リコカツ

リコカツ主題歌は米津玄師のPaleBlue!発売日や音楽について

「リコカツ」金曜ドラマ

2021年4月16日スタート 毎週金曜夜22:00~ TBSテレビ

北川景子さんがママとなって初めての地上波ドラマで主演を演じます。

永山瑛太さんとの共演も話題です。

今回はドラマ「リコカツ」の主題歌音楽についても発売はいつになるのかについて、まとめてみました。

 


リコカツ主題歌米津玄師さん!発売日も決定


ドラマ「リコカツ」の主題歌は、シンガー・ソングライターの米津玄師さんが書き下ろしの新曲「Pale Blue」を提供することが正式に発表されました。

米津玄師さんこれまでいくつかドラマ主題歌を手掛けてきていました。

ドラマ主題歌は「Lemon」「馬と鹿」「感電」で、「リコカツ」の主題歌が4作目になります。

過去に担当した米津玄師さんの主題歌の中でも、石原さとみさん、窪田正孝さんらが出演していたTBSドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」については、配信セールスが300万ダウンロードを超え、ミュージックビデオの再生回数が6億6,000万回を突破するなど、音楽史に残る記録を数多く樹立する大ヒット曲となりました。

「Lemon」に続いての「馬と鹿」はTBSドラマ「ノーサイドゲーム」、「感電」も同じくTBSドラマ「MIU404」の主題歌ということですが、米津玄師さんがラブストーリーのドラマに主題歌を提供することになるのは「初」となり、しかも書き下ろしの新曲となるので、どんな曲となるのか、「リコカツ」の初回放送日が今から楽しみですね~♬♪

また『Pale Blue』の曲の発売日が6月16日となったことが発表されました。

米津玄師さんに関することや主題歌については、他にも新しい情報が入り次第、随時アップしていきますね~!

リコカツのロケ地撮影場所!結婚式場や自衛隊の基地

リコカツのドラマ最終回をネタバレ予想

ドラマ主題歌・挿入歌に起用されるものは、大抵はドラマ内容に沿った楽曲が書き下ろされます。

アーティストにとって主題歌となれば、印象が浸透するぐらいインパクトを与えます!

オープニングで流れてくるテーマ曲・BGM(サウンドトラック)は、ドラマ内容によって雰囲気が位置付けられるほど、大事な要素があります。

それほど、音楽はドラマにとって、なくてはならない存在ですね。

音楽はその状況によって180度変えてしまう程、重要です。

 

リコカツ【ドラマ】音楽の担当について


ドラマ「リコカツ」の音楽は井筒昭雄さんが担当されます。

・井筒 昭雄(いづつ あきお)
・別名:Fab Cushion
・生年月日:1977年10月20日(2021年現在、43歳)
・出身地:徳島県吉野川市
・活動期間:1999年 –
・レーベル:EPOCH KNOCK
・所属事務所:ワンミュージック

井筒昭雄さんはテレビドラマを中心に映画やアニメなどの音楽を手掛けてこられてきました。

つい最近ですと、日テレドラマ「でっけぇ風呂場で待ってます」を担当されています^^


ドラマの音楽については何か詳細が判明しだい、情報を追記していきます!

ドラマが決まったことで、ネット上の反応などを見ていますと、こんな書き込みを見つけました(‘ ∇‘ )


最近のドラマは男性歌手や、グループが担当していることも多いです。

又、ジャニーズの方々が出演されると、主題歌を担当することが多いですね。

いずれにしても、ドラマのイメージが浮かんでくるような、主題歌・音楽に決まってほしいです(=^▽^=)

 

おわりに・・・

今回は「リコカツドラマの主題歌は誰?音楽の担当や発売日はいつになる?」と題してお伝えしました~♬

しかし北川景子さんはママになっても美しさが全くと言っていいほど変わりませんね~!

DAIGOさんとの結婚生活順調なんでしょう、幸せオーラが漂っております^^

今回のドラマの魅力が上手く伝わってくるような曲に決まるといいですね~\( ̄ー ̄)/

 

【リコカツ】ドラマあらすじ

TBSでは4月期の金曜ドラマ枠で、北川景子が主演を務めるオリジナルストーリー『リコカツ』を放送する。北川が同枠に出演するのは10年ぶりとなる。そんな彼女が本作で演じるのは、ファッション雑誌の優秀な編集者・水口咲(みずぐち・さき)。大手広告代理店勤務だった父と美魔女モデルと呼ばれる母を持ち、現代的で自由な家庭で育った自分に正直な女性だ。

そんな咲と運命的な出会いをしたのが永山瑛太演じる緒原紘一(おばら・こういち)。紘一は航空自衛隊に編成されている航空救難団のエース隊員。厳格な自衛官一家で育った、絵に描いたようなカタブツ人間である。

自由奔放と生真面目。まるで正反対な二人は、運命的な出会いをきっかけに交際ゼロ日でスピード結婚。華やかな結婚式を終え、幸せな新婚生活が始まると思われたのだが・・・。

結婚生活の中で一度は「離婚」を考えたことがある人は多いだろう。離婚自体が珍しくなくなった今の時代、離婚は「不幸」なものではなく、幸せになるためのポジティブな一歩と捉えられるようになってきた。

そんな現代ならではの価値観、そして時代が変わっても普遍的な男女のもめ事を「リコカツ」というキーワードを通じて描き出す「離婚するかもエンターテインメント」をお届けする。

 

error: Content is protected !!