ハコヅメ

ハコヅメ最終回ラスト結末ネタバレ予想!聖子の過去のトラウマが解決へ

「ハコヅメ」新水曜ドラマ

2021年7月スタート 毎週水曜夜22:00~ 日本テレビ系

ワケあり元エース刑事×天然新人の最強ペアが巻き起こす交番エンターテインメントが始まります。

戸田恵梨香さん、永野芽郁さんの共演も話題です。

今回はドラマ【ハコヅメ】の最終回ラスト結末をネタバレ予想してみました!

 


【ハコヅメ】ドラマ最終回結末ネタバレ予想

それでは、「ハコヅメ」のドラマの最終回結末を予想してみたいと思います。

戸田恵梨香さんが演じる藤聖子は「交番に飛ばされたワケあり元エース刑事」というキャラ設定です。

元エースなのにわけありということなので、過去に藤聖子が関わった難事件を解決出来ずにその事件の被害者が自死を遂げてしまい、そのトラウマが藤聖子から離れられないのです。

ところが新米の川合麻依(かわい まい)のその天然ともいえる明るさに次第に救われていき、最後は2人で見事難事件を解決することが出来、藤聖子自身のトラウマを自ら解消することが出来たのでした。

原作マンガは現在連載中となっているのでまだ結末ラスト最終回は分かっていません。

なので日テレドラマとしてはオリジナルストーリーの結末最終回になるでしょう。

という最終回ラストになると予想しています。

 

ハコヅメ【ドラマ】あらすじ原作について


ドラマ「ハコヅメ」は、「ハコヅメ」のドラマは、泰三子(やす みこ)さんの同名タイトル漫画が原作となっています。

ドラマの脚本を手掛けるのは、脚本家の根本 ノンジ(ねもと ノンジ)さんです。

根本 ノンジ(ねもと ノンジ)さんといえばここ最近では深夜ドラマ「フルーツ宅配便(濱田岳さん主演)」「監察医朝顔(上野樹里さん主演)」と言ったドラマを主に手掛けてきています。

どんなドラマになるのかあらすじを見ていきたいと思います。

交番に飛ばされたワケあり元エース刑事 戸田恵梨香

安定収入を求めて警察官になったひよっこ 永野芽郁

交番女子の最強ペアが誕生!!!

「もう辞めてやる!」
地域の人たちのために働いているはずが全く感謝もされず、
ただただハードな交番勤務に身も心もボロボロ…。
こうして辞表を握りしめたひよっこ警察官・川合麻依(永野芽郁)

そんなギリギリの精神状態な川合の前に現れたのが
元エース刑事の藤聖子(戸田恵梨香)。
パワハラで交番に異動させられたという話だが…
この出会いが2人の人生を大きく動かす!

突然ペアを組むことになった2人が、助け合い、支え合い、事件に、雑務に、恋(!?)に奮闘する!

そして明かされる…藤が交番に来た本当の理由とは!?

「お巡りさんの仕事ってこんななの!?」ワケあり元エース刑事×天然新人の最強ペアが繰り広げるやけにリアルな交番エンターテインメント!

戸田恵梨香さんが演じるのは、藤聖子!

刑事課のエース刑事だったが、ある日、地域課に異動し、町山交番勤務になったて新任の川合(永野芽衣さん)とペアを組み、指導にあたる。

警察官として極めて優秀で警察学校を主席で卒業していて、性格はサバサバしていて、思ったことは忖度なしでハッキリ言う一方、実は寂しがり屋で、宿舎の隣に住んでいる川合の部屋に入り浸ることも。

仕事の優秀さに反し、男心がわからず恋愛下手という残念な一面もある。

交番に異動してきたのにはある理由が…

そして永野芽郁さんが演じるのは、川合麻依(かわいまい)!

地域課の警察官。新任として町山交番に配属された。
とても純粋で自分では気づいてないがかなりの天然。
年上に対しても、空気を読まず自分の意見をバシッと言うことも。
料理が苦手で、ファッションに疎い。
少女漫画で恋愛の勉強をしているが、それを活かす機会にこれまで恵まれたことはない。
安定収入を求めてたまたま警察官になったものの、交番勤務にやりがいを感じられず辞めようと思っていた時に、藤と出会い…

 

 

ドラマ【ハコヅメ】の決定にSNS上の反応は?

「ハコヅメ」のドラマが放送されるにあたって、こんな声があがっています!


今回は「【ハコヅメ】ドラマ最終回結末ネタバレ予想!」と題してお伝えしました~♬

戸田恵梨香さんと永野芽衣さんのドラマビジュアル画像を見て、原作マンガからそのまま抜け出たのかと思ったくらいうまく表現されてると思ったのは私だけでしょうか。

原作マンガのファンの方も多いので、実写化ドラマが原作ファンの方々にも納得できるようなドラマとなることを期待したいところです。

最終回まで目が離せないハラハラドキドキのストーリーになりそう~。

2021年7月からのドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

 

error: Content is protected !!