ダイバーDIVER特殊潜入班

ダイバー福士蒼汰ドラマの主題歌は誰?音楽サントラの発売日は?【ふくしそうたキャストDIVER】

「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」火9ドラマ

 

2020年9月22日スタート・毎週火曜日夜21:00~/カンテレ・フジテレビ系

 

主演は、福士蒼汰(ふくし そうた)さんで、今回のドラマで、初の悪役を演じます。

 

最凶の潜入捜査官・黒沢兵悟(くろさわ ひょうご)という役どころなんだとか。

 

ドラマで流れる主題歌や音楽も気になるところです。

 

今回は、【ダイバー(DIVER)特殊潜入班】の主題歌や、サントラ音楽、発売日について、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

【ダイバー】福士蒼汰のドラマ主題歌はコブクロで発売日はいつ?

 

 

「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」の主題歌については、コブクロの主題歌「灯ル祈リ」に決まりました。

 

コブクロのお二人は、今回のドラマのために曲を書き下ろしています。

 

「灯ル祈リ」というタイトルで、コブクロは原作と台本を読み込んだ上で創りこんだんだとか。

 

主人公の生き様と、今伝えたい想いを重ね合わせ書き下ろした重厚なパワーバラードとなっています。

 

コブクロのバラード曲と言えば、過去には「DOOR 」や 「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」がありました。

 

今回の曲は、これらを彷彿とさせる、黒田のボーカルが際立つ、ドラマの世界観とマッチした男らしい力強いナンバーとなっています。

 

2020年第2弾シングルとして、10月14日にCDシングルリリースも決定していて、ドラマの初回放送日の9月22日には、先行配信スタートとなります。


ドラマ主題歌・挿入歌に起用されるものは、大抵はドラマ内容に沿った楽曲が書き下ろされます。

 

アーティストにとって主題歌となれば、印象が浸透するぐらいインパクトを与えます!

 

オープニングで流れてくるテーマ曲・BGM(サウンドトラック)は、ドラマ内容によって雰囲気が位置付けられるほど、大事な要素があります。

 

それほど、音楽はドラマにとって、なくてはならない存在ですね。

 

音楽はその状況によって180度変えてしまう程、重要です。

 

【ダイバー特殊潜入班】ドラマはいつからいつまで放送で全何話?最終回の日程は?【福士蒼汰主演】

 

ダイバー福士蒼汰ドラマのロケ地や撮影場所は神戸のどこ?

 

スポンサーリンク

ダイバー【DIVER福士蒼汰のドラマ】音楽の担当は?

 

「DIVER(ダイバー)-特殊潜入班-」の音楽は、コブクロの主題歌のみとなっています。

 

こちらについては、他に何か詳細が判明しだい、情報を追記していきますね!

 

少し話がそれますが、今回のドラマに、特殊詐欺グループのトップである街金会社の社長、海藤武史役を演じる、杉本哲太さんは、過去にシングルを出して歌っているんですよね。

 

1985年に「青くてごめん」というシングルを出しています。

 

 

ダイバーのドラマ最終回結末ネタバレ予想!未解決事件の捜査へ

 

 

スポンサーリンク

ダイバーのドラマ化でSNS上の反応は?

 

福士蒼汰さんのドラマ出演については、ネット上の反応などを見ていますと、こんな意見が出ています(‘ ∇‘ )

 

スポンサーリンク

おわりに・・・

 

今回は「ダイバー福士蒼汰ドラマの主題歌は誰?音楽の発売日は?【ふくしそうたキャストDIVER】」と題してお伝えしました~♬

 

今年は、コロナの影響で4月からのドラマが軒並み、延期になったり、途中で休止となっていましたが、今回のドラマはじっくり楽しめそうで良かったです。

 

福士蒼汰さんの悪役って結構斬新だと思うので、ドラマでどう演じられるのか楽しみです!

 

スポンサーリンク

ダイバーDIVER特殊潜入班【ドラマ】あらすじ

 

 

主人公の黒沢くろさわ兵悟ひょうご(28)は、10代の頃は窃盗や暴力事件の常習犯だったが、警察も手を焼くほどの巧妙な手口を考え出す異常に高いIQ、判断力、身体能力が認められ、秘密裏に結成された「潜入捜査官チーム」(通称“D班”)の一員に。

その仕事は暴力団や詐欺集団など、“悪の組織に潜入して情報や証拠をつかみに行く”ともすれば命を落としかねない特殊捜査だ。

しかし兵悟は、そんな危険も顧みず、悪の根源を駆逐するためには手段を選ばず、時に暴力的に、時に冷徹に、犯罪者に立ち向かっていく。

福士は兵悟という役について「ダークヒーローを演じるのは初めてです。兵悟には“漆黒”のような闇のイメージを強く感じています。

ただの黒ではない“漆のような黒”、そして“憂い”を持っている。その闇の深さを、ご覧いただいた方にも感じていただけたらと思います」とコメント。

原作を読み「兵悟の見事な潜入捜査に、自分自身もまんまとだまされてしまいました(笑)。D班もとても魅力的なチームで『こんな組織も実はあるのかな…』と、想像が膨らみました」と感想を語った。

引用元:公式サイト

 

スポンサーリンク