ナイトドクター

ナイトドクター最終回ラスト結末ネタバレ予想!キャストの一人が急病に

「ナイトドクター」月9ドラマ

2021年6月スタート 毎週月曜夜21:00~ フジテレビ系

主演は、女優の波留(はる)さんで初の月9ドラマ登場にして初主演となります!

田中圭さん、キンプリの岸優太さん、北村匠海さん、岡崎紗絵さんの共演も話題です。

今回はドラマ【ナイトドクター】の最終回ラスト結末をネタバレ予想してみました!

 


【ナイトドクター】ドラマ最終回結末ネタバレ予想

それでは、「ナイトドクター」のドラマの最終回結末を予想してみたいと思います。

この記事のタイトルにもある「キャストの一人が急病に」ということで、あまりのハードな仕事に倒れるメンバーが出てくるのではないでしょうか。

フジテレビの医療ドラマでは石原さとみさんが主演のドラマ「アンサングシンデレラ」でも、田中圭さん演じる瀬野に重複がんが見つかり治験薬の投与が始まる、という展開がありました。

瀬野はその後投薬治療に成功して、2年後に職場復帰となったので良かったのですが、ナイトドクターのドラマでも同じ田中圭さんという訳にはさすがに、ドラマだからと言って何違うドラマとはいえ、何度も急病となるのは、、、なので、田中圭さん以外のメンバーが病に侵される、、、という最終回ラストになると予想しています。

 

ナイトドクター【ドラマ】あらすじ原作について


ドラマ「ナイトドクター」は、漫画や小説と言った原作はありません。

ドラマの脚本を手掛けるのは、脚本家の大北 はるか(おおきた はるか)さんです。

大北 はるか(おおきた はるか)さんといえばここ最近では「グッドドクター」「ラジエーションハウス(窪田正孝さん主演)」と言った医療ドラマを主に手掛けてきています。

また「ナイトドクター」の演出を担当される澤田 鎌作(さわだ けんさく)さんは「監察医朝顔」のドラマを手掛けた方でもあります

どんなドラマになるのかあらすじを見ていきたいと思います。

2024年度から施行される医師の働き方改革が、医療界を悩ませています。「原則960時間」までの時間外労働の上限が勤務医に適用され、深刻な人手不足が叫ばれる日本の救急医療。数年後に迫った改革ですが、革新的な対応策は未だ見つかっていません。

本作では“昼夜完全交代制”を試験的に導入した病院を舞台に、夜間救急専門の医師「ナイト・ドクター」たちにスポットを当てて物語を描いていきます。

柏桜会あさひ海浜病院では、“365日24時間、どんな患者も断らない”医療を目指し、崩壊寸前の救急医療を立て直すべく、新たな働き方として夜間救急専門のチーム「ナイト・ドクター」を設立することに。夜間救急は慢性的な医師不足、救急車難民、コンビニ受診など問題が山積みですが、昼も夜も救うべき命があることに変わりはありません。そこで“夜の病院を守る”という重要な使命を果たすため、5人の若き医師たちが集められます。

強い志を持つ者、自分の意志とは裏腹にやってきた者…訳ありの5人の医師たちが時にぶつかり、時に励まし合いながら、命に真摯(しんし)に向き合っていきます。

一方、医師も仕事を終えればひとりの人間として、家族や恋人、そして自分自身の悩みや問題に直面。ナイト・ドクターの5人が、誰よりも長い時間を共に過ごしながら、絆を深め合い、医師として人として成長していく姿をリアルかつユーモラスに描く完全オリジナル作品です。

果たして、ナイト・ドクターたちは、すでに崩壊寸前の現代の救急医療を救う一筋の光となるのでしょうか!?

 

 

ドラマの決定にSNS上の反応は?

「ナイトドクター」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!

今回は「【ナイトドクター】ドラマ最終回結末ネタバレ予想!」と題してお伝えしました~♬

今回は夜間救急専門の医療ドラマということで、通常の病院の仕事よりも激務でハードな内容となるでしょうから、キャストさんたちの熱い演技力にも注目が集まるでしょう。

最終回まで目が離せないハラハラドキドキのストーリーになりそう~。

2021年6月からのドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

 

error: Content is protected !!