極主夫道

極主夫道【ドラマ】最終回結末ネタバレ予想!龍と美久に最大の危機が起きる?

「極主夫道(ごくしゅふどう)」日曜ドラマ

 

2020年10月スタート 毎週日曜夜22:00~ 日本テレビ

 

おおのこうすけさんのウェブ連載漫画が原作となっています。

 

主人公の龍を演じるのは、玉木宏さん!

 

玉木宏さんの、柴犬のエプロン姿が今から楽しみです。

 

今回は、極主夫道【ドラマ】の最終回結末をネタバレ予想してみました!

 


【極主夫道】ドラマのあらすじは?

 

 

玉木宏さん演じる、龍は「不死身の龍」と呼ばれています。

 

龍は、数々の組を潰してきた伝説の元ヤクザ。

 

川口春奈さん演じる、美久と出会って足を洗っって、結婚しました。

 

家事の苦手なキャリアウーマンの美久は外で働いて、龍が専業主夫となっています。

 

黒いスーツに柴犬のキャラクターのエプロン姿で、完璧に家事をこなします。

 

近所の主婦たちと料理教室やフィットネスクラブでヨガ、生け花教室まで、こなせるんです。

 

ですが、元ヤクザの名残で、ついつい、小麦粉を”白い粉”と言ってみたり、ブツやシマ(家族)、ヨガのポーズを小指を詰められるときのポーズなどという独特の表現で説明してしまいます・・・。

 

龍は、専業主夫の大変さや楽しさを伝えながら、再会する元ヤクザたちのトラブルや悩みを爽快に解決していくのでした。

史上最強の専業主夫が降臨!

 

主夫力高すぎる“元極道”が筋を通し、世の中と仁義を斬りまくります!!

 

裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道、“不死身の龍”。

 

そんな彼が極道から足を洗い、【極主夫流の“正義と家族愛”】


最強の主夫が大奮闘するドタバタ痛快劇!!


事件に巻き込まれた、愛する町と家族を龍は守り抜くことができるのかー?

 

引用元:公式サイト

 

極主夫道【ドラマ】最終回結末ネタバレ予想!龍と美久に最大の危機が起きる?

 

 

それでは、極主夫道のドラマの最終回をネタバレ予想してみたいと思います。

 

原作マンガでは、現在も連載中ということで、毎回1話読み切りとなっています。

 

いくらヤクザから足を洗って、主夫になったとはいえ、普通に終わるはずはありません。

 

過去に起きた事件について、龍が関わってたことから、逆恨みされて、美久が連れ去られる、、という内容になるのではないでしょうか。

 

原作マンガでは、専業主夫になっている龍ですが、美久と出会った頃のシーンが登場します。

 

美久と出会った時の龍は、上半身がびっしり入れ墨が描かれた姿で、怪我をしているのです。

 

周りには銃痕があって、漂う硝煙、血に染まった視界の中、虚ろな目で座っています。

 

実はここから、龍と美久がどう進展したかはまだ描かれてないんですよね~。

 

そして、元舎弟の雅と再会した時に何で足を洗ったのか聞かれる場面が出てきます。

 

龍は、自分のやり方で家族(シマ)を守っていることや、暴力では大切なものは守れないことを語っているシーンもあります。

 

家族思いの、龍の優しさを感じられる最終回となると思います。

 

ドラマの決定にSNS上の反応は?

 

「極主夫道」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

おわりに・・・

 

今回は「極主夫道【ドラマ】最終回結末ネタバレ予想!龍と美久に最大の危機が起きる?」と題して、まとめてみました~♬

 

このところ、日テレの日曜ドラマでは、「美食探偵」や「親バカ青春白書(オヤハル)」と言った、ジャンルを問わない物語が登場していますね。

 

個人的には、主演をつとめる玉木宏さんが、どこまで原作マンガに近づけるか、注目しています。

 

最終回まで目が離せないハラハラドキドキのストーリーになりそうですね~。

 

10月からのドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

 

error: Content is protected !!