ニュース

ココシカ神戸元町ゴールデン犬再逮捕は田尾達也【妻も顔画像特定】

神戸市中央区のベーカリーカフェ「ココシカ」で2020年2月と5月に、飼い犬で放し飼いのゴールデンレトリバー犬が客にかみつき、女性2人にけがをさせたとして、兵庫県警生田署は10月16日、業務上過失傷害と動物愛護法違反の疑いで経営者の田尾知子容疑者と従業員で夫の達也容疑者を逮捕しています。

 

ところがその後、夫の田尾達也容疑者がケガをした女性が会社に出勤する途中に、突然彼女の目の前に現れて暴言を吐いてその場でスマホで女性を撮影しようとしたことで、女性は通報して再逮捕となりました。

 

この記事では関係者の証言に基づき、田尾知子・達也の顔画像や、事件性の詳細についても概要とともにまとめています。なお情報は随時、追記・更新されます。

 

 

【2020年11月29日追記】

 

「ココシカ」のお店が営業を再開しています。下記に続報を記載しています。

 

 


ココシカ神戸元町ゴールデン犬再逮捕の概要

 

 

神戸市中央区元町のベーカリーカフェ「ココシカ」で飼われているメスのゴールデンレトリバー犬「クー子」が、女性客2人に噛みついた疑いで、2020年10月16日にこの店の経営者の田尾知子容疑者と従業員で夫の達也容疑者を逮捕しています。

 

夫婦の内、妻の知子は容疑を一部否認していて、夫の達也は容疑を認めたためにで釈放されましたが、後日被害女性の通勤の最中に、夫の達也が待ち伏せしていた疑いで再逮捕されています。

 

田尾達也は被害女性を待ち伏せして会った際に「職場が分かってよかった」などと言いながらスマートフォンで女性の顔を撮影する行為を行い、恐怖を感じた被害女性が通報したことでの2度目の逮捕となりました。

 

事実を認めて釈放されたものの、将来を悲観して常軌を逸した行動に出たのか理解に苦しみます。

 

ココシカのお店の外観・内観画像はコチラです↓↓

 

 

眞子様の結婚で小室圭との現在は?相性占いやデート画像に別れろの声

 

神戸元町ココシカ田尾達也【妻も顔画像特定】

 

今回女性客にケガを負わせた神戸市中央区元町ココシカのお店の経営者夫妻らの顔画像が特定しています。

 

 

画像を見てる限りでは夫婦仲が良さそうで気さくな感じの良い夫妻にみえます。

 

ベーカリーショップのお店を経営するこの二人は事件前にはお客様思いの二人であることが分かるエピソードが浮かび上がりました。

 

良くお店を訪れてくれるお客様へねぎらいの言葉とともに、段ボールいっぱいのパンを配ってくれたり、配達の男性にもクッキーを差し入れしたりと優しい人物であることが伺えます。

 

また今回再逮捕となった夫の田尾達也については建築関係の仕事に就いていたこともあり、ココシカのお店の内装についても自ら携わるなど、お店の経営のために尽力を尽くしてきたことが分かります。

 

 

また田尾達也・知子夫妻についてベーカリーショップを経営していることから個人でインスタグラムやツイッターなどのSNSをしようしているかどうかについても探してみました。

 

田尾達也についてはFacebookアカウントでは同姓同名の人物が検索したところ出てきましたが、本人と断定できる内容の書き込みはなかったことから本人ではない可能性があります。

 

 

 

 

 

ココシカ田尾知子容疑者の身内がTwitterで擁護

 

Twitterや某巨大掲示板では、あるアカウントがココシカの田尾知子容疑者らを擁護していると話題になっています。

 

 

現在はツイッターの画像はこの様に変更されています。

 

 

現在はやり取りが削除されていますが「@miwasasuke」というアカウントが、ココシカの事件について悪い投稿があると必死に反論していました。田尾知子容疑者の身内だと思われます。報道されていた当時は鍵アカウントにされており現在はツイートも削除されているので内容をみることはできませんが、5chで詳しい書き込みがあったので画像とともに内容を掲載します。

 

 

@miwasasuke: ダメだ・・腹立ちすぎて鬼滅の刃が頭に入ってこん!!
本当に良い人たちだし、犬も大人しい良い子だし、美味しいパン屋さんなんだよ。
高額な慰謝料請求して、噛まれたといいはる人が腹いせに刑事告訴したのに。

 

 

@miwasasuke: だいたい犬が噛んだとされる瞬間をご夫妻は見ていなかった。噛まれたと言い張ったので、事実かどうかもわからない。それでもご夫妻は丁寧に謝罪され、交通費・病院代を支払われていた。

 

@miwasasuke: これでいけると思ったらしく慰謝料をふっかけたらしい・・。さすがにこんな金額は払えないと言うと腹いせに刑事告訴。詐欺師か当たり屋なのかな?

 

@miwasasuke: 犬も放し飼いではないのにな。
記事を見た人が鵜呑みにしていく。
どうしても犬が見たいという人のみに見せていたのに。

 

@miwasasuke: @NOTDQN2 この事件は誤認逮捕のようです。
削除をお願いします。

 

@miwasasuke: 兵庫県警に問い合わせたらまだ勾留されてるらしい。
殺人犯やテロリストでもあるまいし
1市民をこんなに長い事勾留するってあり得る?
赤ちゃんのいる女性なのに‥

 

書き込みの内容はかなり必死な様子がうかがえます。看板犬にかまれた被害者を悪くいったり、田尾知子容疑者は妊娠してるのに拘留されてるなんてひどいなどとSNSに投稿しています。田尾知子容疑者の身内で投稿文からしても女性であることは間違いありません。しかし、動物取扱業の許可も取らず保健所からの要請も無視し続けたことは事実です。さらに、実際には看板犬のクー子を放し飼いにしていることは客による投稿、ブログなどで明らかなっています。

 

 

 

ココシカ神戸元町ベーカリーショップについて

 

神戸市中央区元町にあるベーカリーショップ「ココシカ」の場所特定の画像と地図はコチラです。

 

 

・お店の名前:デニッシュ食パンとベーグルの専門店「KOKOSICA(ココシカ)」

・ココシカのお店の名前の由来:「ココにシカないものを」という思いから。

・お店の住所:兵庫県 神戸市中央区 栄町通 3-2-16

・アクセス交通手段:阪神元町駅、神戸市営地下鉄みなと元町駅、JR元町駅

・TEL:078-587-2888

・営業時間:10:00-19:00
・定休日:月曜・火曜(祝日の場合は営業・翌日休業)(現在は臨時休業中)

 

【追記】

 

事件発覚後、休業となっていましたが現在は営業を再開。お店にパンを買いに来た人のツイッターも出てきています。

 

 

また、今回の件で夫婦は略式目入れで罰金30万ずつ合計60万を支払っていたことが分かりました。

 

 

 

 

お店のカフェについては2階建てとなっていて、1階は通常のカフェ、2階がドッグカフェとして営業されていました。

 

ココシカの看板犬のクーちゃんに会うことも出来ますし、自分の飼っている犬と一緒にココシカのカフェに行くことも出来ます。

 

お店については今回の事件が起こるまでは、悪い口コミが書かれてたこともありませんでした。

 

 

ココシカの看板犬クーちゃんは殺処分か

 

ココシカの事件を受けて現在はお店が臨時休業中ですが、気になるのが看板犬のクー子。

 


田尾達也容疑者の経営するカフェ「ココシカ」は、近所で評判のベーカリーカフェとして、穏やかな田尾夫妻の評判も良かったはずなのに、飼い犬のクー子を放し飼いにしているにも関わらず市への登録をせず、それどころか3度の注意勧告も無視してずさんな営業をしていました。

 

飲食店を経営する上で、1階は販売店舗にして飼い犬が2階にいたとはいえ、食品衛生面での管理は本当のところはどうだったのでしょうか。通常の飲食店等より厳格な衛生管理を行う必要があるのですが、田尾達也容疑者は市からの勧告も平気で無視するくらいですから、かなり意識は低く、結果的に自分たちの店の利益を最優先にしたと言われても仕方がありません。

 

看板犬のクー子は温厚な性格で知られていたにもかかわらずこの様な事件を引き起こしたことで「危険な犬」としてレッテルを貼られてしまった。人間に攻撃を加えると判断されれば殺処分されてしまうこともあります。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 神戸のかわいい犬 . #カフェ巡り #神戸カフェ

ちゃひこ(@chiyahiko)がシェアした投稿 –

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

カフェの看板犬の『くぅちゃん』 超人懐っこくて、ほんと可愛かった🐶❤️❤️❤️❤️ またいこっと🥳

👣一歩👣(@ippo_waiwai)がシェアした投稿 –

 

放し飼いの状態で店内にいた看板犬のクー子

 

ココシカの看板犬として人気者だった飼い犬クー子は2020年2月にも客の手をかみ、5月にも再び客の手にかみつき怪我をさせていたことが分かっています。このことに対して、田尾知子容疑者は「2月にお客さんをかんで以降、顔なじみのお客さんのみに犬を会わせており、放し飼い営業ではなかった。」と供述しています。

 

しかし、ココシカのお店に掲示されている禁止事項を見ていますと、さりげなくこのような記載があります。

 

 

「※ケガ、事故等は責任を負いかねます」

 

カフェでお茶や食事をするのにケガや事故が起こる事自体不自然なのですが、この注意書きはまるで飼い犬のクー子の凶暴性を懸念しているかのようにみえます。十分に対策をとっていないにも関わらず起きてしまった事故。飼い犬が我が子のようにかわいいのはわかりますが、完全に親ばか状態になっていたのでしょう。

 

 

 

 

 

ココシカの看板犬噛みつき事件については、今後も詳細が分かり次第随時更新していきます。

 

>>>道渕諒平(ベガルタ仙台)DV逮捕で相手の女性橋本真帆説が確定!ヴァンフォーレ甲府

 

>>>井上浩一(あきる野市立増戸小学校)顔画像!上履き隠し動機は嫌がらせ

 

>>>JR横浜駅ガス臭い謎の異臭騒ぎが多い原因は海?地震の前触れ前兆か特定へ

error: Content is protected !!