大豆田とわ子

【大豆田とわ子と三人の元夫】ラスト最終回結末ネタバレ予想!バツ3は悪くない

「大豆田とわ子と三人の元夫(おおまめだとわことさんにんのもとおっと)」新火9ドラマ

2021年4月13日スタート 毎週火曜夜21:00~ フジテレビ系

主人公・大豆田とわ子(おおまめだ とわこ)を演じるのは、松たか子さん。

今回はドラマ【大豆田とわ子と三人の元夫】の最終回ラスト結末をネタバレ予想してみました!

 


【大豆田とわ子と三人の元夫】ドラマ最終回結末ネタバレ予想!


それでは、「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマの最終回結末を予想してみたいと思います。

主人公大豆田とわ子(おおまめだ とわこ)さん、バツ3女性というといわゆる常識という概念からはかなりの「変な女性」とリアルでは思われがちですが、なぜ3回も離婚してしまったのか?の理由がドラマで丁寧に繊細に描かれるのです。

そこから離婚を経験することは何も悪くはないと思わせる少し切ないラストになると予想します。

大豆田とわ子のドラマの撮影場所!ロケ地を紹介

大豆田とわ子のドラマの放送日はいつからいつまで?

大豆田とわ子ドラマ主題歌は初回放送に発表?

大豆田とわ子と三人の元夫【ドラマ】あらすじ原作は?


ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」は、小説やマンガ画原作となっているドラマではなく、2017年に放送された人気ドラマ『カルテット』の脚本を担当した坂元裕二さんが手がける完全オリジナルドラマです。

坂元裕二さんといえば過去には柴門ふみさんの原作漫画「東京ラブストーリー」を手がけたことや、完全オリジナル脚本のドラマということで、内容も注目されています。

同枠では前番組『青のSPスクールポリス』に続く、火曜日の9時枠ドラマになります。

どんなドラマになるのかあらすじを見ていきたいと思います。

カンテレ・フジテレビ系の新火曜よる9時連続ドラマとして、松たか子が主演を務める『大豆田とわ子と三人の元夫』(4月スタート)の放送が決定した。

松にとって、2006年放送の『役者魂!』以来15年ぶりとなるカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ主演となる本作は、『カルテット』『最高の離婚』『Mother』など数々の連続ドラマや、現在公開中の映画「花束みたいな恋をした」を手掛けた脚本家・坂元裕二による完全オリジナル。

松が演じる主人公・大豆田とわ子は、3回結婚して3回離婚したバツ3の女性。さらに、とわ子のことを忘れられない“三人の元夫”として、岡田将生、角田晃広(東京03)、松田龍平が出演する。4人の個性豊かな実力派俳優たちが繰り広げる物語は、とわ子が三人の元夫たちに振り回されながら日々奮闘するたまらなく愛おしいロマンティックコメディーだ。

 

ドラマの決定にSNS上の反応は?

「大豆田とわ子と三人の元夫」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!


今回は「【大豆田とわ子と三人の元夫】ラスト最終回結末ネタバレ予想!」と題してお伝えしました~♬

個人的にはカルテットを毎週楽しみに見ていたんですよね。

坂元さんのドラマは 人の気持ちを繊細に描いていて、セリフもとてもすてき。
じーんとくる場面がたくさんで大好きでした。

最終回まで目が離せないハラハラドキドキのストーリーになりそう~。

2021年4月からのドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

error: Content is protected !!