国内ドラマ

真犯人フラグの芳根京子が黒幕犯人はミスリード?あな番との共通を考察

「真犯人フラグ」新日曜ドラマ

2021年10月10日スタート 毎週日曜夜22:30~ 日本テレビ系

西島秀俊さん演じるマイホームパパ・相良凌介と一緒に親身になって家族を探す協力者の部下・二ノ宮瑞穂を演じる芳根京子さん。

実は黒幕犯人なのでは?と怪しまれてますが、本当にそうでしょうか?

今回は芳根京子さんが黒幕犯人でない理由を「あな番」との共通点を見ながら考察してみました。

 


真犯人フラグの二ノ宮瑞穂は黒幕犯人の可能性の理由とは?

2021年11月現時点では公式サイトでは、犯人予想の「第1位」となっている、二ノ宮瑞穂。

芳根京子さんが演じる二ノ宮瑞穂は、凌介が働く亀田運輸の社内では「デキる社員」として、常に会社の運営が上手く回っていくように気を配れるし、後輩の面倒もみれる非常に有能な人物です。

他にもバタ子さんからの執拗な電話クレーム対応も、笑顔で対応してバタ子さんから逆に信頼を勝ち取れる程の能力の高さがうかがえる、素敵な女性です。

そして相良凌介の家族3人が突然行方不明になったことが分かるとすぐに、凌介のフォローをすべく、これまで以上に社内でのやり取りに気を配っています。

相良凌介の働く勤務先(亀田運輸)がユーチューバーのぷろびんに特定されてからは、通常の倍以上の苦情のTELがコールセンターに殺到するのですが涼しい顔でこれまで通りの対応をこなす毎日。

その上で、相良凌介に惜しみない協力をしており、ドライブレコーダーの映像を入手出来なくても業務時間外に亀田運輸に忍び込んで凌介にデーターを取らせるなど、用意周到でとにかく頭が回ってますよね!

ネット上では、この二ノ宮瑞穂のあまりに良すぎる対応が、かえって「黒幕犯人」として怪しまれています(笑)

またこの協力していく姿をみて、秋元康さんが以前の企画に関わっていたドラマ「あなたの番です」に登場した、西野七瀬さん演じる黒島ちゃんと同じ立ち位置として共通するものがあることから、そう予想する人が多いようです。

黒島ちゃんも、最初から田中圭さん演じる翔太に色々と協力していながら、最後はどんでん返しでした。

又もう一つの理由として、真犯人フラグの第1話で「エリンギ大王」の事件について報道された時に、そのニュースを見た相良凌介が「怪しくなさそうな人が犯人だったりするんですよね。」って最初に言ってたセリフが「二ノ宮瑞穂・犯人説」への伏線ではないか?と考えることも出来ます。

 

 

真犯人フラグの芳根京子は黒幕犯人でない!?

これだけの怪しいと思われる理由がいくつかあることが、今のところ芳根京子さん演じる二ノ宮瑞穂は黒幕犯人であると言えるようですが、本当にそうでしょうか??

相良凌介は、ちょっと間抜けでポンコツな部分があります。

コールセンター業務に就いている部下の女子社員に、フォローのつもりでみそ汁を奢ってあげたり、二ノ宮瑞穂にも迷惑をかけたお礼にお菓子を何種類も買ってあげたりと、どこかズレてるんですよね。

で、そんな凌介に二ノ宮瑞穂は「純粋な気持ちで協力」しているように見えます。

他にもドライブレコーダーの映像を入手するために、一緒に夜遅くまで行動したり、娘の光莉の彼氏・橘一星と同盟を結ぼうとしたり・・・。

本当に犯人だったらここまで寄り添わないのでは?と考えてみました。

逆に、芳根京子さん演じる二ノ宮瑞穂は今後、相良への協力者が増えないようにするために、亡き者になる可能性があると思います。

第4話では、凌介の住む自宅の団地にサッカーボールが窓ガラスを割って投げ込まれたりと、いよいよ挑発行為も過激になっているのは、その伏線なのではないでしょうか。

そして第7話では、真帆たちの動画を見て落ち込んでしまった相良凌介を励まそうと近づいて助言している2人の姿を「不倫している」ととらえたマスコミ。

今度は二ノ宮瑞穂も事件のターゲットとして挙げられることになるのですが、これも犯人の思惑通りになっている可能性があります。

芳根京子ドラマ衣装!スカートやイヤーカフのブランドを特定【真犯人フラグ】

真犯人フラグ最終回ラスト結末ネタバレ予想!相良家のミスリードが全て

真犯人フラグのロケ地を特定!団地やオフィスの撮影場所や目撃情報について

error: Content is protected !!