ルパンの娘2続編

【ルパンの娘2 】放送開始日はいつからで全何話?相関図やキャスト最終回の日程もチェック!

「ルパンの娘2」木曜ドラマ

 

2020年10月15日スタート・毎週木曜日夜22:00~/フジテレビ系

 

2019年に放送されて以来、泥棒スーツの華ちゃんを演じるフカキョンこと深田恭子さんの姿が話題を集めました。

 

続編やスペシャルドラマの噂もありましたが、今回いよいよ連ドラとなって帰ってきましたね!

 

前作と同じキャストが登場するのも、楽しみなんですよね。

 

今回は、【ルパンの娘2続編ドラマ】がいつから放送で全何話なのか?最終回の日程についてもお伝えします。

 


ルパンの娘2続編放送日はいつからいつまでで全何話?

 

 

「ルパンの娘2」の続編ドラマは、2019年の放送終了後も、続編や映画化の声があがっていました。

 

そしていよいよ2020年10月15日より、シーズン2の放送が始まっています~!

 

 

ドラマ「ルパンの娘2」は、前クールの「アンサングシンデレラ」と同じく、1クールの通常放送(3か月間)になります。

 

チャンネルはフジテレビ系です。

 

フジテレビの木曜ドラマは、過去1年間では、全クール共に、10話で完結となっていました。

 

そのため、今回も10話で終わると、予想しています。

 

ただ、2020年はコロナの影響で春から夏の連ドラは話数を短縮することもありました。

 

このため状況次第では変更となる可能性もあります。

 

・(予想)放送期間⇒2020年10月15日(木)スタート、全10話

・第1話:10月15日
・第2話:10月22日
・第3話:10月29日
・第4話:11月5日
・第5話:11月12日
・第6話:11月19日
・第7話:11月26日
・第8話:12月3日
・第9話:12月10日
・第10話:12月17日

・最終回はいつ?⇒12月17日(木)が最終回?!

 

続編の「ルパンの娘2」は、華ちゃんと和馬くんのお二人が、「事実婚」として、新婚生活を送っているところから始まります。

 

前作で、深田恭子さん演じる華は、Lの一族の中では亡くなっている、ということになっているからなんですね。

 

このところ木曜ドラマは、「アライブ」や、「アンサングシンデレラ」といった、医療系のドラマが多かったですね~。

 

昨年2019年に放送されて高視聴率とはならなかったものの、設定が面白い、と評判だった「ルパンの娘2」が、今期はどんな風に展開していくのか、期待してしまいます。

 

関連記事>>【ルパンの娘2】最終回ネタバレ結末予想!華と和馬に子供が誕生?

 

関連記事>>【ルパンの娘2期】続編のロケ地や撮影場所はどこ?クランクインは東京都内?

 

 

ルパンの娘ツイッター(Twitter)が新聞を盗むと話題

 

10月15日放送当日の日ですが、何と新聞を見るとルパンの娘のテレビ欄(ラテ欄)部分が空白になっていたので「あれっ??」となった方もいたようです。

 

ドラマ名しか書いてないので印刷ミスと思ったのですが、華ちゃんに盗まれてました(笑)

 

面白いことやってますよね~!

 

ルパンの娘の放送日を知らなかったとしても、この演出で気付く人が多かったようで「自分の家にもLの一族が来てくれたようでうれしくなった。」なんてネットの声もありました。

 

ちなみにこの演出は、関東で販売される新聞のみでした。

 

 

ルパンの娘子役の杏ちゃんも泥棒に?!

 

ルパンの娘続編2では、華と和馬君の間に女の子が産まれて「杏(あん)」と名付けられて、2~3話ですっかり大きくなり小学生女子となっています(笑)

 

その杏ちゃんですが11月19日放送の5話では、早くもママの華ちゃんと同じく泥棒の片鱗が見える覚醒のシーンがありました。

 


 

ドラマの決定にSNS上の反応は?

 

「ルパンの娘2続編」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

 

 

おわりに・・・

 

今回は「【ルパンの娘2 】放送開始日はいつからで全何話?相関図やキャスト最終回の日程もチェック!」と題してお伝えしました~♬

 

「泥棒と警察一家のラブコメ」という設定が、奇想天外で面白かった、前シリーズ!

 

深田恭子さんて、こういう現実離れした役柄がとにかくハマります。

 

最終回まで目が離せないストーリーになりそうですね~。

 

10月からのドラマが、楽しみです\(^▽^)/

 

【ルパンの娘2】ドラマのあらすじ

 

 

前作で、運命的な出会いから恋に落ちたものの、泥棒一家“Lの一族”が全国指名手配されたため、愛し合いながらも永遠の別れを決意した華と和馬。

 

しかし、最終回で「Lの一族は死んだことにする」という尊の機転によって、遂に華と和馬は結ばれました。

 

『ルパンの娘』続編では、彼らのその後を描いていきます。さまざまな障害を乗り越えた末に、夢にまで見た新婚生活を手に入れた華と和馬。

 

しかし、華が死んだことになっている“Lの一族”であるため、二人はあくまで事実婚。

 

前作で警察一家・桜庭家の長年の夢であった捜査一課の刑事となった和馬でしたが、今作では泥棒一家“Lの一族”の娘・華と交際していた責任を取らされ、所轄に左遷されています。

 

華との結婚は職場ではもちろん秘密で、和馬は独身と偽ることに。

 

華と和馬は、隣人の声が丸聞こえなほどにオンボロなアパートで二人きりの新婚生活を始めます。

 

ようやく二人きりの静かな生活を手に入れたのもつかの間、華たちの隣人が警察に追われ、隣に住む華にも警察が聞き込みに来るというピンチが。

 

華を逃がし、その危機を救った尊は、今後の二人の身を案じ結婚祝いとして豪華なマンション(もちろん、盗んだもの)を二人にプレゼントします。

 

しかし、そのマンションは尊たち“Lの一族”の新居にもつながっている二世帯住宅でした。

 

そんな折、華の兄、渉が大きな盗みのターゲットを発見、“Lの一族”は本格的に再始動します。

 

泥棒家業とは縁を切り、愛する和馬と平穏な日々を過ごしたいと願う華の運命は一体!?

 

引用元:公式サイト

 

error: Content is protected !!