探偵・由利麟太郎

【由利麟太郎】3話の見逃し動画を広告なしフル配信無料で見る方法!公式サイトが安心!

「探偵・由利麟太郎」火9ドラマ

 

2020年6月16日スタート・毎週火曜日夜21:00~/カンテレ/フジテレビ系

 

横溝正史さんの小説が原作で、吉川晃司さんが地上波初主演となります。

 

今回は、ドラマ「探偵・由利麟太郎」の3話・見逃し動画を広告なしフル配信で無料で見る方法をお伝えしますね!

 

探偵・由利麟太郎の動画・3話を無料で今すぐ見たい方はこちら▼

FODプレミアムで今すぐ無料視聴する!

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り14日間無料

スポンサーリンク

【由利麟太郎】3話の見逃し動画を広告なしフル配信無料で見る方法!

「探偵・由利麟太郎」の、第3話の見逃し動画は、次の方法で無料で見れることが可能です。

 

見逃し配信は「TVer(ティーバー)」「GYAO」「カンテレドーガ」で見ることができます。

 

ですが、配信期間が一週間なんです。

 

一週間ってあっという間で、忙しくて見れない時もあるでしょう。

 

それと無料なので、3話を最後まで見るあいだに、3回ぐらい30秒程の広告CMが強制的に流れてきます。

 

なので、サクッと見れないのは意外にストレスです!

 

FODプレミアムなら、全話配信されますので、いつでも見れますよ~!

 

FODプレミアムはCMが入らないで見れるし好きな場所でいつでも見られます。

 

\Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り14日間無料/

 

探偵・由利麟太郎の動画・3話を無料で今すぐ見たい方はこちら▼

FODプレミアムで今すぐ無料視聴する!

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り14日間無料

スポンサーリンク

FODプレミアムとは?

FODプレミアムの特徴を簡単に説明します!

 

FODプレミアムは月額888円(税込959円)で、動画を楽しむだけでなく、

 

雑誌も読み放題で読むことが出来ます。

  • フジテレビ系のドラマや独占見放題の作品が合計約22,000本
  • 100誌以上の雑誌が読み放題
  • 電子書籍(その都度購入)が利用できる
  • 毎月1300ポイント(1300円相当)をもらうことができる

雑誌に関しては追加料金はありません。

 

動画は見放題作品とポイント使用(課金)作品があります。

 

1話ごとのポイント使用(課金)作品と、1,500ポイントが必要な見放題作品です。

 

FODプレミアムは動画配信サービスが初めての人でも使いやすい仕様になっています!

 

FODプレミアムには14日間の無料お試し期間があります。

 

※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り2週間は無料

 

無料期間内に解約をすれば料金は一切かかりません!

 

私も登録→解約の流れを体験してみました。

 

本当にお金は一切かかりませんでした。

 

無料で2週間もお試し出来るので、じっくり試せます!

 

雑誌を買ったり、ビデオレンタルしたら1,000円じゃ収まらないと思います。

 

FODは限定のオリジナルドラマもあるので、<月額888円(税込959円)はお得ですよ~!

 

⇒フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

 

おわりに・・・

今回は「【見逃し動画】由利麟太郎3話を広告なしフル配信を無料で見る方法!吉川晃司・志尊淳・あらすじは?」と題してお伝えしました~♬

 

●放送後1週間は「TVer」「GYAO」「カンテレドーガ」で無料試聴ができます!

・TVer公式サイト

・GYAO

・カンテレドーガ

 

デイリーモーションなどの無料で利用できるサイトは、違法アップロードされた動画のことはニュースでも問題として取り上げられています。

 

FODプレミアムでは安心して動画を楽しめるだけでなく、14日間の無料お試し期間があったり、雑誌が読み放題だったり特典もたくさんあります。

 

無料期間中は1円もかかりませんので、ぜひFODプレミアムを試してみてくださいね!

 

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

 

紹介している作品は2020年6月時点の情報です。

 

現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

【探偵・由利麟太郎】ドラマ第3話のあらすじ

仮装パーティーに出演したモデルの名越優美(村川絵梨)は、出番を終えて戻ってきたVIPブースで、サンプルと思われる香水の美しい小瓶を持ったピエロに遭遇。

 

思わず手に取った優美だが、モデル仲間の白川珠喜(島居香奈)にその小瓶を取り上げられてしまう。

 

その直後、優美に代わって香水を浴びた珠喜は突然、けいれんを起こし、倒れてしまう。

 

優美が慌てて助けを呼びに行くと、すれ違うようにやってきたのは俊助(志尊淳)。

 

出版社の編集担当・山岸(木本武宏)に誘われパーティーに参加していた俊助は、偶然にも珠喜が履いていたピンヒールを拾い、持ち主を探していたのだ。

 

そして、行きついたVIPブースで眼から血を流して死んでいる珠喜を発見。

 

俊助は殺人容疑で逮捕されてしまう。

 

一方、店の裏口では、モデル仲間・川瀬文乃(阿部純子)が、踊りながら歩き去るピエロを目撃していた——。

 

帰宅した優美は、パーティーで起きた惨劇を料理研究家志望の夫・恭介(浅利陽介)に話す。

 

恭介はショックで打ちひしがれている妻をなぐさめようとするが、優美はうんざりした様子で恭介にきつい言葉を浴びせる。

翌朝、等々力(田辺誠一)から俊助逮捕の知らせを受けた由利(吉川晃司)は、早速、珠喜を毒殺した真犯人を捕まえるべく殺人現場へ。

 

「久しぶりのタッグだ」とどこかうれし気な等々力とともに、犯人が残した痕跡を追っていく。

 

一方、ピエロの目撃者である文乃の家には何者かが忍び寄っていて……。

 

また、留置場の俊助は由利との出会いを思い出し、今回の事件を整理していた。

 

そして由利は、壊れた懐中時計を見ながらある過去の事件を思い出していた。

 

それは警視庁捜査一課長を由利が退職する原因となった事件で…。

 

引用元:公式サイト

スポンサーリンク