Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
話題

過保護のカホコで黒木瞳と三田佳子の演技に心配の声?!共演理由は?

高畑充希さんが主演をつとめた、2017年7月期のドラマ「過保護のカホコ」(水曜夜10時スタート)。

高畑充希さんの過保護女子な演技が、リアルだと話題になりました。

又、高畑さん以外の女優の「過保護ぶり」も、話題になっています。

今回は、高畑充希さんや、高畑さんと共演する女優さんの気になる話題について、どういうことなのか、調べてみました。

Sponsored Link

ドラマのエピソード

このドラマは高畑充希さんが「21歳の女子大生のカホコ」を演じてます。

何でもかんでも両親に守られて、超過保護に育ってしまっている「史上最強の箱入り娘」。

アルバイトをしたことがなく、一人で服を選ぶことも出来ない。

車でいつも送り迎えしてもらい、駅まで歩いたことがない就職間近の純粋培養人間が、イケメン俳優の竹内涼真さん演じる辛辣な青年と出会いで”本当の自分”に変わっていくというストーリーです。

高畑さんの民放ドラマ初主演作ということで話題になったドラマです。

第一話の放送では「ごちそうさん」や「とと姉ちゃん」といったこれまでのドラマと違った役柄でありながらも、演技のリアルさが評判となっています。

このドラマでは高畑さんを取り巻くベテラン俳優・女優の出演も注目されています。

カホコの父親役に時任三郎さん、母親役に黒木瞳さん。

祖母役には三田佳子さん、祖父役に西岡徳馬さんらが脇を固めていているなど「あ~こんな家族いるなあ」と思わず見てしまいます。

脚本は遊川和彦さんです。

「家政婦のミタ」が社会現象となるなど、次々に話題作を提供しています。

カエルやミーアキャット、ライオンなど役者の顔に動物のかぶり物のCG(SNOW)を付けたりと今回も目を引く仕掛けがドラマ内にありますね。

ただこのドラマ、制作の裏では色々とスタッフの苦労があっただとか。

大物女優の関係は?

今回噂になっているのは2人のベテラン女優である黒木瞳さんと三田佳子さんです。

当初から2人の間には、独特のピリピリムードが漂っていたんですね~。

周囲のスタッフはいつ何時でも、2人の間に全ての面で差が出てしまわないように相当気を遣っているようです。

特に年齢差が20歳ほどあるにもかかわらず、黒木瞳さんはかなりのライバル意識をもっていたんだとか。

ある日の撮影シーンで2人ともカーディガンを着るシーンがありました。

黒木さんは、前日までに打ち合わせで決めていたカーディガンを当日急に変更し、三田さんより光沢のある素材の服を選んで撮影したそうです。

そんな火花バチバチの撮影現場で、普段は大らかな高畑充希さんも空気を察しているそうです。

あえて人一倍大きな声を出して二人に挨拶したりと、かなり神経を使っていたそうです。

気を使いすぎて演技に支障が出ないといいですね。

脚本の遊川さんは、今回のドラマで大物女優を共演させたことで気を良くしたのか、当初の台本より2人の共演シーンを増やしているそうです。

絡みが増えるほど周囲はクランクアップまでヒヤヒヤしますね。

31年ぶりの共演

黒木さんと三田さんの初共演は31年前の渡辺淳一原作映画「化身」にさかのぼります。

黒木さんはこの時宝塚歌劇団を退団して本格的に女優業を進めていこうとしていた時です。

初主演ながら、体当たりの演技が話題にとなりました。

当時の三田さんは映画に至上主義の女優としての地位を固めていて、黒木さんのことを”映画の素人”として扱ったために黒木さんは色々と悔しい思いをしていました。

宝塚時代も数々の嫌がらせを受けた黒木さんですが、悔しさをバネにしてここまでのし上がってきています。

ただ三田さんは過去に息子さんが起こした騒動の影響などで、以前よりは共演者と雑談したりするようになっています。

Sponsored Link

高畑充希の最新の出演作品は?

2018年9月19日には「過保護のカホコ〜2018 ラブ&ドリーム〜」のタイトルで、連ドラ終了の1年後を舞台にしたスペシャルドラマとして放送されたりと、好評の内に終わった「過保護のカホコ」。

主演の高畑充希さんは、その後もドラマや映画に活躍されてきました。

2019年8月30日に公開される映画「引っ越し大名!」に於蘭役で、出演される高畑さん。

10月から始まる、日テレ系の水曜22時から始まるドラマ「同期のサクラ」では、主演・北野サクラ役を演じることも決まっています。

2020年に公開されることが決まった映画「ヲタクに恋は難しい」で、主演・桃瀬成海役をつとめることになりました。

漫画が実写化となると、何かとそのビジュアルに、賛否両論の声があがってしまうのですが、今回も高畑充希さんが演じることに、早くも意見が分かれてしまってるようですね~(^^;)

ただ、実際に公開されれば、否定的な意見も覆ることがあるので、実際の映画公開を待ってみたいと思います^^

Sponsored Link