この恋あたためますか

この恋あたためますか(恋あた)最終回結末ネタバレ予想!ハッピーエンドで結ばれる

「この恋あたためますか」TBS火曜ドラマ

 

2020年10月スタート・毎週火曜日夜22:00~/TBSテレビ

 

コンビ二のスイーツがキッカケとなる胸キュンドラマ。

 

主人公・井上樹木(いのうえ・きき)を演じるのは、森七菜さん。

 

森七菜さんは、今回のドラマが、連続ドラマ初主演となります。

 

中村倫也さんが、コンビニチェーンの社長を演じるのも話題となっています。

 

今回は「この恋あたためますか」ドラマの最終回結末をネタバレ予想してみました!

 

スポンサーリンク

この恋あたためますか【ドラマ】どんな内容?

 

 

ドラマ「この恋あたためますか」は、小説やマンガといった原作はありません~!

 

脚本家・神森万里江さんの(かみもり まりえ)さんのオリジナル脚本が原作となっています。

 

ドラマに登場するのは、21歳のコンビニ店員・井上樹木(森七菜さん)。

 

樹木は、コンビニで無気力にアルバイトをする日々を過ごしていたのですが、ある日偶然、樹木が働くコンビニチェーンの社長・浅羽と出会います。

 

樹木は趣味でSNSでのスイーツ批評をやっていたのですが、それが浅羽の目に留まりそれます。

 

そのことがきっかけでコンビニオリジナルの「一番売れる」スイーツ開発を手掛けることになり…というストーリーです。

 

社長の浅羽を演じるのは、中村倫也さんです

 

中村倫也さんが演じるの浅羽は東京大学を卒業後、Eコマースを扱う外資系企業で輝かしい経歴を歩み、会社から業界シェア最下位のコンビニチェーンの改革を託され、社長に就任した超エリート。

 

偶然に出会ったアルバイトの樹木の知見やアイデアを評価し、彼女の作るスイーツで競合他社を凌ぎ、チェーンの改革とともに自らの成功をたくらむ・・という人物です。

 

コンビニチェーンの社長とアルバイト。「スイーツなんて何も知らないくせに!」「企業として勝たなくてはだめだ!」とそれぞれ歯に衣着せぬ物言いで、ことあるごとに立場を超えて対立する2人。

 

ですが、コンビニスイーツの開発を通して、次第にお互いを意識し惹かれあうように・・・という、物語となっています。

 

スポンサーリンク

恋あた【ドラマ】最終回結末は?

 

 

今回のドラマの最終回ネタバレ予想として考えたのは、やっぱりどう考えても王道的なラブストーリーとなるのではないでしょうか。

 

中村倫也さん演じる、浅羽の社長が、結構冷徹なキャラとして登場するようですが、意外にもそんな冷たい人物ではなく、本当はとても優しいところのある男性なんでしょう。

 

最初は、バトル的なやり取りをしつつも、お互いの良さを理解することが出来て、ハッピーエンドの結末になることを予想してみました(というか、期待・希望^^)

 

 

スポンサーリンク

ドラマ化に世間の反応は?

 

「この恋あたためますか」のドラマが決まったことに、世間の声を見てみましょう~♬

 

 

スポンサーリンク

おわりに・・・

 

今回は「この恋あたためますか(恋あた)最終回結末ネタバレ予想!ハッピーエンドで結ばれる」と題してお伝えしました~♬

 

今回のドラマは、コンビニエンスストア店を題材にしているということで、ドラマと実際のコンビ二とのコラボスイーツ、なんて登場するのかな~??と、個人的には勝手に期待しています^^

 

またまた、素敵な胸キュン恋愛ストーリーが誕生しそうですよね!

 

 

スポンサーリンク

この恋あたためますか【ドラマ】あらすじ

 

夢破れたコンビニアルバイトに
業界最下位のコンビニチェーン社長が急接近!

「一番売れる」スイーツ開発をしながら2人の甘い恋が爆誕する
オリジナル脚本「スイーツ×ラブ」ストーリー!

若きコンビニ社長役は中村倫也!

「社長、好きになってもいいですか?」

歯に衣着せぬ物言いで、ことあるごとに立場を超えて対立する樹木と浅羽が、コンビニスイーツの開発を通して、次第にお互いを意識し惹かれあう様子を描くラブストーリーが展開します!

引用元:公式サイト

 

スポンサーリンク