妻小学生になる

妻小学生になる【ドラマ】ロケ地や撮影場所を特定!小学校やオフィスの目撃情報も

「妻、小学生になる」金曜ドラマ

2022年1月スタート 毎週金曜夜22:00~ TBSテレビ

『週刊漫画TIMES』に連載中の村田椰融氏による同名マンガが原作となる、今回の実写ドラマ!

主人公の新島圭介(にいじま けいすけ)を演じるのは、堤真一さん。

堤真一さんがTBSドラマに出演するのは、2006年放送の『セーラー服と機関銃』以来16年ぶりとなります。

今回は「妻小学生になる」ドラマのロケ地や撮影場所を、第1話から最終回まで随時更新してまとめていきます。

 


妻、小学生になる【ドラマ】のロケ地や撮影場所について

「妻、小学生になる」のドラマで堤真一さんが演じるのは極度の愛妻家である、新島圭介(にいじま けいすけ)。

妻の貴恵が亡くなった後もその愛情は変わらなかったのか、再婚はせず、その愛情のあまり、妻の生まれ変わりの女子小学生を抱きしめたりと事案になりかねない行動を取ってしまうほどです。

貴恵と死別した後は会社ではほぼ会話もせず無味乾燥な生活を送っていたのですが、生まれ変わりの「貴恵/万理華」と交流を始めて明るさを取り戻して行く、、となっています。

ということでドラマロケ地のメインとなるのは「小学校」や「新島圭介の働くオフィス(会社)」ではないでしょうか。

こちらでは第1話からドラマの最終回まで随時リサーチしていきますので、詳しいことが判明次第、更新していきたいと思います~(o^∇^o)ノ

 

【妻小学生になる】ドラマのロケ地を予想!新島圭介の働くオフィスや小学校の撮影場所について

ここからはこれまでにまとめている目撃情報から分かったロケ地以外に、実際のドラマが放送されるまで、「妻、小学生になる」ドラマのロケ地や撮影場所の予想をしていきたいと思います。

貴恵/万理華の通う小学校

貴恵の輪廻転生?!なのか、小学生の女の子として圭介さんと娘のもとに現れる万里華が通う小学校が出てくるでしょう。

こちらの小学校を予想してみました。

2021年に放送されたフジテレビのドラマ「青のSP(スクールポリス)」に中学校のロケ地として登場していました。

旧西陵中学校

・住所:〒297-0065 千葉県茂原市緑ケ丘1丁目53

新島圭介の働くオフィス

こちらのロケ地は、2020年に放送された「オーマイボス恋は別冊で(ボス恋)」のドラマで、主人公の奈未(上白石萌音さん)が務める大手出版社の音羽堂出版として登場した撮影場所になります。

新目黒東急ビル

・住所:〒東京都品川区上大崎2丁目25−2

教場ドラマで登場した交番

こちらの建物は、2020年1月に放送されていた、キムタクこと木村拓哉さん主演のフジテレのドラマ「教場」の中で、川口春奈さん演じる菱沼が勤務していた交番として登場していました。

堤真一さん演じる、主人公の新島圭介(にいじま けいすけ)が妻の記憶を持っている、生まれ変わりの小学生の女の子・白石万理華(しらいし まりか)について、交番のおまわりさんと何らかのかかわりを持つのでは?と考えてこちらの降板を予想してみました。


「自分たちでまちの安全を守ろう!」ということで市民の皆さんが立ち上がり、町田市中央地区商業振興対策協議会と町田市が中心となって開設した民間交番「セーフティボックスサルビア」。

サルビアロータリークラブから建物が寄贈され、繁華街のまんなかに誕生となり、運営には商店会や法人団体、町内会も参加しています。

原町田民間交番「セーフティボックスサルビア」

・住所:東京都町田市原町田6丁目13番

 

【妻小学生になる】ドラマのエキストラ募集や応募方法について

ドラマのロケ地について見ていってると、「えっ??こんなところであの女優さんや俳優さんが撮影してるの?!もしかして自分もこのドラマに参加出来ないかな~??」って思ったことないですか?

「つま、しょうがくせいになる」のドラマでエキストラの募集を行ってる会社はないんだろうか??ということで調べてみました。

2020年春以降コロナの影響で、ほとんどのエキストラ会社でドラマ撮影を中断しているのですが、1件だけエキストラ派遣会社の古賀プロダクションがドラマのエキストラを募集されていることが判明しました。

古賀プロダクションでエキストラ募集

東京都港区にあるエキストラ派遣会社「古賀プロダクション」では、各放送局で放送されているドラマのエキストラ募集が記載されていました。

 

  • 最愛(TBS)
  • 「SUPER RICH」(CX)
  • ラジエーションハウスⅡ(CX)
  • 婚姻届に判を捺しただけですが

古賀プロダクションがドラマで募集されている内容については、2021年10月時点のものとなっていますので、それ以降の募集については随時内容が変更になる可能性は考えられます。

「一度でいいから、ドラマのロケ撮影に参加してみたい!!」と応募を検討される方は、古賀プロダクションの公式サイトをご覧になってみてください。

エキストラ募集に関しては、株式会社・古賀プロダクションへの来社が必要となります。

来社の際には必要な持ち物や注意事項がありますのでエキストラを希望されるかたはコチラからも併せてチェックしてみてください。

【㈱古賀プロダクション】

  • 住所:〒107-0062東京都港区南青山3丁目15-4 カーサ青山202
  • アクセス:【地下鉄】東京メトロ表参道駅A4出口より徒歩約6分

 

今回は「妻小学生になる【ドラマ】ロケ地や撮影場所を特定!小学校やオフィスの目撃情報も」と題してお伝えしました~♬

原作マンガの主人公を演じるのが堤真一さんということや、「凪のお暇」の脚本を手掛けた大島里美がこのドラマの脚本担当と聞いて、個人的には、生まれ変わりの小学生を演じるのが誰になるのか、まさかの子役でなくて大人の女優さんが演じるのではないか?!と気になっています。

最終回まで目が離せないハラハラドキドキの熱いストーリーになりそう~。

2022年1月からのドラマが、今から楽しみです\(^▽^)/

 

【妻小学生になる】ドラマあらすじ

新島圭介(堤真一さん)は、10年前に最愛の妻・貴恵(たかえ)を亡くしてから、妻のいない残りの人生を“余生”だと思って生きている愛妻家。全く生気が感じられないため、周囲からは陰鬱な男に見られている。

たった一人の家族である一人娘の麻衣(まい)の幸せを誰よりも願っているものの、生活費を稼ぐ以外何もしてやれていないことが心苦しく、コミュニケーションすらうまく取れていない。

二人の時間は、10年間止まってしまっていたのだ。同じ家に住みながらもバラバラな父と娘。

「わたしは10年前に他界したあなたの妻よ」
―まだ信じられないが、妻のようだ。

突然の別れから10年。

妻はこの世に生まれ変わっていた―。

止まったままの家族の時間が、再び動き出す―

そんなある日、ランドセルを背負った見知らぬ女の子がこの親子を訪れる。

しかし・・・愛する妻はいま、小学生の姿! 同居することもできず門限は夕方6時!! 一緒にいると怪しまれ、喜び余って抱きしめたら警察を呼ばれる始末・・・。

突然の別れから10年。愛妻家の男と、妻(外見は小学生)、そして大人になりきれない娘の、ちょっと変わった3人による家族再生の物語が始まる!

引用元:公式サイト

error: Content is protected !!