ニュース

眞子様の結婚で小室圭との現在は?相性占いやデート画像に別れろの声

2020年10月23日に秋篠宮家の長女・眞子さまが29歳の誕生日を迎えています。

 

眞子様といえば、小室圭さんとの結婚問題が大きく注目を集めていますが、今後はどうなっていくのでしょうか?

 

この記事では関係者の証言に基づき、眞子さまと小室圭さんの結婚がどうなるのかと、現在の関係やデート画像についてもも概要とともにまとめていきます。なお情報は随時、追記・更新されます。

 


眞子様と小室圭さんの結婚はいつどうなる?

 

 

眞子様と小室圭さんの結婚問題は、2017年の婚約内定会見以来、小室圭さんの母・佳代さんの元婚約者との間の借金トラブルが全く解決の様子を見せないことや、小室さん自身が3年間に及ぶアメリカ留学に行ってしまい、すっかり暗礁に乗り上げています。

 

今後、お二人の結婚問題はいつ、どうなるのでしょうか?

 

ひとつの節目としては2020年2月に、眞子様の父・秋篠宮様が提示されていたタイミング。

 

というのも眞子様と小室圭さんは2018年2月に、2年間の結婚延期を発表しており、そこからちょうど2年のタイムリミットを迎えたからです。

 

このタイムリミットを前に、秋篠宮様が、2019年11月のお誕生日会見で「(2020年2月のタイミングで)眞子様と小室さんが何らかの発表をする必要がある」と記者会見でお話されていました。

 

しかし、小室圭さんの母・佳代さんの借金トラブルが未解決の上、小室圭さん本人もアメリカの弁護士資格取得を目指して留学中であることや、さらに2020年からはコロナの影響で小室圭さんは日本に一時帰国も出来ない状態が続いています。

 

次にキリがいいタイミングとしては、小室圭さんのアメリカ留学が終了する2021年の夏ですが、そこまで何の発表もせずになぁなぁにできるとも思えません。

 

また11月8日に延期されている父・秋篠宮さまの「立皇嗣(りっこうし)の礼」ということで、眞子様と小室圭さんの結婚に関する何らかの発表があるのではという報道もありますが、秋篠宮様から何らかの発表を求められている&現状では結婚には踏み切れないという状況を踏まえると、結婚の再延期の発表が現実的かもしれません。

 

依然として眞子様と小室圭さんの結婚には逆風が吹き荒れているのも事実で、「別れろ。」「何としてでも婚約解消すべきだ!」との声も相当高まっています。

 

 

2020年11月30日に、秋篠宮さまが「(2人が=筆者注)結婚することを認める」という重大発言をしています。

 

この発言により、眞子様と小室圭さんのご結婚にむけて本格的な動きがあったのでは?と言われており、早ければ2021年度中にも婚儀を執り行うのでは?との声もあがりだしました。

 

 

眞子内親王の経歴プロフィール!29歳の誕生日を迎えて

 

 

ここで改めて眞子さまの経歴プロフィールを振り返っていきます。

 

眞子内親王(まこないしんのう)は日本の皇族で、秋篠宮文仁親王とその妃紀子さまの第1女子として誕生しています。

 

今上天皇の姪で、上皇さまの初孫になります。

 

生年月日は1991年10月23日で、2020年10月現在29歳。

 

眞子さまには妹の佳子内親王、弟に悠仁親王がいます。

 

1991年10月29日の命名の儀の際に、父の秋篠宮文仁親王により「天性のものを失わず、自然に、飾ることなく、ありのままに人生を歩む」という願いを込めて「眞子(まこ)」と名付けられました。

 

眞子さまは、2014年3月に国際基督教大学を卒業後、同年9月から英国のレスター大学大学院博物館学研究科に入学し、1年間の滞在後、2015年9月に同大学院の過程を終えて帰国されています。

 

翌年の2016年9月には国際基督教大学大学院アーツ・サイエンス研究科博士後期課程に入学しています。

 

眞子内親王の現在の肩書きはコチラになります。たくさんありすぎですが、それだけ聡明な人物であることが分かる経歴です。

 

  • 日本テニス協会名誉総裁(父の文仁親王からの引き継ぎ)
  • 東京大学総合研究博物館客員研究員
  • 日本郵便・東京大学産学協働プロジェクト「インターメディアテク」JPタワー学術文化総合ミュージアム「インターメディアテク」客員研究員
  • 東京大学総合研究博物館特任研究員
  • 日本工芸会総裁

 

 

眞子さまと小室圭さん結婚問題の概要

 

 

眞子様は2017年5月16日に、国際基督教大学の同級生だった小室圭さんとの結婚準備が報じられ、同年9月3日に東京・元赤坂の赤坂東邸で婚約内定会見が執り行われています。

 

しかし、2018年2月6日に宮内庁は眞子内親王の納采の儀を始めとする結婚関係儀式等を延期すると発表直後、小室圭さんについて黒い噂が次々と明らかになり、母親の佳代さんも含めて「小室問題」と呼ばれる騒動に発展していきました。

 

小室圭さんに関する黒い噂はこちら。

  • 金銭問題がある(親に借金があるのに贈与だと主張して返さない)➡一部の金額が時効となったことが2020年9月に報道される。
  • 眞子さまと他の女性との二股疑惑。
  • 眞子さまとの結婚は逆玉の輿狙い。
  • 小室圭さんは礼儀がなく挨拶もしなかったために、学生時代はいじめっ子だった。

 

小室圭さんは2020年10月現在もニューヨーク州の弁護士資格取得を目指して留学中ですが、約650万円の奨学金を得ていたり、小室さんの警備費用に毎月500万使われているという報道も出ています。

 

警備費用の元手は税金ですので「税金をムダ遣いしないでほしい!」「さっさと婚約を破断しろ!!」と国民から批判が噴出する事態となっています。

 

こちらの画像は2020年のコロナの影響が出始める前の眞子さまのデート報道の画像。今から思えばこの頃が一番幸せだったのかも。

 

 

眞子様と小室圭さんの相性占いの結果は最悪!?

 

眞子様と小室圭さんの結婚問題は遅々として進んでおらず、まさに四面楚歌状態。

 

婚約解消した方が良いのではという声が大多数ですが、このお二人の相性は良いのかどうか、世の中には相性を占いで診断出来その的中率はかなりのものと言われている占い師がいましたので、その結果をご紹介します。

 

「女性自身」の雑誌によると、つい最近では嵐の活動休止を的中させたことや、最近一般女性との結婚を発表したナイナイの岡村隆史さんの結婚も予言していた人気占い師「 Love Me Do(通称:ラブちゃん)」が眞子様と小室圭さんの相性を占った結果を2019年3月に掲載していました。

 

 

眞子さまと小室さんは惹かれ合う運命で、本来の相性もよいのですが、小室さんは2021年に運勢が変わると出ています。

この時までに結婚することができなければ、残念ながらご縁がないのかもしれません。

出典:女性自身

 

眞子様と小室圭さんは「惹かれ合う運命で、本来の相性も良い」となっているものの、小室圭さんの運勢が2021年に変わるので「2021年までに結婚できなければ、ご縁がない」となっています。

 

2021年までなんて、2020年もあと2か月くらいしか残されていません。

 

小室圭さんのアメリカ留学が終わるのは2021年夏ですので、2020年中の結婚はどう考えてもかなりハードルが高そう

 

ということは、眞子さまと小室圭さんは残念ながら婚約解消となるのでしょうか。眞子様と小室圭さんの結婚がいつどうなるのかは、誰より眞子様ご自身が一番の悩みどころということでしょう。

 

眞子様と小室圭さんの結婚問題については今後も詳細が分かり次第、随時追記・更新していきます。

 

error: Content is protected !!