桜の塔

桜の塔ドラマ放送日いつからいつまで全何話?最終回の日程について

「桜の塔」木曜ドラマ

2021年4月スタート 毎週木曜夜21:00~ テレビ朝日

本作の主人公・上條 漣(かみじょう れん)役を演じるのは、玉木宏さん。

『桜の塔』は警視総監の座を巡る新たな警察エンタテインメントドラマ作品となります。

今回は「桜の塔」のドラマがいつから放送で全何話になるのか最終回の日程もチェックしながらお伝えします。

 


【桜の塔】放送日はいつからで全何回?最終回の日程もチェック!


ドラマ「桜の塔」の放送開始日は、2021年4月より、毎週木曜日21時からスタートです。

2020年はコロナの影響で、春・夏ドラマの撮影が、休止や延長が続いていました。

6月に入り緊急事態宣言の解除となったことから、各放送局のドラマの撮影も再開されています。

今回のドラマは、前クールとなる「にじいろカルテ」と同じく、1クールの通常放送(3か月間)になります。

チャンネルはテレビ朝日系です。

テレビ朝日系の木曜ドラマは、過去1年間では、全クール共に、8~10話で完結となっていました。

そのため今回のドラマも8~10話前後で終わると、予想しています。

ちなみに、前枠の「虹色カルテ」の前々枠に放送されていた「七人の秘書」は、8話で完結となりました。

コロナの影響もありますので、感染の状況によっては放送回数が短縮となる可能性はあります。

・(予想)放送期間⇒2021年4月15日スタート、全10話(予定)

・第1話:4月15日
・第2話:4月22日
・第3話:4月29日
・第4話:5月6日
・第5話:5月13日
・第6話:5月20日
・第7話:5月27日
・第8話:6月3日
・第9話:6月10日
・第10話:6月17日

・最終回はいつ?⇒6月17日(木)が最終回?!。

「桜の塔」は、脚本家の武藤将吾さんが手がける、警察エンタテインメントドラマです。

武藤将吾さんといえば、最近では菅田将暉さんが美術教師を演じミステリーエンターテイメントとして大ヒットした「3年A組今から皆さんは人質です」のドラマの脚本を手掛けておられました。

警察エンタテインメントドラマということと、完全オリジナル脚本のドラマということで、内容も注目されています。

「桜の塔」のドラマが、どんな風に展開していくのか、期待してしまいますね。

 

「桜の塔」ドラマ原作は?


ドラマ「桜の塔」は、小説やマンガが原作とはなっておりません。

ちなみに、前枠となる「にじいろカルテ」のドラマは、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』『ちゅらさん』などで知られる脚本家・岡田惠和さんのオリジナル脚本が元になっておりましたが、今回も脚本家の武藤将吾さんのオリジナル脚本が原作となります。

このところテレビ朝日が放送している、木曜日夜のドラマはジャンルにとらわれない面白いドラマが続いています。

「桜の塔」がどんなドラマになるのか楽しみですね~^^

「桜の塔」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

おわりに・・・

今回は「【桜の塔】ドラマ放送日いつからいつまで全何話?最終回もチェック」と題して、放送日についてお伝えしました~♬

個人的には玉木宏さんの大ファンなので、ここのところテレビドラマへの出演が続いていて嬉しいです^^

最終回まで目が離せないハラハラドキドキのストーリーになりそうですね~。

2021年4月からスタートする「桜の塔」のドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

 

桜の塔【ドラマのあらすじ】

警察内部の出世バトルを描く『桜の塔』では、エンタメ界の猛者たちによる《壮絶な芝居合戦》も開幕!? なんと今回は玉木を筆頭に、豪華な実力派キャストが集結しました。
主人公・漣の幼馴染で、正義感に燃える警視庁捜査一課の水樹爽を演じるのは広末涼子! 野心に燃える漣と対立しながらも、密かに彼を想う爽は“漣の野心に火を点けた過去”を唯一知る人物でもあります。そんな“キーパーソン”を時に凛と、時に繊細に…。広末が丹念に演じます。
一方、漣と爽の関係性と出世レースの両面で、不穏な一石を投じそうな存在・千堂優愛を演じるのは仲里依紗。警視庁刑事部長を父に持ち、欲しいものは何でも手に入れてきた彼女は、漣の魅力に取りつかれ固執していくことに! 視聴者お待ちかね(!?)、仲の怪演への期待が高まる役どころです。
さらに…権力闘争の中心に鎮座するスリートップを圧倒的存在感をもって演じてくれるのは光石研、吉田鋼太郎、椎名桔平。光石演じる「東大派」の警務部長・吉永晴樹、吉田演じる「薩摩派」の警備部長・権藤秀夫、そして椎名演じる「外様派」の刑事部長で、漣に目をかける千堂大善――三者三様の攻め方で虎視眈々と警視総監の座を狙う、現代の戦国三英傑の動向から目が離せません。
また、漣に徹底マークされる銀行強盗事件の被疑者・蒲生兼人には森崎ウィン、漣の情報屋として暗躍する刈谷銀次郎には橋本じゅん、漣を気にかける銀座の高級クラブのママ・小宮志歩には高岡早紀をキャスティング。彼らがどんな場面でどんな絶妙なスパイスを効かせてくれるのかに注目です。

error: Content is protected !!