ニュース

東大卒マジシャン野間大輔(日向大祐)の顔画像や経歴!「塾の場所や出身高校が盗撮でバレた」

千葉県船橋市の学習塾で、教え子の女子高校生のスカートの中を盗撮しようとしたとして、塾講師で41歳の野間大輔(のまだいすけ)容疑者が2020年12月17日に逮捕となりました。

 

また、野間大輔(のまだいすけ)容疑者は東大卒のマジシャン「日向大祐」としての顔もあったことが分かり関係者から驚きの声もあがっています。

 

この記事では関係者の証言や周辺への取材に基づき、塾講師で東大卒マジシャン・野間大輔(日向大祐)の顔画像や経歴、事件の概要についてまとめています。なお情報は随時、追記・更新されます。

 

 


東大卒マジシャン盗撮事件の概要

 

盗撮容疑で逮捕された東大卒マジシャン野間大輔について「ライブドアニュース」は次のように報じています。

 

 

男が手に持つ、透明な水が入ったグラス。
息を吹きかけると…一瞬で緑のメロンソーダに。

こうしたマジックを披露していた塾講師・野間大輔容疑者(41)が、迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで逮捕された。
野間容疑者は、千葉・船橋市にある学習塾で、生徒のスカート内をスマートフォンで盗撮した疑いが持たれている。

この野間容疑者、塾講師のほかに、もう1つの顔があった。
日向大祐と名乗り、東大卒マジシャンとしても活動していたのだ。

野間容疑者のフェイスブックには、「Zoom」を使った“オンラインマジック”の動画も掲載されていて、息を吹きかけるとテーブルの上にケーキが出現するマジックなどを披露している。

フェイスブックのプロフィール欄には、東京大学・大学院修了、日本人初のヨーロッパのマジック大会優勝、千葉大学の客員講師など、華やかな経歴が記されていた。

こうした経歴を売りにして、レストランや結婚式でマジックを披露していたとみられる。

野間容疑者がショーを行っていたレストランの店長は、評判は良かったと話す。

野間容疑者が出演していたレストランの店長「最後に来たのは先週の日曜日ですね。マジシャンづてに紹介があって、毎週やってもらうようになった。評判は良かったんじゃないかと思います。物静かな感じで、別に普通の人という感じでしたね。信じがたい感じはしますね」

こうした評判の一方で、塾講師にもかかわらず、盗撮に及んでいた野間容疑者。
その犯行は授業中に行われていた。

野間容疑者は、授業中に生徒の目の前でかがみ、スカートの中にスマホを向けていて、スマホのライトがついていたこともあったという。

盗撮が発覚したきっかけは、犯行に気付いた生徒が、その様子を携帯で撮影していたことだった。

塾講師が生徒を盗撮という犯行に、街の人は…。

10代女性「えー!塾講師がですか。最低すぎません? 心地よく塾に通えないなと」

20代女性「ちょっとありえないと思います、塾で起きているのが」、「信頼で成り立っているものだと思うので」

野間容疑者は、「11月ごろから盗撮していた」、「盗撮行為に興味があった」などと供述し、容疑を認めている。

引用元:ライブドアニュース

 

 

東大卒マジシャン野間大輔(日向大祐)の顔画像やフェイスブック経歴!

 

東大卒のマジシャンとして活動していた41歳の野間大輔容疑者についてはニュースで報道されていることや、活動時の宣伝としてSNSを使っていたことから顔画像が分かっています。

 

 

また野間大輔容疑者は、東大卒マジシャンとして活動時は「日向大祐(ひゅうがだいすけ)」の別名で活動していました。

 

フェイスブックではお得意のマジックを披露した動画を投稿。

 

 

 

そしてこちらは野間大輔容疑者が日向大祐(ひゅうがだいすけ)として使っているツイッターです。

 

 

ツイッターと同時にフェイスブックページも持っていました。

 

 

ここからは野間大輔容疑者の経歴を見ていきます。

 

・名前:野間大輔

・マジシャンとしての活動名:日向大祐(ひゅうがだいすけ)

・年齢:41歳

・学歴:1997年:海城中学高等学校卒業(中高一貫教育を提供する私立男子中学校・高等学校)

・2003年:東京大学工学部精密機械工学科卒業⇒東京大学大学院 新領域創成科学研究科を卒業

・2017年よりセントラル株式会社所属。

・逮捕時の職業:マジシャン、学習塾講師

 

 

また容疑者のフェイスブックページから、マジシャンとしてのこれまでの活動経歴も分かっています。

 

・2002年:インプロ(即興劇)を池上奈生美に師事しインプロヴァイザー(即興劇の俳優)としても活動

・2007年・2009年:Chicago Improv Festivalに出演

・2009年:イギリスで開催されたマジックコンベンション「Blackpool Magic Convention」にて優勝(日本人初のヨーロッパチャンピオン)

・マジックのオリンピック「FISM」日本代表として出場、カードマジック部門6位

・2011年~劇場公演「シアトリカルマジックライブ」を企画し都内の小劇場で上演

・2014年:シンガーソングライターの高橋あすかとエンターテイメントユニットSoLa(ソラ)を結成し活動。

・第17回世界マジックシンポジウム クロースアップ部門 優勝(2007年)

・AMA Convention 2007 Close-up Magic Competition 第1位(2007年)

・Blackpool Magic Convention European Magical Close-Up Championship Winner(2009年)

・著述放送文化賞(Japan Cup 2019)(2019年)

 

ここまでの経歴を見ていると、マジシャンとしてのテクニックや腕前はかなりのモノがあったことが分かります。さすが東大大学院まで卒業されていただけのことはあったということなのに、なぜこんな愚かな行為をやってしまったのか・・・??

 

 

 

また野間大輔容疑者は劇団「aube」にも所属していましたが、今回の件を受けて劇団のツイッターより公式に謝罪がありました。

 

 

 

東大卒マジシャン野間大輔容疑者の教えていた学習塾の名前や場所は?

 

 

野間大輔容疑者が勤務していたとされる、千葉県船橋市にある学習塾の名前や場所はどこなのでしょうか?

 

野間大輔容疑者が盗撮していた相手は女子高生で、個別指導塾とのこと。

 

千葉県船橋市にある個別指導塾について調べてみましたが、数が多いこともあり、現時点では特定することが出来ていません。

 

 

それにしても野間大輔容疑者は、盗撮していて絶対にバレないとでも思っていたのでしょうか??

 

ここ数年の間にスマホや携帯の通信機器が、早ければ小学校に入学する前から持っている子供が増えていることから、小学校では定期的にネット社会の恐ろしさについての指導が授業の一環として定期的に行われています。

 

また盗撮を見つけたのは実際に撮られてしまっていた女子高生です。

 

もちろん個人差はありますが女の子を親に持つ親御さんは、物心ついた時から異性に対するある一定の警戒感を持つように躾けている世帯が増えています。なので、ちょっとした男性の違和感を感じる行動には不信を感じる能力が最近の女子は以前に比べて格段に高いのです。

 

学習塾の机越しに不自然な格好で動いていたら、すぐに分かってしまうことを何故東大、しかも東大の大学院まで卒業していながらやらかしてしまったのか、正気の沙汰と思えない愚かな行動を野間大輔容疑者はとってしまいました。

 

今回東大卒のマジシャンとして活躍しながら、千葉県の勤務先の学習塾で女子高生を盗撮したとして逮捕された野間大輔容疑者に関しては、他にも詳細が判明、随時更新していきます。(続く・・・)

 

 

川村光(豊田理研フェロー物理学会会長)の逮捕は誤認か?セクハラ行為?

error: Content is protected !!