ニュース

宗川大樹(そうかわたいき)松戸市立稔台小学校再逮捕「スマホ持たせる親が悪い」

警視庁によりますと中学1年の男子生徒にわいせつな画像を送らせたとして逮捕された小学校の臨時講師の男について、この男子生徒に性的暴行をした疑いで再逮捕しました。再逮捕となったのは宗川大樹(そうかわたいき)容疑者です。

 

宗川大樹(そうかわたいき)容疑者は松戸市立稔台小学校の臨時講師として勤務していました。宗川容疑者は大筋で容疑を認めているとのこと。

 

この記事では関係者の証言に基づき、再び逮捕となった29歳の松戸市立稔台小学校・臨時講師だった宗川大樹(そうかわたいき)容疑者の経歴や画像、事件の概要についてまとめています。なお情報は随時、追記・更新されます。

 


宗川大樹(そうかわたいき)容疑者の事件概要

 

 

【前回逮捕時の概要】

 

会員制交流サイト(SNS)で知り合った男子中学生に自分の裸の画像を送らせたとして、警視庁捜査1課は児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、千葉県松戸市立稔台小の臨時講師、宗川大樹容疑者(29)=松戸市六実=を逮捕した。同課によると「性的欲求を満たすつもりだった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は9月6日夜、埼玉県内の男子中学生に「寝間着姿を見たい」などと携帯電話でメッセージを送信。裸の画像数枚を送らせたとしている。

同課によると、2人は約1年前にSNSを通じて知り合い、メッセージのやりとりを続けていた。裸の画像を送信した2日後に両親が気付き、警視庁に相談していた。

松戸市教育委員会によると、宗川容疑者は今年4月からこの小学校に赴任し、クラス担任を務めていた。勤務態度に問題はなかったという。

市教委は「教員としての自覚を欠いた残念な事案で、大変遺憾だ。児童の心のケアに努め、信頼回復に全力を傾ける。」とコメントした。

引用元:ヤフーニュース

 

【再逮捕時の概要】

中学1年の男子生徒にわいせつな画像を送らせたとして逮捕された小学校の臨時講師の男について、警視庁はこの男子生徒に性的暴行をした疑いで再逮捕しました。

千葉県の市立小学校の臨時講師・宗川大樹容疑者(29)は8月、東京都内にある駐車場で埼玉県に住む中学1年の男子生徒(12)に性的暴行を加えた疑いが持たれています。

警視庁によりますと、宗川容疑者は1年ほど前にSNSを通じて男子生徒と知り合い、事件の当日は男子生徒を呼び出して車の中で犯行に及んだということです。

宗川容疑者は、この男子生徒に裸の画像を送らせたとして先月に逮捕されていました。宗川容疑者は大筋で容疑を認めています。

引用元:ヤフーニュース

 

宗川大樹容疑者の顔画像や経歴は?

 

 

千葉県松戸市立稔台小(松戸市立稔台)の宗川大樹容疑者が、SNSで知り合った中学1年の男子生徒に性的暴行をおこなっていたことで再逮捕となってしまった件について、宗川大樹容疑者の人物像を明らかにするために経歴や顔画像を特定したいと思います。

 

千葉県松戸市立稔台小学校の臨時講師・宗川大樹容疑者の顔画像についてはすでに公表されており、ニュースの報道からもどんな顔をした人物なのかマスクを着用してるものの表情はうかがえます。

 

 

パッと見は普通の男性といった印象でとても今回のようなことをしでかしそうにない雰囲気がありますが。人は見かけでは判断できないということが分かります。

 

宗川大樹(そうかわたいき)容疑者について現在分かっていることはコチラです。

 

・名前 宗川大樹(そうかわたいき)

・年齢 29歳

・職業 松戸市立稔台小学校(臨時講師)

・容疑者の自宅住所 千葉県松戸市六実4丁目

 

宗川大樹容疑者は臨時講師として働いており正規の教師ではなく1年ごとの契約によって働いています。いつ契約を切られるか分からない、しかし仕事として求められることは正規で雇われている教員と同レベルのものを要求されるという、非常にストレスのかかる状況であったということです。

 

宗川大樹容疑者の自宅は千葉県松戸市六実4丁目、というところまで分かっています。

 

 

宗川大樹容疑者が勤務していた千葉県松戸市立稔台小学校の場所です。

 

宗川大樹容疑者の自宅から松戸市立稔台小学校までは、車で約30分位の場所になります。

 

 

・学校名:松戸市立稔台小学校

・住所:〒270-2231 千葉県松戸市稔台2丁目36−1

 

宗川大樹の父親は宗川 洋一(そうかわ よういち)市議会議員?

 

宗川大樹(そうかわたいき)容疑者の父親が市議会議員だという情報があがってきました。

 

 

宗川容疑者の父親は鎌ケ谷市の市議会議員です。
親の顔に泥を塗った馬鹿な息子。二度と教壇に立ってほしくない。教育者として、絶対に許されない。

 

このコメントに書かれている情報はネット掲示板なので真偽の信用度など断定は出来ませんが、ここまではっきりとコメントされており「父親が市議会議員」などとは関係が近い人しかすぐに出せない情報であることから、この情報は正しいのではないかと判断しました。

 

このコメントを元に鎌ヶ谷市の市議会議員という事なので市議会議員の名簿を見てみると確かに苗字が同じ市議会議員がいました。

 

 

言われてみれば宗川大樹(そうかわたいき)容疑者と比べてみて、顔の輪郭など似ています。

 

 

宗川 洋一(そうかわ よういち)さんの住所は、東初富3-8-47という事がわかります。

 

宗川大樹容疑者は鎌ケ谷市立第五中学校を卒業しており、鎌ケ谷市立第五中学校のホームページに社会の先生となるべく教育実習生として母校を訪れている記載があることも判明しています。

 

 

卒業生が教員となるために教育実習を受けに来るというのは学校にとっても名誉ある喜ばしい事例でありますが、今回に限っては最悪な結果となってしまいました。鎌ケ谷市立第五中学校のHPにはこのような記載があります。

 

本日から3週間の教育実習が始まりました。実習生は、2名とも本校の卒業生です。宗川大樹先生(左側)は社会で2年5組に入ります。菊池真史先生(右側)は国語で2年3組に入ります。3週間、よろしくお願いします。

 

 

宗川大樹容疑者の事件「スマホ持たせる親が悪い」

 

 

未来がありながらも年齢的にもまだまだ弱い立場の男子中学生に、小学校の先生が卑劣な行為を行っていたというのは断じて許されるべきことではありません。

 

しかしながら今回、宗川大樹容疑者はこの男子学生とSNSで知り合ったことからこの様な事件に発展してしまいました。

 

これは、SNSで簡単に知り合える恐ろしい世の中にもかかわらず、子供に安易にスマホを持たせる親のほうがどう考えても悪いです。スマホやパソコンを持たせるのなら、親の方もしっかりと管理しなくては!!管理が出来ないというのなら、せめて義務教育が終わるまで持たせない、という選択を被害者の親はどうしてできなかったのか理解に苦しみます。

 

 

千葉県松戸市立稔台小学校に臨時講師として勤務していた29歳の宗川大樹(そうかわたいき)が、SNSで知り合った男子中学生にみだらな行為を行っていたとして再逮捕となった件に関しては、他にも詳細が判明、随時更新していきます。(続く・・・)

 

 

青木ひろゆき岐阜市立藍川北中学校教師!無理心中で両親はむせび泣きの日々

 

小池豊容疑者(府中新町幼稚園理事長)つば吐き男「ピアノ弾く時はカツラ」

 

大分工業高校体罰教師の名前は誰で顔画像は?18人平手打ちを繰り返す暴力先生

 

井上浩一(あきる野市立増戸小学校)顔画像!上履き隠し動機は嫌がらせ

error: Content is protected !!