ニュース

眞子様と小室圭の体の関係は?スルメイカの臭いで秋篠宮殿下が驚く理由とは

2020年11月8日に立皇嗣の礼がおこなわれることになっている秋篠宮家。

 

その秋篠宮殿下と紀子さまを悩ましているのが眞子さまと小室圭さんの結婚問題です。

 

眞子様と小室圭さんについては秋篠宮殿下が年内にも何らかの発表をすると記者会見でお話されていましたが、以前からお二人は既に体の関係があるとの噂も一部取りだたされるなどしています。

 

この記事では関係者の証言に基づき、眞子さまと小室圭さんのからだの関係の噂の発端や、今後の結婚問題についても概要とともにまとめていきます。なお情報は随時、追記・更新されます。

 


眞子さまと小室圭さんの結婚問題の概要

 

 

眞子さまと小室圭さんのお二人については、2017年に結婚する準備が進められていると報道があり、同年の9月に東京・元赤坂の赤坂東邸で婚約内定会見が執り行われています。

 

ところがその後、翌年の2018年2月に眞子様と小室圭さんは結婚延期を発表されています。

 

お二人が結婚延期の理由を当時発表された声明から見ていきましょう。

 

私たちは、今まで結婚に関わる様々な行事や結婚後の生活にむけて、二人で話し合い、それぞれの親や関係する方々と相談しながら準備を進めてまいりました。

 

しかし、その過程で、現在予定している秋の結婚までに行う諸行事や結婚後の生活について、充分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました。

 

両陛下は、私たち二人の気持ちを尊重してくださいました。

 

私たちは、この度の延期を、新たな生活を始めるための時間を作る良い機会と考え、その時間を大切に、結婚までの期間を過ごしてまいりたいと思います。

 

引用元:現代ビジネスサイト

 

眞子さまと小室圭さんの結婚延期の表向きの理由は引用元の文書にある「結婚準備の時間が足りない」というものでしたが、それを真に受けた人はおそらくいなかったはずです。

 

なぜならこの頃すでに週刊誌などで大々的に報じられていた通り、小室圭さんの母親・佳代さんと元婚約者の間の金銭トラブルが結婚を延期せざるを得なかった本当の理由だと考えられていたからです。

 

小室圭さんの母親・佳代さんは元婚約者と交際中に400万円ものお金を借りていたにもかかわらず1円も返済しなかったことでトラブルになっているというものですね。

 

そして母親・佳代さんの借金トラブルが未解決のまま、2018年8月に小室圭さんは3年間のアメリカ留学に旅立ってしまいます。

 

その3ヵ月後の2018年11月、秋篠宮殿下は記者会見で「私は、二人が今でも結婚したいという気持ちがあるのであればそれ相応の対応をするべきだと思います」とコメントを出しています。

 

小室圭さんは秋篠宮様のコメントを受ける形で、2019年1月に弁護士を通じて文書を発表しているのですが、そこには「母も私も元婚約者からの支援については解決済みと理解しており、報道に困惑しています。」という主旨のコメントが返っているものでした。

 

そしてこれ以降は小室圭さんからの発信はなく、母親・佳代さんの借金トラブルも膠着状態のままとなり、2020年11月1日には佳代さんの借金が一部時効を迎えたことから「借金問題は解決の方向に向かっていることで結婚問題は解決の方向へ向かっている。」という不確実な報道まで出ています。

 

このような状況の中、眞子様と小室圭さんは婚約解消すべきだという声が当然ながら今も高まっています。

 

宮家の婚約解消については、大正時代に皇族の久邇宮朝融(くにのみや あさあきら)王(昭和天皇の妻・香淳皇后の兄)が旧姫路藩主伯爵家の酒井菊子さんと婚約した後に、菊子さんのことが好きでなくなってしまい、酒井家から婚約解消を申し出るという形を取らせることで婚約解消に至った例があります。

 

このときも大正天皇の裁可(許可)が下りた後の婚約解消となるので、眞子さまも上皇様から婚約の裁可が下りた後とはいえど婚約解消が全くできないというわけではありません。

 

眞子様と小室圭の体の関係は?スルメイカの臭いで秋篠宮殿下が驚いた話とは?

 

 

眞子さまと小室圭さんとの婚約を解消すべきという世論の声が続いている中、頑として眞子様が婚約解消に踏み切らないことから、体の関係まで詮索する動きが出てきています。

 

 

この様な動きが出た背景には、以前眞子様がイギリスのエディンバラ大学に留学していた頃に、護衛がつかない環境の中で小室圭さんがイギリスまで眞子さまに会いに行ったという一部報道により、体の関係を持てる環境だったとの憶測も流れているからです。

 

またネット上では秋篠宮殿下の驚愕もののエピソードも出ています。

 

先日、殿下が一人、リビングルームでお酒を召し上がっていたときのこと。

スルメイカを酒の肴に、大好きなタイのメコンウイスキーをロックで、というのが殿下のお気に入りスタイルだという。

「眞子さまが突然『圭くんの臭いがすりゅの~』と、顔を紅潮させ目を輝かせながらお部屋に入ってこられました。殿下はあっけにとられ、『眞子、まさかアイツのを…!』と愕然とされたのです。

眞子さまを問い詰めると『昔、圭くんにお願いして庶民の居酒屋に連れて行ってもらって、そのときの匂いがしたの』とのこと。殿下は『なんだ、そういうことか。びっくりさせるんじゃない』と眞子さまの頭を撫でておられました…」

 

引用元:https://imperialism.site/archives/10155

 

 

いずれにせよ婚約解消するにしても、結婚するにしても長引かせずに早めの決断も時には必要となるでしょう。

 

眞子様と小室圭さんの結婚問題については今後も詳細が分かり次第、随時追記・更新していきます。(続く・・・)

 

error: Content is protected !!