ニュース

戸塚那生(なおき)容疑者(東京都葛飾区)逮捕!山村るみの「一人暮らし女子は思うツボ」

京都市下京区河原町通塩小路下ルの市営住宅に住む山村留美乃(やまむら るみの)さんが殺害された事件で、京都府警は11月21日に、殺人の疑いで東京都葛飾区の戸塚那生(とづかなおき)容疑者(20)を逮捕しました。

 

戸塚那生(とづかなおき)容疑者と山村留美乃さんは会員制交流サイト(SNS)で複数回やりとりしていたといい、犯行理由は別れ話のもつれの可能性があったとしています。

 

戸塚那生(とづかなおき)容疑者は調べについて犯行を否認しています。

 

 

この記事では関係者の証言に基づき、逮捕となった東京都葛飾区の戸塚那生(とづかなおき)容疑者の経歴や画像、事件の概要についてまとめています。

 

なお情報は随時、追記・更新されます。

 

 


山村留美乃さん殺人事件の概要

 

 

京都市下京区の市営住宅の一室で10月、住人のアルバイト山村留美乃さん(24)が刺殺された事件で、京都府警捜査本部(下京署)は21日夜、殺人の疑いで、東京都葛飾区高砂、無職戸塚那生(なおき)容疑者(20)を逮捕したと発表した。

 

京都府警の会見によると、調べに対し戸塚那生容疑者は「名前の知らない女性と京都で会ったことはあるが、殺してはいない。」と容疑を否認している。

 

捜査関係者によると、戸塚那生容疑者は会員制交流サイト(SNS)を通じて山村さんとやりとりをしていたという。

 

捜査本部は戸塚那生容疑者の身柄を新幹線で京都市内に移送し、21日午後5時15分ごろ、JR京都駅に到着した。

 

駅ホームを捜査員に囲まれて歩き、捜査車両に乗って約15分後に下京署に入った。フードを目深にかぶり、表情はうかがえなかった。

 

逮捕容疑は10月6日夜ごろから7日夜ごろの間、下京区河原町通塩小路下ルの市営住宅の一室で、山村さんの胸や首を刃物のようなもので刺して殺害した疑い。

 

遺体が見つかったのは、10月11日午後2時ごろ。2日続けてアルバイトを欠勤した山村さんを心配した親族の女性らが部屋を訪れ、寝室で血まみれになって倒れている山村さんを発見して110番した。

 

犯行現場は寝室とみられ、それ以外の部屋にも血痕があったという。

 

捜査関係者によると、遺体には首や胸、背中に10カ所以上の刺し傷があった。司法解剖の結果、死因は胸を刺されたことで心臓の周囲に血液がたまって圧迫される「心タンポナーデ」だった。山村さんの手には、刃物から身を守ろうと抵抗した際にできる防御創とみられる傷があった。

 

捜査本部によると、山村さんは1人暮らしで、遺体発見時は玄関が施錠されていた。室内から山村さんのスマートフォンと部屋の鍵がなくなっており、犯人が施錠した上で持ち去ったとみている。

 

室内に荒らされた形跡はなく、財布は残されていた。捜査本部は、犯人がスマホの通信記録を隠す意図があったとみて、山村さんの交友関係を軸に捜査を進めていた。

引用元:ヤフーニュース

 

この事件が起こったのは、2020年10月11日。

 

京都市下京区の市営住宅で、住人でアルバイトの山村留美乃さん(当時24歳)が、首や胸など10か所以上を刺されるなどして殺害されているのが見つかり事件が発覚。

 

府警によると、山村留美乃さんが住んでいた市営住宅周辺の防犯カメラに2人が並んで写っていたことなどから、戸塚那生容疑者が浮上し今回の逮捕につながりました。

 

 

戸塚那生容疑者の経歴や顔画像

 

戸塚那生容疑者の人物像を明らかにするために顔画像を特定したいところですが、逮捕時は、マスクをしてジャンパーと帽子を目深に被っていたために現時点では分かりませんでした。

 

 

・名前:戸塚那生(とづかなおき)
・年齢:20歳
・職業:無色
・住所:東京都葛飾区高砂5
・家族構成:独身

 

戸塚那生容疑者は20歳で無職となっており、他にも何か容疑者の経歴につながることを特定しようとSNSを中心に調査しておりますが現段階では見つかっておらず調査を継続中です。

 

ただ20歳で無職、山村留美乃さんと複数回SNSでやりとりがあったことからスマホやパソコンといったツールは持っていたことが分かっていますので無職であっても最低限の生活が出来ていたということです。

 

また、地元ニュースの報道により、戸塚那生容疑者の住所がある程度分かりました。

 

 

戸塚那生容疑者の住所は、東京都葛飾区高砂5となっていますので地元の人によっては分かっていることもあります。

 

 

 

 

山村留美乃さんの評判「優しくてかわいい女の子」

 

 

被害者となってしまった山村留美乃(やまむら るみの)さんについては事件発覚当時から聞こえてくるのは誰もが「優しくてカワイイ人だった、今でも信じられない。」という声でした。

 

 

・名前:山村留美乃(やまむら るみの)

・住所:京都市下京区

・職業:アルバイト

 

山村留美乃さんは明るい性格で友人も多数いたとのこと。

 

幼少期には山村留美乃さんの両親は離婚していますが、持ち前の明るさで山村留美乃さんを知る知人や近所の人は「本当良い子だった。」」と口を揃えて言っています。

 

「彼女のとこは早くに両親が離婚して、父方に引き取られたんです。それでおばあちゃんが育ててたけどおばあちゃんも亡くなってしまった。そのあとは留美乃ちゃんの叔母が育てたみたいだけど、すぐそこにある児童館にずっと預けられていた状態だったと思います。それでも立派にひとり暮らしできるまでに成長したんだなあと思ってたんですけどね……。どうしてこんなことになってしまったのか」(山村留美乃さんを知る近隣住民)

 

山村留美乃さんの仕事先については「生前、山村留美乃さんはサンリオキャラクターグッズの販売店でアルバイトをしていました。山村留美乃さんの姿が最後に確認されたのは今月5日、アルバイト先に出勤したときです。しかし10日と11日のシフトには姿を現さなかった。そして11日に変わり果てた姿で見つかりました。」(地元紙記者)

 

 

加害者となった、東京都葛飾区の戸塚那生(とづかなおき)容疑者については、SNSを通じてやり取りを何度か行ったうえでの犯行ということから他にも余罪のある可能性があります。容疑者にしてみれば、一人暮らしの女子というのは自らの欲望を満たすには都合のいい部分があり過ぎる。

 

戸塚那生容疑者は山村さんを殺めた後に彼女のスマホと部屋のカギを持ち去っていることから最初から計画していたのでは?そして身柄を拘束されたのが事件の発覚した約1か月で、拘束場所が京都市内であることから山村さんの所持金も持ち去っていた可能性もあります。(山村留美乃さんの財布だけは、部屋においたまま。)

 

山村留美乃さんは「明るくて優しい子」との声が多数あがっているものの、幼少期は複雑な家庭環境のもとに育っておりやはりどこか心の隙を埋められない寂しいものが以前からあったのでは?その結果がSNSで見知らぬ男性との交流に走ってしまい、今回はこの様な無残な結果となってしまった訳です。

 

現在も行方不明となっている若い女の子は報道されないだけで、全国に数多く失踪届が出ている現状からも、戸塚那生容疑者の今後の取り調べによっては第二の山村さん事件が発覚することも考えられます。

 

 

戸塚那生容疑者の山本留美乃さんの事件に関しては、今後も何か詳細が分かり次第、随時、追記・更新を続けていきます。(続く・・・)

 

なお情報ご存知の方がおられましたら、ぜひご連絡ください。

 

田辺高太郎が再逮捕(葉山町元副町長)「交わすのは誠実な愛の契約書」

 

 

北井小由里の顔画像が気持ち悪い!芦屋大お嬢様でも赤ちゃん遺棄

error: Content is protected !!