小林麻耶さん騒動

小林麻耶がテレビ降板で金欠?ガキ使2021で電撃復帰計画へ

小林麻耶さんといえば最近では、TBS朝の情報番組「グッとラック!」木曜レギュラーを11月12日に突然降板となってしまい、同時に所属事務所の生島企画室からも契約を解除されるなど、フリーアナウンサーとしての肩書きが危ういものとなっています。

 

2018年に結婚した夫で整体師で、タレントの「あきら。」として活動する國光吟(くにみつ あきら)氏とは今後ユーチューブチャンネルをメインに活動していくようですが今後は地上波のテレビ出演は絶望的といってもいい状態です。

 

そんな中、当ブログでは小林麻耶さんの今後の地上波テレビ出演として2021年の「ガキ使」の出演についての仰天情報を入手しました(2021年に放送があったと仮定してです。)

 

この記事では関係者の証言に基づき、小林麻耶さん「ガキ使2021で電撃復帰計画」の可能性についてまとめています。なお情報は随時、追記・更新されます。

 


小林麻耶テレビ出演降板騒動「イカれてる」の声

 

 

11月に入って突如起きた小林麻耶さんの「グッとラック!」木曜レギュラー出演の降板騒動については、いきなりすぎて業界も視聴者もついていけない状態となっています。

 

また驚いたのが「グッドラック」降板の同日朝に、夫で整体師の國光吟(くにみつ あきら)氏と一緒に騒動の顛末を語る動画をユーチューブにて公開。

 

「突然、番組の降板を言い渡されたんです。」「私はTBSのスタッフさんたちからイジメを受けていたのでロケに行かないことをあきらさんと相談して決断しました。」と語った小林麻耶さん。

 

折しもこのYoutubeの動画公開した同じ時間帯には、小林麻耶さんが所属していた所属事務所の代表を務める生島ヒロシさんが他局ラジオで生放送の最中だったことも判明。

 

ユーチューブ動画では、生島企画室の社長と番組チーフプロデューサーの名前をわざわざ出して皮肉めいたことを言ってしまうなど、どう考えても最近の小林麻耶さんはイカれてるとしか思えないような迷走っぷりです。

 

この小林麻耶さんの奇行による豹変ぶりにはどう考えても夫の國光吟(くにみつ あきら)氏による「洗脳」にあると断定できます。

 

國光吟氏は小林麻耶さんと結婚してからは、小林麻耶さんの撮影現場に同行し、マネージャーのようなふるまいで現場であれこれと口を出してくるのでテレビ局の現場はかなり混乱していました。

 

今回の件で、小林麻耶さんを一丸となってフォローしていた「生島企画室」や、妹の麻央さんの夫であった市川海老蔵さんらをはじめとする梨園の方たちからも見放されてしまった小林麻耶さん。今後は國光吟氏と一蓮托生で活動していくしか道はないと言ってもいいでしょう。

 

小林麻耶さん金欠で「ガキ使2021で電撃復帰計画」の可能性

 

 

小林麻耶さんが夫と一緒にいつまでもユーチューブの動画出演だけで稼いでやっていけるとはどう考えても無理があります。2019年度には3千万円もの収入があったとされている小林麻耶さん。

 

今のところは話題になっているから注目されて視聴する人はいるでしょうが、ほぼ瞑想ばかりの動画や人の悪口ばっかり言ってるような動画をいつまでも見てくれるわけではありません。

 

そうなると小林麻耶さん夫妻は当然お金に困り金欠状態になる可能性は大いにあるでしょうから、再度テレビ出演の機会を得ようとするはず。

 

「グッとラック!」を降板となっているのでTBS局での復帰はムリでしょう。そこから業界関係者からの声があがっているのが、毎年大みそかに放送されている「ガキの使い笑ってはいけない」シリーズへの出演。

 

「ガキ使」といえばこれまでにもスキャンダルを起こした芸能人やお笑い芸人が「禊」と称して出演されています。原田龍二さんや袴田吉彦さん、ベッキーさんは不倫騒動を起こしていましたが、復帰のキッカケに「ガキ使」に出演したことでスキャンダルを逆手にとって芸能界で再び活躍されています。

 

また2020年の「笑ってはいけない」シリーズには、多目的トイレで騒がせたお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建さんが出演して電撃復帰を果たすと言われています。

 

 

小林麻耶さんは芸能活動を自粛されていたわけではないですが、地上波のテレビに出演するには今後はほぼ無理だと言われている。そうなると「ガキ使」のようなバラエティ番組に出るくらいしか道はないだろう、とは業界関係者の声。

 

また「笑ってはいけないシリーズ」のいわゆる「不倫枠」はここ何年か毎年続いており、そろそろ飽きられているとの見方もあり今後は路線を変更したいと関係者の声があがっています。

 

もし本当に小林麻耶さんが出演となるとどのコーナーに登場するのか??タイキックでベッキーさんと同様に蹴りを入れられるのか、山崎方正と並んで蝶野にビンタを受けて洗脳を完全に解いてもらうことになるのか、といったところになるでしょう。

 

 

小林麻耶さん同様に洗脳された芸能人

 

 

これまでにも芸能界においてはさまざまな人たちが洗脳されて操られてほぼ無一文の状態にまでなってきました。

 

かなり以前の話になりますが、タレントの辺見えみりさんの母親としてもお馴染みの辺見マリさん。過去に当時の男性マネージャーを通じて祈禱師に洗脳されたことを明かしています。

 

 

辺見マリさんは、祈祷師の話すことを全て信用してしまうようになり、祈祷師のためのマンションを用意したり、芸能界を引退することも支持されるなど、全ての行動を操られるようになってしまっていました。

 

挙句の果てに辺見マリさんはヌードの仕事もするようにも支持され、洗脳されていた間に失った金額は5億円に達していたことが明らかになっています。

 

また最近ではX JAPANのボーカリストとして大成功を収め、ヴィジュアル系ロックバンドのカリスマとして日本中に影響を与えたToshlさんも洗脳の亡き目に遭っていました。

 

 

Toshlさんは、元アイドル歌手として活動していた守谷香さんと出会い、その後結婚しています。しかし、最初からこの女性はToshlさんの財産が目当てだったといわれており、結婚後は、Toshlさんはあるヒーリングミュージックを作った人物のセミナーへ連れて行かれます。

 

その人物とは「ホームオブハート」という自己啓発セミナーの代表の倉渕透という男で、当時は「MASAYA」と名乗って「心の故郷」を謳い活動。完全に洗脳されてしまったToshlさんは財産をMASAYAと妻に渡すようになり、刑務所やスーパー前のトラックの荷台などでドサ周りを繰り返す生活を送るように。Toshlさんが奪われた総額は10億円以上とも言われています。

 

それにしても小林麻耶さん、これまで数多くの芸能人たちが洗脳されて痛い目に遭っているのを見てきているはずなのにどうしてこうも簡単に操られてしまうようになっていったのか??早く目を覚ましてほしいとしか言いようがありません。

 

小林麻耶さんの洗脳による降板騒動については、今後も続報が分かり次第随時更新・追記していきます。(続く・・・)

 

 

小林麻耶ヘアヌード写真集を旦那とペアで発売か「スピリチュアル洗脳で終わる未来」

 

國光吟(あきら)は宇宙整体を破門されていた?スピリチュアルヨガの経歴

error: Content is protected !!