ドラマロケ地

桜の塔ロケ地や撮影場所を特定!病院や警察所オフィスについて

「桜の塔」木曜ドラマ

2021年4月15日スタート 毎週木曜夜21:00~ テレビ朝日

本作の主人公・上條 漣(かみじょう れん)役を演じるのは、玉木宏さん。

『桜の塔』は警視総監の座を巡る新たな警察エンタテインメントドラマ作品となります。

今回は「桜の塔」のロケ地や撮影場所を、第1話から最終回まで随時更新してまとめていきます。

 


桜の塔【ドラマ】のロケ地や撮影場所について


「桜の塔」のドラマは警視総監という唯一のポストを巡っての争奪戦や、組織内部の塩飽や派閥のドロドロとした人間模様が描かれていて、警察官VS警察官のドラマという、これまでにありそうでなかった設定となっています。

玉木宏さんが演じる、本作の主人公・上條 漣(かみじょう れん)は警視庁捜査共助課の理事官という設定です。

ということでドラマロケ地のメインとなるのは警視庁です。

「桜の塔」は警視庁内にうず巻く人間関係ということで、警視庁内部として使われそうなロケ地を主にリサーチしてみました。

(随時更新していますので、違っていた場合修正させていただきます。)

こちらでは、第1話から、ドラマの最終回まで、随時リサーチしておりますので、詳しいことが判明次第、更新していきたいと思います~(o^∇^o)ノ

 

【桜の塔 1話】ドラマのロケ地や撮影場所

【警視庁 千代田区霞が関】


桜の塔のメインのロケ地として東京都千代田区にある「警視庁」です。

これまで数多くの国内ドラマのロケ地の外観として使われていました。

警視庁

・住所:〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1-1

・最寄り駅:桜田門駅(東京メトロ有楽町線)

【警視庁の談話室】

警視庁の談話室は、東京都府中市にあるクロス・ウェーブ府中です。第一話の最後では玉木宏さん演じる漣が爽(広末涼子さん)に父のことを問い詰められ、爽を投げ飛ばしてしまいます。

(マジで恋する、の広末涼子さんが投げ飛ばされる役を演じるようになるとは時がたつのは早いものですね)

クロス・ウェーブ府中

・住所:東京都府中市日鋼町1−40
・最寄り駅:北府中駅(JR武蔵野線)

【三友銀行 北与野駅(さいたま市中央区)】


埼玉県さいたま市にある「北与野駅」北口にあるロータリーにて、2021年3月14日に桜の塔のドラマ撮影があったことが特定出来ました。

北与野駅前にある建物を「光友銀行」として、事件が発生している状況としての撮影となっていたことが分かりました。

この建物について調査してみたところ、普段は警備会社「ALSOK(アルソック)」のビル建物であることが判明しています。

このあたりは、3月27日にも同じ場所でのロケ撮影が行われて、この時も北与野駅周辺を封鎖して行われていたので撮影に遭遇した方もいたかもしれないですね^^

北与野駅

・住所:〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合2丁目3

爽の父の中華料理店

広末涼子さん演じる爽の父・鉄朗が営んでいる中華料理店「龍鉄」に使われているのは、東京都台東区にある太陽です。漣も子供のころから知っている昔なじみの味ということで、1話以降も度々登場しています。

太陽

・住所:東京都台東区浅草3丁目42−4
・最寄り駅:浅草駅(つくばエクスプレス)

 

 

【桜の塔 2話】ドラマロケ地・お墓や高級クラブ

【上條家のお墓があるお寺】

上條家のお墓があるお寺は、東京都文京区にある高林寺です。「あと少しで全てが終わる」。父にそう報告した漣(玉木宏さん)は、その足でアリを踏みつぶしているシーンがありました。

(アリを踏もうが何をしようが、とにかく玉木宏さんはかっこいいです)

高林寺

・住所:住所:東京都文京区向丘2丁目37−5
・最寄り駅:本駒込駅(東京メトロ南北線)

高級クラブS(外観)

高岡早紀さん演じる小宮志保が経営している、銀座の高級クラブ「S」銀座の外観は、東京都中央区にある銀座ウォータータワーです。Sは5階にあるという設定となっています。

小宮(高岡早紀さん)は元警察官という経歴もあることから、何かと上条の暗躍に一役買ってくれる頼もしい女性となっています。

銀座ウォータータワー

・住所:東京都中央区銀座8丁目6
・最寄り駅:新橋駅(JR山手線など)

【桜の塔 高級クラブ(内観)】

続いて高級クラブ「S」銀座の内観も判明しました。

東京都港区にあるクラブビゼ六本木です。元警察官の小宮がママを務め、明深が勤務。出世レースの裏工作に協力してもらうため、漣がたびたび訪れています。

クラブビゼ六本木

・住所:東京都港区六本木3丁目8−15 B2F 瀬里奈ビレッジ
・最寄り駅:六本木駅(東京メトロ日比谷線/都営大江戸線)

さくまが女子高生と寝たホテル

佐久間がかわいい子と寝ちゃったホテルは、東京都荒川区にあるホテルパピオンです。この事実が発覚し優愛との結婚も破談。しかしこれは佐久間を陥れるために上条漣が策略した計画でした。

ホテルパピオン

・住所:東京都荒川区西日暮里5丁目15−5
・最寄り駅:西日暮里駅(JR山手線など)

優愛と上條が食事したレストラン

佐久間と優愛(仲里依紗さん)がランチするはずだったレストランは、東京都港区にあるキハチ青山本店です。
やらかしちゃった佐久間の代理で上条漣が食事をすることに・・・。

お店を出た後は、目の前にある神宮外苑いちょう並木で別れました。
してやったり顔の玉木宏さんがこれまたカッコ良かったです^^

キハチ青山本店

・住所:東京都港区北青山2丁目1−19
・最寄り駅:外苑前駅(東京メトロ銀座線)

上條漣が住んでいる家(内観)

玉木宏さん演じる上條が住んでいる自宅の内観がついに判明しました!

第二話では刈谷(橋本じゅんさん)が勝手に入室しましたが、出世のための企みを、漣はほのめかす場面で登場した撮影場所です。

STUDIO STANDARD E-standard

・住所:東京都世田谷区玉堤2丁目14−32
・最寄り駅:等々力駅(東急大井町線)

 

【桜の塔 7話】ドラマロケ地

内閣府特命担当大臣の若槻有造が撃たれた場所

内閣府特命担当大臣の若槻有造が撃たれた大森北駅ロータリーは、東京都大田区にある大森駅東口駅前広場です。

若槻に嫌われた大善が明らかに裏で手を引いている計画で、撃ったのは元SATの久瀬秀臣。

現場から380メートル離れているビルからでした。

大森駅東口駅前広場

・住所:住所:東京都大田区大森北1丁目2−2
・最寄り駅:大森駅(JR京浜東北線)

大善と優愛がフレンチレストランへ行くときに歩いたロケ地

大善と優愛がフレンチレストランへ行くときに歩いたのは、東京都新宿区にある議事堂通り。

尾行していた刈谷を漣が引き留めてから二人はクラブSへ。

そして大善が久瀬秀臣の持っている封筒の行方を捜していたことを、優愛が上條漣に報告します。

議事堂通り

・住所:東京都新宿区西新宿2丁目
・最寄り駅:都庁前駅(都営大江戸線)

久瀬秀臣が誓約書を預けていたお店

久瀬秀臣が誓約書を預けていたお店は、東京都中央区にある「たいこ茶屋」です。

刈谷、深海夫妻とよく来ていた思い出の場所で、爽の先回りをして、富樫が誓約書を回収します。

たいこ茶屋

・住所:東京都中央区日本橋馬喰町2丁目3−2 セントピアビル B1
・最寄り駅:馬喰町駅(JR総武線)

【上條家のお墓があるお寺】

上條家のお墓があるお寺は、東京都文京区にある高林寺です。「あと少しで全てが終わる」。父にそう報告した漣(玉木宏さん)は、その足でアリを踏みつぶしているシーンがありました。

(アリを踏もうが何をしようが、とにかく玉木宏さんはかっこいいです)

高林寺

・住所:住所:東京都文京区向丘2丁目37−5
・最寄り駅:本駒込駅(東京メトロ南北線)

大善が刺されてしまった撮影場所

椎名桔平さん演じる、千堂大善が若槻有造の狙撃をうやむやにしてウキウキで電話していたのは、東京都にある「竜閑さくら橋」です。

この後突然、刈谷が出現して大善を刺していったのでした。

竜閑さくら橋

・住所:〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4丁目1
・最寄り駅:大手町駅(東京メトロ丸ノ内線など)


今回は「桜の塔」のドラマのロケ地や撮影場所についてまとめてみました。

主人公を演じる玉木宏さんだけでなく、広末涼子さんを始め、森崎ウィンさん、仲里依紗さん、橋本じゅんさん、高岡早紀さん、光石研さん、吉田鋼太郎さん、椎名桔平さんのキャストの出演ということで濃密な物語となりそう。

毎回のゲスト出演もあるのか?期待してしまいます。

最終回まで目が離せないストーリーになるのは間違いないナシ。

2021年4月からスタートする「桜の塔」のドラマが今から楽しみです\(^▽^)/

「桜の塔」ドラマ主題歌を歌うのは宮本浩次さん♬

「桜の塔」ドラマの最終回ラスト結末を予想!

「桜の塔」のドラマはいつまで放送するの?

 

桜の塔のドラマロケ地を予想してみた

ここからは当ブログで予想したロケ地の場所や、撮影の目撃情報をもとにお伝えしています。

【東京都木材産業健康保険組合 江東区東陽町】


「東京都木材産業健康保険組合」は、東京都江東区東陽にある組合会館です。

こちらの建物の外観が多くの警察署のロケ地撮影場所として使用されていました。

「桜の塔」は警視庁なので、警視庁としてでなく、事件を操作する所轄警察署として使われる可能性があります。

東京都木材産業健康保険組合

・住所:〒135-0016 東京都江東区東陽5丁目29-33

テレビ朝日アーク放送センター


「テレビ朝日アーク放送センター」は東京都港区六本木にあり、「Aスタジオ・Bスタジオ・Cスタジオ」で撮影が出来るのだとか。

「桜の塔」のドラマはテレビ朝日の木曜ドラマということで、警視庁内部のロケ撮影が「テレビ朝日アーク放送センター」で撮影されている可能性が高いでしょう。

テレビ朝日映像㈱ アーク放送センター

・住所:〒106-0032 東京都港区六本木1−1−1

東京国立博物館

東京国立博物館は、警視庁の内部(内観)としてドラマで使用されたことがあります。

最近ロケ撮影として使われた国内ドラマとしては「天国と地獄」(TBSドラマ)で、綾瀬はるかさん演じる望月彩子がロビーを歩くシーンや、かいだんを駆け上がる場面で使われていました。

「桜の塔」でも同じ警視庁を扱ったドラマとして撮影場所に選ばれるのではないでしょうか?

東京国立博物館

・住所:〒110-8712 東京都台東区上野公園13−9

【けやき広場 さいたま市中央区】


さいたま市中央区にある、「さいたま新都心けやき広場」で「桜の塔」のロケ撮影が行われていました。

「欅広場」は野外イベントが開催される広場で、冬にはイルミネーションで彩られたり、賑わいとふれあいの空間としての施設となっています。

けやき広場入り口、さいたまスーパーアリーナと隣接していて、さいたま新都心駅と北与野駅と2階のデッキでつながっています。

二階でっきで北与野駅と繋がっていることから、北与野駅でロケ撮影された続きの場面の撮影が行われたのではないでしょうか?

けやきひろば

・住所:〒330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心10

【国会前庭 東京都千代田区永田町】


「国会前庭」は、東京都千代田区永田町にあり、名前の通り国会次義堂前にある庭園です。

様式庭園の北丹羽と日本庭園の南庭に別れた造りとなっていて、衆議院が管理しています。

この場所はいわゆる「刑事ドラマ」のロケ地撮影場所の定番の場所となっています。

警視庁の建物を背景に主人公と検事や弁護士が話し合うシーンとしてよく出てくるので「ああ、あの場所だ!」と思う方もいるのではないでしょうか?

「桜の塔」では派閥関係が対立するということで、密談するシーンなどで使われるのではないでしょうか。

国会前庭

・住所:〒100-0014 東京都千代田区永田町1丁目1

警視庁長官賞を受賞した場所

こちらは同じくテレビ朝日のドラマとして放送されていた桐谷健太さんと東出昌大さんの「ケイジとケンジ」で桐谷健太さんが演じた豪太が表彰されたところのロケ地として使われていましたので、予想としてみました。

テレビ朝日

・住所: 港区六本木6丁目9-1

桜の塔【ドラマのあらすじ】

映像作品の世界において、今も昔も不動の人気を誇る刑事ドラマ――。犯人VS警察の構図を主軸に描かれることが多かった同ジャンルに、《常識を180度覆す衝撃作》が登場します! その作品とは、テレビ朝日が木曜ドラマ枠で放つ完全オリジナルドラマ『桜の塔』。

桜が咲き乱れる4月にスタートする本作では、桜の代紋を掲げる警察で巻き起こる“大乱”を描出。警視庁を舞台に、その頂点=警視総監を目指し巻き起こる、組織内の《パワーゲーム》を描きながら、《野望と正義が入り乱れる究極の人間ドラマ》を描いていきます!

脚本を務めるのは、『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(2019年)でネット社会の闇に警鐘を鳴らし、東京ドラマアウォードグランプリなど数々の賞を総なめにした今最も旬な脚本家・武藤将吾。強烈なメッセージを投げかけ続ける稀代のストーリーメーカーが、『桜の塔』では《警視総監というたったひとつのポストをめぐる、壮絶な権力争い》を糸口に、組織内部の思惑に満ちた人間ドラマを鮮やかに描き出します。

そんな『桜の塔』で主演を務めるのは玉木宏! シリアスな役からコミカルな役まで…臆することなく演じてきた彼が《玉木宏史上、最もダーティーな男》に扮し、またも視聴者の度肝を抜きます――。

 

【桜の塔】ドラマのロケ撮影目撃情報の声を紹介

error: Content is protected !!