青天を衝け

成海璃子の現在!結婚や出産ドラマは?経歴プロフィールについて

ドラマや映画と活躍中、サブカル女優としても有名な女優の成海璃子さん。

成海璃子(なるみりこ)さんどんな女優さんで現在どうしているのでしょうか?

今回は、成海璃子さんについて経歴プロフィールを元にお伝えします。

 


成海璃子さん現在は?結婚や彼氏について

成海璃子さん現在はどうしているのでしょうか?

恋多き女優としても知られていましたが、2020年9月23日に一般男性と同月中旬に結婚したことを所属事務所を通して発表されています。

そんな成海璃子さんの過去の彼氏についてのこんなエピソードがありました。

過去には、俳優の綾野剛さんと新宿で映画鑑賞デートをしていたとフライデーで報じられていて、綾野剛さんとは、約10歳差の年齢なんですよね~。

綾野剛さんとは「ニルヴァーナ」がお互い好きなこともあって音楽の趣味も合っていたそうです。

そしてその直後、またまたフライデーにより山下翔平さんとデートする姿が報じられます。


更に2015年にも、フライデーにより日英ハーフのメンズノンノのモデル、クラウドモーガンさんと交際報道を撮られちゃってます。

成海璃子さんについて調べてると「表参道」と出てくるのは、このモデルさんと表参道でデートしていたからだったんですね~。

そして2018年1月19日現在には、またしても一般男性との釣り堀デートがフライデーにより報じられておりなぜか、成海璃子さんはフライデーと縁があるみたいです~。

 

成海璃子wiki経歴プロフィール!

ここからはあらためて成海璃子さんの経歴プロフィールについてお伝えします。

・名前:成海璃子(なるみ りこ)

・本名:塚本璃子(つかもと りこ)

・生年月日:1992年8月18日 (2021年現在、28歳)

・出身地:横浜市神奈川区

・身長:163cm

・血液型:O型

・趣味:読書

・特技:ピアノ・三線・ギター

・好きな食べ物:鳥ワサ、なめたけ

・所属事務所:研音

成海璃子さんの芸能界デビューは、1997年にセントラル子供劇団に入団したのがキッカケで、まだ5歳だったにもかかわらず、自分から両親にお願いして劇団に入ります。

3年後の2000年7月に『TRICK』で仲間由紀恵さんが演じる主人公・山田奈緒子の少女時代役を演じて、ドラマデビューを果たしました。

2002年の『トリック劇場版』は、ドラマとは別の役(琴美役)でも出演するなど、この頃から演技力も高かったんですね~。

成海璃子さんといえば、10代の頃は、見た目も性格も、実年齢よりかなり大人びていて見られることが多かったんです。

2006年、14歳の時にはドラマ『1リットルの涙 特別編〜追憶〜』で、14歳にして23歳の看護師役を演じています。

この頃は「子役界ナンバーワン美少女」と言われていて、女優と並行してモデルとして雑誌「」Hana*chu→」の専属モデルもつとめていました。

大人びた役が続いた成海璃子さんですが、18歳の時演じた映画『武士道シックスティーン』の頃から、年齢相応の役を演じれるようになりました。

2019年には、映画「愛唄 ー約束のナクヒトー」に、主人公の初恋相手である元有名子役・相川比呂乃役で出演が決まるなど順調な女優生活を歩んでおられます。

2021年2月より放送されているNHK大河ドラマ「青天を衝け」(吉沢亮さん主演)では、渋沢栄一のいとこで、渋沢喜作の妻:渋沢よしを演じることが決まりました。

成海璃子さん音楽の趣味がヤバい

成海璃子さんは、サブカル好き女優と言われていて、その意外なマニアック趣味がかえって好感をもたれているんです。

以前「メレンゲの気持ち」に出演し、自宅の模様を紹介した際、CDラックに並べられたコレクションの数々にネット上でも驚きの声があがったんです。

そのコレクションがこちらです ↓↓

・INU
・筋肉少女帯
・村八分
・猛毒
・奇形児
・あぶらだこ
・スターリン
・非常階段
・ルースターズ
・高田渡
・はっぴいえんど

 

どうでしょう。
この若さでスゴイですよね。
40~50代の男性でなければ知り得ないマニアの世界です。
どういうきっかけで、この様な趣味にハマったのか聞いてみたいところです。

アメリカのロックバンド「ニルヴァーナが」も大のお気に入りの成海璃子さん。

他にも、カラオケでは何時間も歌えるくらい、大好きな椎名林檎さんや、エレファントカシマシにはまり、「今宵の月のように」を、ラジオ番組で弾き語りをしたこともあるそうです。

美少女だからといって、音楽の趣味のイメージを勝手に決めちゃダメなんですね^^;

 

成海璃子さんフルーツ宅配便2話に登場

成海璃子さんは、2019年に放送されていたドラマ「フルーツ宅配便」に、第2話のゲスト「モモ役」として出演されていました。

ドラマの原作は、漫画家・鈴木良雄さんが「ビッグコミックオリジナル」で連載している作品です。

子供の学費を稼ぐシングルマザー、詐欺で借金を背負ってしまったOL、整形したい若者など、「ワケあり女子」の人間模様を、男性の目線を通して描かれています。

美人で真面目そうなモモは、過去に働いていた悪徳企業による詐欺で借金を背負ってしまい、母親(育ての親じゃなかった)に心配を掛けないように内緒で返済するために働いているという設定です。

このモモさんのようなOLっているんだろうな、と思えるようなリアリティーを感じる演技でした。

モモはお母さんとゴハン食べに行って、まさかの以前の指名客と遭遇してしまうという場面もあり「訳アリ女子」の演技が印象的でした。

ということで今回の記事をまとめると

成海璃子さんは、子役時代から、美少女女優として活躍!

成海璃子さんは、音楽の趣味がシブい!

成海璃子さんは、今後も映画やドラマに出演が決定。

っという事がわかりました!

また何か新しい情報が入り次第追記していきます^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

error: Content is protected !!