天国と地獄

天国と地獄の犯人を考察!犯人は五木樹里でサイコな2人の理由をネタバレ

「天国と地獄~サイコな2人~」日曜劇場

2021年1月17日スタート 毎週日曜夜21:00~ TBSテレビ

望月彩子と日高陽斗が入れ替わりましたが、日高は犯人じゃないのでは?と思わせる人物が出てきたと思いました。

今回は中村ゆりさん演じる五木樹里が犯人であると考察した理由をネタバレでお伝えします。


天国と地獄は五木樹里が真犯人サイコな2人の意味は

中村ゆりさん演じる五木樹里(いつきじゅり)さんは、日高が経営するベンチャー企業「コ・アース」の秘書。

日高と樹里は大学の同級生で、日高のことを最もよく知る右腕的存在として日高とは長い付き合いがあるという設定です。

樹里は自分を必要としてくれる日高の役に少しでも立ちたいと思ってて、日高のことを絶対的に信頼しているし、日高もまた五木樹里のことを信頼しているのです。

それは日高の秘書の五木と彩子と同居している陸だと思うのです!!

そこまでの信頼関係があるのに、日高のサイコな人格を知らないはずがないと思うんです。

そしてここからが名前についてなのですが、日高陽斗は確実に太陽を現した名前です。

太陽になるはずの月なのか、月になるはずの太陽なのか、と言われてて、望月彩子は月です。

でこここからなのですが、実は月を現す名前の人物があと2人いるんですが、その一人が柄本佑さん演じる渡辺陸と、今回考察した中村ゆりさん演じる五木樹里(いつきじゅり)なんです。

というのも日高はもともと女だったんじゃないの??と思うような入れ替わってからのしぐさや行動が自然すぎません??

日高は入れ替わりについて驚いているようにも見えませんでしたし、仕組みについて知っている感じで、多分入れ替わったのは初めてじゃないと思うんですよね。

それに望月彩子になってすぐにメイクをしているのって、おかしくないですか?

何か高橋一生さんの取りつかれたような入れ替わり演技に魅入ってしまいがちだけど、よく考えたら日高はなんでもできるエリートだとしても、男性がいきなり女性になってメイクって無理だと思うし、完璧に女性らしくなってます。

しかも、女の体になって迷うことなく陸と体の関係を楽しんでいる場面まで。

(陸は嬉しいでしょうが(笑)

秘書の五木樹里(いつきじゅり)は名前に”つき”が入っていますし、日高と樹里は大学の同級生。

もしかして、すでに日高と五木樹里が入れ替わっていて、中身が五木樹里の日高が彩子と入れ替わったってことはないでしょうか?

つまり彩子の中身は日高ではなく、五木樹里です。

それならすぐに女の体として受け入れられることも納得出来るし、彩子の体について明確に比べるような発言をしていたのも理解できます。

彩子<日高>が、ナッツを持って部屋を訪問した時に「いい体してますよね、望月さん。フォルムもいいし、動作性も燃費もいい。すごく高機能だと思います。」のセリフを言っていた場面です。

だから他の女性と比べたのではないかと感じたわけです。

名前に月が関係することを考えると、日高に近い存在だから、「五木(いつき)」という共通点から実はサイコで重要人物なのではないかと考察しています。

ちなみに渡辺陸はどこが月なのかというと、月には白く光る部分と、黒っぽく光る部分がありますが、この白く光る部分のことを昔は「月の陸」と呼んでいたんのだとか。

現在では『高地』と呼ぶのが一般的らしいですが、陸も月という訳です。

柄本佑演じる渡辺陸の犯人考察はコチラ

 

天国と地獄「サイコな2人」タイトルは目くらまし?

公式のホームページや、実際に放送されているドラマをみていると、綾瀬はるかさん演じる望月彩子と高橋一生さん演じる日高陽斗の入れ替わりに注目してしまって、サブタイトルの「サイコな2人」はこのお2人、と脳内変換されつつあります。

特に第1話までは単純に~サイコな2人~っていうのは日高と彩子のことだと思っていたのですが、2話を見たら日高の行動に違和感がありまくりなんです。

日高は確かに完全にサイコパスですが、彩子はまともな人間で全然サイコではないです。

一応、彩子の中身が日高になったことによって表面的にはサイコな人間としてになってしまったのですが、ここであれっっ??と思ったのが望月彩子(あやこ)の漢字!

そうなんです、あやこの彩は、「サイ」と読むことが出来ます。

彩子=サイコです。

これはドラマの設定上あえて意識しているように、タイトルのサイコを指しているわけではないと思います。

ということで今回は『天国と地獄~サイコな2人~』のネタバレ考察についてお伝えしました~^^

とにかくお二人の「入れ替わり演技」だけでもすごすぎて面白ぎるのに、犯人も誰になるのか謎が深まるばかりで果たして真実はどうなのでしょうか??

error: Content is protected !!