ドラマ衣装

杏さんドラマ衣装!イヤリングやバッグのブランドをご紹介(日本沈没)

日本沈没~希望のひと~」日曜劇場

2021年10月10日スタート 毎週日曜夜21:00~ TBSテレビ

正義感の強い週刊誌の女性記者・椎名実梨しいな みのり)を演じるのは、杏さん。

今回はドラマの番宣も含めて、1話から最終回まで杏さんが「ニッポン沈没」のドラマで着用されている、イヤリングやバッグ・スカートなどの衣装をご紹介しています。

早く見たい方は話数ごとに衣装を紹介してるので、目次から見ていって下さい!

杏(あん)さんの素敵な洋服については、随時情報をアップしていきます。

 


日本沈没ドラマで杏さんが演じるのはどんな役?

杏さんが日本沈没のドラマで演じるのは、正義感の強い週刊誌の女性記者・椎名実梨しいな みのり

かつては政治部の記者だったのですが、強気すぎる行動がスタンスが仇となってしまい、週刊誌担当に左遷された。新聞記者へ復帰するために特ダネを狙い、環境省の不正を暴こうと取材をする…という役柄です。

女性記者ということで、カッコイイ感じの服装で登場されています~。

ちなみに杏さんの年齢・身長は、2021年現在35歳・身長174cmとなっていますので、衣装をチェックする時の参考になさってみてください。

 

日本沈没【1話・2話・3話】杏さんドラマ衣装

パール付のイヤリング

Perlagione(ペルラジオーネ)
K18YG アコヤイヤリング

引用:https://perlagione.com

ブラウス

akris(アクリス)
シルククレープ・ブラウス

引用:https://jp.akris.com

イヤリング

kinoshita pearl(キノシタパール)
パールイヤリング

引用:https://www.instagram.com

セットアップ

*Sov. / アクネオックス アウター*

*Sov. / アクネオックス パンツ*

ヤフーショップでジャケットを詳しく見てみる

ヤフーショップでパンツをで詳しく見てみる

ピアス

Vendome Aoyama(ヴァンドーム青山)
プラチナ ピアス

楽天市場で詳しく見てみる

ヤフーショップで詳しく見てみる

名刺入れ

TOD’S(トッズ)
Credit Card Holder In Leather

引用:https://orchardmile.com

ジャケット

Theory(セオリー)
Traceable Wool Etiennette B

引用:https://www.theory.co.jp

パンツ

Theory(セオリー)
Derrie Saela D

引用:https://www.theory.co.jp

バッグ

AKRIS(アクリス)
Ai Medium Reversible Colorblock Tote Bag

引用:https://wear.jp

杏さんと共演・比嘉愛未(ひがまなみ)さんのドラマ衣装もチェック

杏さんと同年代・TBS「最愛」に出演、吉高由里子さんのドラマ衣装まとめ

日本沈没ドラマ放送日はいつからいつまで?

日本沈没ドラマ最終回ネタバレ

 

杏(あん)さん過去ドラマやCMの着用衣装もチェック

ここからは実際の放送が始まるまで、過去のドラマ・番組出演(CM)で着用されていた杏さんの洋服についてご紹介していきます~!

【杏さん せかくら番宣の衣装】ブラウス

*beautiful people ダブルエンドランドスケーププリンテッドブラウス*

公式サイトで詳しく見てみる☆

【杏さん せかくら番宣の衣装】イヤーカフ

こちらのイヤーカフは、杏さんが↑の衣装と合わせて着用されていました。

*SIRI SIRI Ear cuffCOMPOSITION Ear Cuffs DROP BLUE*

公式サイトで詳しく見てみる☆

【杏さん 衣装】アクアレーベルCMで着用のブラウス

*Pearl Embellished Blouse
3.1 Phillip Lim*

公式ショップで見てみる

【杏 衣装】偽装不倫のドラマで着用のバッグ

こちらは2019年に放送されたドラマ「偽装不倫」で着用されているドラマ衣装をご紹介します。

*ADINA MUSE キューブムーンハンドル*

ilumeのHPで見てみる

【杏 衣装】カーディガン


*HAYNI(ヘイニ) Ludrea ルドレア*

 

 

今回は「日本沈没」のドラマで椎名実梨しいな みのり役を演じる杏さんの衣装をご紹介しました~!

杏(あん)さんの衣装毎回、楽しみ~(^ω^)

分かり次第どんどん更新していきますね〜!

 

日本沈没~希望のひと~【ドラマ】あらすじ

2021年10月10日スタート!
日曜劇場
『日本沈没~希望のひと~』

2023年、東京。
東山総理(仲村トオル)は、世界環境会議で汚染物質を液化して海底地層の隙間に貯留する「COMS<コムス>」のさらなる推進を高らかに表明した。さらに東山は、“未来の日本”を見据えて各省庁の優秀な若手官僚たちを集めた“日本未来推進会議”を発足。そのメンバーに環境省の天海啓示(小栗旬)、経産省の常盤紘一(松山ケンイチ)も選ばれていた。

そんな折、ある週刊誌に関東沈没へ警鐘を鳴らす田所雄介(香川照之)の記事が載る。この記事が原因で、一部の団体がデモを起こし、天海は事態収束のために田所と対面する。しかし、田所は天海の話に一切耳を傾けず、「近い将来、伊豆沖で島が沈没する。その島の沈没は、私が恐れてきた関東沈没の前兆になる」という不気味な予言を放ち、天海は翻弄される。

そんな矢先、天海は週刊誌・サンデー毎朝記者の椎名実梨(杏)に「Dプランズ」という環境ビジネスで稼ぐ企業と環境省のあらぬ癒着疑惑を突きつけられる。

一抹の不安を抱えつつ、常盤と共に趣味のスキューバーダイビングに出かけた天海は、そこで衝撃的な出来事に遭遇してしまう・・・。

引用元:公式サイト

 

error: Content is protected !!