。

 

スポンサーリンク

おわりに・・・

 

今回は「【美食探偵】クルックーの声は誰?ドラマの伏線の可能性や水卜アナが担当なのは本当?」と題してお伝えしました~♬

 

「東京タラレバ娘」「偽装不倫」でも、お馴染みの東村アキコさん原作のドラマ。

 

中村倫也さんのイケメンぶり(見た目も演技力も)や、小芝風花さんのコメディエンヌ演技が前から好きだったので、毎週見ていて楽しいです!

 

そして、小池栄子さん演じる、明智五郎の宿敵・マグダラのマリア~!

 

謎の女殺人鬼ということで、小池さんホントに演技派女優になられましたね~。

 

2人の間の危険で妖しい恋愛にも気になります~。

 

原作が完結してないだけに、最終回まで目が離せないハラハラドキドキのストーリーになりそうです\(^▽^)/

スポンサーリンク