俺の家の話

【俺の家の話】ドラマ最終回結末ネタバレ予想!プロレスラーに介護はムリ?!

「俺の家の話」TBS金曜ドラマ

2021年1月22日スタート 毎週金曜夜22:00~ TBSテレビ

物語の主人公で現役プロレスラーの観山寿一(みやま じゅんいち)を演じるのは、長瀬智也さん!

脚本を担当するのは、クドカンこと宮藤官九郎さんということで、長瀬智也さんとは久々のタッグとなることも話題になっています~。

今回は、ドラマ【俺の家の話】の最終回結末をネタバレ予想してみました!

 


【俺の家の話】ドラマ最終回結末ネタバレ予想!プロレスラーに介護はムリ?!

 

それでは、「俺の家の話」のドラマの最終回結末を予想してみたいと思います。

もうストーリーの設定からしてクドカンさんらしい面白そうな設定ですが、随所に小ネタは挟んでいくのは間違いないでしょう(笑)

観山寿一(長瀬智也さん)の父・観山寿三郎が危篤状態になっていますが、へルパーの女性と婚約しており、遺産も全てヘルパーの女性に譲るということですが、これは何としても阻止したいところですよね、身内にしてみれば。

ましてや、27世観山流宗家の重要無形文化財「能楽」保持者ということで、観山寿一は跡取りなんですよね。

実家へ戻った観山寿一(長瀬智也さん)は、父親の遺産を巡って、家族や謎のヘルパー・志田さくら(戸田恵梨香さん)とバトルを繰り広げる・・・と公式に書かれているので、最後までこの女性ヘルパーとは揉めるでしょう。

そしてラストはこの謎の女性も、突如体調を崩して危篤状態になるのでは?と思いました。

バトルを繰り広げていた観山ですが、父とこの女性を看取ることになり、遺産相続トラブルにはならずに済みますが、観山はこのことがキッカケで介護の大変さを知ることになるでしょう。

俺の家の話【ドラマ】あらすじ原作は?

 

ドラマ「俺の家の話」の原作は、漫画や小説といったものはありません。

クドカンこと宮藤官九郎さんが、オリジナルストーリーとして脚本を手掛けることが決まっています。

同枠のドラマでは、前番組『MIU404』『キワドイ2人』といった、2作続けての刑事ドラマ作品や、「恋する母たち」といった主婦の恋愛ドラマが放送されていましたが、今回はガラッと変わって、現役プロレスラーだった主人公が介護問題に立ち向かうというストーリーとなります~!

長瀬智也さんが演じるのは、ブリザード寿というリングネームで活躍する現役プロレスラーの観山寿一(みやま・じゅいち)。

かつては大規模プロレス団体に所属した人気レスラーで、プエルトリコチャンピオンまでいったが、ケガや年齢もあって今は小規模な団体で細々と試合に出ている。そんな寿一のもとに父親が危篤との連絡が入る。

父親の観山寿三郎(みやま・じゅさぶろう)は、二十七世観山流宗家にして重要無形文化財「能楽」保持者。人間国宝でもあり、全国に一万人以上の門弟を持つ。寿一はその跡を継ぐと期待されていたのだが、あまりにも厳しい寿三郎の指導に反発して家出し、20年以上音信不通になっていた。

寿一の顔を見て驚く家族たち。

奇跡的に一命を取り留めた寿三郎は、傍らに立つ介護ヘルパーの女性を紹介し、彼女と婚約し遺産もすべてこの女性に譲ると宣言する。

実力と人気に限界を感じていた寿一はプロレスラーを引退、実家に戻り寿三郎の介護を手伝うことに。

家族と謎のヘルパー女性を巻き込んで、介護と遺産相続を巡る激しいバトルのゴングが鳴る!!

 

 

ドラマの決定にSNS上の反応は?

 

「俺の家の話」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

おわりに・・・

 

今回は「【俺の家の話】ドラマ最終回結末ネタバレ予想!プロレスラーに介護はムリ?!」と題して、まとめてみました~♬

現役プロレスラーが介護を担う、という突拍子もない発想は、さすがクドカンさんですよね!

個人的には、長瀬智也さんが最後の出演ということで特別ゲストでTOKIOのメンバーが出てくれないかな??と期待しています。

最終回まで目が離せないハラハラドキドキのストーリーになりそうですね~。

2021年1月からのドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

 

error: Content is protected !!