恋はDeepに

【恋はDeep(ディープ)に】ラスト最終回結末ネタバレ予想!秘密の恋とは

「恋はDeep(ディープ)に」水曜ドラマ

2021年4月スタート 毎週水曜夜22:00~ 日本テレビ(日テレ)系

石原さとみさんと綾野剛さんが初共演でW主演となる恋愛ドラマ!

『おっさんずラブ』や『私の家政夫ナギサさん』を手がけた徳尾浩司の脚本も話題です。

ドラマ【恋はDeep(ディープ)に】の最終回ラスト結末をネタバレ予想してみました!

 


【恋はDeep(ディープ)に】ドラマ最終回結末ネタバレ予想!

それでは、「恋はDeep(ディープ)に」のドラマの最終回結末を予想してみたいと思います。

今回のドラマは海洋学者の渚海音(石原さとみさん)と、マリンリゾート開発に人生をかけるツンデレ御曹司の蓮田倫太郎(綾野剛さん)がビジネスを巡って対立しながらもひかれ合うが、ある秘密から「禁断の恋」となってしまうラブコメディー。

海洋学者と御曹司による、前代未聞の【ヒミツ】に満ちた「地上で一番Deepな恋」ですが、枝見洋子さん(プロデューサー)のコメントを見ていますと、W主演のお2人が演じるキャラクターが数々の問題を乗り越えながら愛を深めていくという王道のラブストーリーでありながら、このドラマの鍵を握るのは、前代未聞のある「ヒミツ」とあります。

この”秘密”は、ベタですが実はお二人は血のつながりがあった、、という最終回ラストになると予想しています。

恋はDeep(ディープ)に【ドラマ】あらすじ原作は?

ドラマ「恋はDeep(ディープ)に」は、小説やマンガといった原作がなくオリジナルの脚本による恋愛ドラマストーリーとなります。

脚本は「おっさんずラブ」「私の家政夫ナギサさん」ほか人気のドラマを手掛けた脚本家の徳尾 浩司(とくお こうじ)さんが担当!

どんなドラマになるのかあらすじを見ていきたいと思います。

海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(なぎさみお)とロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(はすだりんたろう)。

巨大マリンリゾートの開発をめぐり出会った2人。海を守りたい女と、その計画に人生をかける男。住む世界がまるで違う2人が、やがて運命的な恋に落ちる。

しかし、その恋はかつてないほど禁断だった。なぜなら彼女には、誰もが驚くある「ヒミツ」があった。

彼女は何者!?そして、2人の恋の行方は!?この春“地上で一番Deepな恋”の幕が上がる。

主人公である渚海音を演じるのは石原さとみさん。日本テレビ系では「高嶺の花」(2018年)以来の主演となります。

そしてマリンリゾート開発に人生をかける蓮田倫太郎を演じるのは綾野剛さん。

日本テレビ系では「フランケンシュタインの恋」(2017年)以来の主演となる。また、2人は今作がドラマ初共演。

2021年4月からの恋愛ドラマにこうご期待!!

 

 

ドラマの決定にSNS上の反応は?

「恋はDeep(ディープ)に」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

おわりに・・・

今回は「【恋はDeep(ディープ)に】ドラマ最終回結末ネタバレ予想!」と題してお伝えしました~♬

主演をつとめる石原さとみさん、綾野剛さんのキャストは決まりましたが、他のキャストが誰になるんでしょうか?綾野剛さん演じる蓮田倫太郎(はすだ りんたろう)は次男なので、長男と三男は個人的希望で星野源さんをお願いしたいです^^

最終回まで目が離せないハラハラドキドキのストーリーになりそう~。

2021年4月からのドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

 

error: Content is protected !!